トップページ > サービス > Form Assist

Form Assist

常にプロが設定するから改善が早いEFO

新着情報

2016/11/28
新しいCSSデザイン変更機能が実装されました!
2016/9/1
導入フォーム数が3,900を突破しました!
2016/5/9
新しいオートコンプリート機能が実装されました!
megaphone

フォームアシストの特長

  •                  

    プロによる
    成果を高める設定

    フォームの問題点をログから分析。
    プロによる成果をより高める設定へ

  • 継続的なPDCAで
    高い成果を維持

    設定後も継続してログを解析します。
    問題があれば修正します。

  • コンバージョンの
    最大化を図ります。

    常に最適な形に入力フォームを維持し
    収益の最大化に貢献します。

  • EFOとは?

    EFOとはエントリーフォーム最適化(Entry Form Optimization)の略称です。
    当社では、問い合わせフォームの最適化がコンバージョンアップに大きく寄与する事を検証し、いち早くサービスとして提供して参りました。
    現在では導入累計3,000フォームを超え、 EFOの安心・安全な定番サービスとして高い評価を受けています。

お問い合わせ

入力フォームを改善するだけで申し込み率がUP!

実は見込み客を「逃がしている」!

【フォームアシスト】は通常の解析ツールでは取得が困難な「各フォーム項目の入力時間や離脱ポイント」まで計測。


問題点をしっかり把握した後で入力支援をスタートできるためより高い導入効果を得られます。


レスポンシブにも対応。スマートフォン等画面サイズが極端に異なるフォームの問題点もしっかり把握し改善します。

確実なコンバージョンアップをサポートします。

NEWCSSデザイン変更機能でフォームが大変身!

フォームアシストのCSSデザイン変更機能はタグを入れるだけでフォームのデザインを自在に変更可能。スマートフォンとPCの両方に対応し、システム変更の制約で改修が困難なフォームでも簡単にデザイン変更が可能になります!

■ 多くの制約で「わかっていてもできない」に対応!

スマートフォン専用デザインに改修できない。

今のブランドとサイトのデザインがマッチしていない。

入力エリアが小さく大画面・高精細にマッチしていない。

フォームのデザイン変更に膨大なリソースとコストがかかる。


その悩みフォームアシストが解決します!!

CSSデザイン変更機能の事例

 

富士フイルム株式会社様

会員登録フォームのPC版にて実装。項目の見た目を大きくすることで入力しやすくし、下部には未入力項目を示すバナーを随時表示。

jirei02
css_SP_02

改善結果!
直帰率:8.0%→7.7%(0.3ポイント改善)
C V 率:56.6%→57.5%(0.9ポイント改善)
C V 数:1,037→1,140(103増)

●利用料金はオプションとなっていますのでお問合せください。
●一部フォームについてはご利用いただけない場合もございます。

詳細は営業にお問い合わせ下さい!

強力なEFO支援機能でお客様をサポート

送信ボタンを押した後のエラー修正が多すぎて「入力をあきらめてしまう方」が非常に多く、これが、見込み顧客を逃す最大の要因です。EFO|フォームアシストなら改善できます!

  • ■お名前(漢字)を入力

  • ■お名前(ひらがな)を入力

Yahoo! ID連携機能で入力完了率も大きく向上

スマートフォンユーザの入力完了率はPCユーザよりも16.7ポイントも低いケースもあり、その改善が大きな課題でした。(※当社調べ)

入力作業を減らすことができるフォームアシストのYahoo! ID連携機能はスマートフォンでの入力完了率を大きく向上させます。


yahooid_03

Yahoo! ID連携を備えた入力支援サービスはフォームアシストが国内初。(2015/2/1時点)


フォームアシストの連携機能を利用すれば、技術的な連携用の設定作業も不要。(オプション)

オートコンプリートでユーザもがっちりキャッチ

オートコンプリート機能

■ スマートフォンの入力離脱をしっかりフォロー

【シングルドメイン】オートコンプリートは入力途中で放棄したり離脱したユーザの【入力済み情報】をブラウザ内に記録できます。

特にスマートフォンで多い、途中離脱や予期せぬ操作で別画面に移動する等に対して、入力終了箇所までを記録するので、再入力の煩わしさを軽減できます。


■ 複数フォームのオートコンプリートにも対応

【クロスドメイン】オートコンプリートでは過去に他のフォームで入力した情報をブラウザ内に記録し、利用できます。

個人情報は漏洩せぬようセキュリティを保持した上で、異なるドメイン間で入力候補に過去入力情報が表示されるようになります。

  

efo-dom-comp_1

*:クロスドメインはPC/android対応となります。

詳細は営業にお問い合わせ下さい!

メールサジェスト機能でメール入力の手間を大幅に軽減


mail_suggest

主な入力支援機能

お問い合わせ

入力項目ごとに詳細解析し問題点を分析

ジャパンネット銀行様のレスポンシブ入力フォーム導入事例

お問い合わせ

お申し込みから利用開始までわずか最速10営業日!

お問い合わせ

一流企業が多数導入。高い信頼を得ています。

※導入企業名は五十音順

お問い合わせ

入力フォームの支援・改善・解析のベースとなる特許

【フォームアシスト】は、国内特許を取得している独自技術のサービスです。【フォームアシスト】を初め入力フォームの支援・改善・解析のベースとなる技術、すなわち「入力フォームの各項目においてユーザが入力した文字属性などのユーザ関連情報が所定の条件を満たすかに応じて、入力フォームの表示を変更させる」技術がシステムが特許として認められました。

ライセンス

取得した特許

詳細はこちら PDF

  • 特許番号:特許第4460620号
  • 発明の名称:情報サービス提供方法およびサーバ
  • 特許優先日:平成20年3月17日
  • 特許出願日:平成21年3月17日
  • 特許取得日:平成22年2月19日

入力フォームのオートコンプリートに関する特許

ドメインの異なるWebサイト間で氏名や住所などを自動入力(オートコンプリート)する技術に関する特許です。

ライセンス

取得した特許

詳細はこちら PDF

  • 特許番号:特許第5830581号
  • 発明の名称:入力支援サーバ、入力支援方法及び入力支援プログラム
  • 特許出願日:平成26年6月23日
  • 特許取得日:平成27年10月30日

お問い合わせ

下記のサービスもあります