トップページ > プレスリリース > 【フォームアシスト】のモバイル版をニューリリース

【フォームアシスト】のモバイル版をニューリリース

2010年3月29日
株式会社ショーケース・ティービー

ASPアワードグランプリ受賞の入力フォーム支援サービス
【フォームアシスト】のモバイル版をニューリリース

株式会社ショーケース・ティービー(本社:〒107-0052 東京都港区赤坂4-9-25 新東洋赤坂ビル6F 代表取締役社長:森雅弘)は、 弊社が独自に開発しましたEFO(エントリーフォーム最適化)【フォームアシスト】の携帯版「フォームアシストモバイル」を新たに営業開始しましたので、 お知らせいたします。

【フォームアシスト】の概要

弊社が独自に開発し、改良を重ねてきた【フォームアシスト】は、企業サイトやECサイトにおけるユーザの途中離脱を防止するためのASPツールです。
該当ページに大きな変更は不要のため手軽に導入でき、ユーザの入力情報の間違いをリアルタイムに判定して、警告表示やアシストを行うなど、入力フォームにおける離脱防止に大変効果的です。
2010年2月時点で、約491もの入力フォームに導入されており、平均10%程度の成約率改善の実績が出ており、入力フォーム改善の代表的なツールとして普及しております。当サービスは2月に特許を取得(特許番号:第4460620号)、「ASP/SaaS/ICTアウトソーシングアワード2010」においてはグランプリを受賞しています。
※詳しい機能については、サービス解説ページを参照ください。
http://www.showcase-tv.com/formassist/

背景:携帯サイトの市場拡大に連動し、高まるニーズ

今回、新たにリリースした【フォームアシストモバイル】は、PC版と同様に、入力フォームの支援、エラー判定、詳細分析を携帯電話の入力フォームにおいて行うものです。携帯サイトの機能制約などを独自の技術で解決し、携帯サイトにおける成約率改善を見込んでいます。 モバイルコンテンツフォーラムの調査によれば、2008年度のモバイルコマース市場は8,689億円、モバイルコンテンツ市場は4,835億円で、毎年2ケタ成長を続けています。現在、【ナビキャスト フォームアシスト】の利用企業においても、携帯からのコンバージョンが急増しており、入力フォーム支援のサービスニーズが高いと判断しました。

今後の展開

すでにネット専業銀行をはじめ、数社から引き合いがきており、準備が整いしだい、順次導入を進めていく予定です。

pdfファイル

株式会社ショーケース・ティービーについて

企業のWebマーケティングを支援するための独自ツールの開発・提供、コンテンツの企画・制作、システム構築を行う。

お問い合わせ先 : 株式会社ショーケース・ティービー
広報担当:小森谷
TEL: 03-5575-5117 / FAX : 03-5575-5118