トップページ > プレスリリース > 投資専業子会社Showcase Capitalが独自スマホ端末の世界展開と
国内MVNO事業を行う「FREETEL」ブランドへ出資

投資専業子会社Showcase Capitalが独自スマホ端末の世界展開と
国内MVNO事業を行う「FREETEL」ブランドへ出資

2017年8月14日

この度、当社の子会社で、ベンチャーキャピタル事業を行う株式会社Showcase Capital(東京都港区赤坂、代表取締役: 永田 豊志 以下、ショーケースキャピタル)はSIMフリーキャリアのFREETEL(フリーテル)を展開するプラスワン・マーケティング株式会社(東京都港区、代表取締役:増田 薫 以下、プラスワン・マーケティング社)への出資を決定しましたのでお知らせいたします。


■「FREETEL」について
プラスワン・マーケティング社は、SIMフリーキャリアとして「FREETEL」ブランドを展開し、スマートフォンの製造・販売、MVNO通信事業、モバイルアプリケーションの制作・販売を行っている、国内でも数少ないモバイル端末と通信回線の双方を展開している企業です。
FREETELブランドは、2017年7月時点で日本国内をはじめ17か国に展開しており、特にスマホ端末はグローバル展開が加速していることから、今後大きな成長が期待できます。



また近年、MVNO事業において、国内MVNO市場が2017年3月時点での市場規模は810万回線と、前年同月の539.4万回線と比較して1年間で50.2%増加。「格安スマホ」が定着し、市場が急拡大しております。そんな中、FREETELは端末と格安SIMとのセットプラン(月額999円〜)で市場シェアを急拡大しており、今後、自社店舗数の拡大などでさらなるシェア獲得を実現していきます。

(出典:MM総研 国内MVNO市場規模の推移(2017年3月末))


■「FREETEL」とのシナジー
当社では、今回の投資子会社を通じたプラスワン・マーケティング社への投資によって、今後、当社が提供するモバイル向けマーケティングを支援する「ナビキャストシリーズ」やセキュリティサービス「Protechシリーズ」、当社グループのモバイル向けコンテンツ、そのほか特許技術などを同社へ供与し、グローバルなスマートフォンサービス分野で協業してまいります。


(※1)Mobile Virtual Network Operatorの略で、無線通信回線設備を開設・運用せずに、自社ブランドで携帯電話などの移動体通信サービスを行う事業者のこと


■プラスワン・マーケティング株式会社の概要
商号: プラスワン・マーケティング株式会社
事業内容:1)スマートフォンなど携帯電話機器の製造・販売
     2)MVNO(SIMカードによる通信事業者)
     3)モバイルアプリケーションの制作・販売
本店所在地:東京都港区西新橋2-8-6
代表者:代表取締役 増田 薫
資本金:100 億5,450万円(資本準備金を含む)※2017年7月時点
URL:https://www.freetel.jp/



報道機関からのお問い合わせ
株式会社ショーケース・ティービー 管理本部 広報・IRグループ
担当:島田
TEL:03-5575-5117
E-mail:info@showcase-tv.com