トップページ > トピックス > 株式会社ショーケース・ティービーがスマートフォン変換技術で特許を取得

株式会社ショーケース・ティービーがスマートフォン変換技術で特許を取得

2012年3月27日
株式会社ショーケース・ティービー

株式会社ショーケース・ティービーがスマートフォン変換技術で特許を取得

株式会社ショーケース・ティービー(本社:東京都港区赤坂 CEO:森 雅弘)は、PCサイトからスマートフォン対応サイトに自動変換を行う【スマートフォン・コンバータ】において 特許を取得しました。PCサイトを閲覧する端末の種類を判別し、リアルタイムに自動的にスマートフォンに対して最適化表示する技術が特許として認められました。 本特許は米国など海外主要国でも出願中です。

【スマートフォン・コンバータ】の概要

【スマートフォン・コンバータ】は、PC用Webページを改修することなくスマートフォン等のモバイル端末に自動で最適化表示させるASPツールです。
スマートフォンでは小さく表示され拡大しながら閲覧しなければならなかったPC用サイトを当サービス導入によりスマートフォンに最適化されたサイズとレイアウトに自動で変換。 ストレスなく閲覧することが可能になります。導入は変換したいページにタグを貼るだけなので、手軽に導入することができます。下記大手企業様はじめ2012年2月時点で約100サイトに導入されています。 スマートフォン対応に悩む多くのWebサイト担当者の課題解決ツールとして今後も成長が期待できるサービスです。

導入事例

  • エヌ・ティ・ティ・レゾナント株式会社
  • アイフル株式会社
  • 株式会社オリエントコーポレーション
  • 株式会社エービーシー・マート
  • 株式会社サントリー
  • タカラベルモント株式会社 、他多数

※詳しい機能については、サービス解説ページを参照ください。

http://www.showcase-tv.com/smartphoneconverter/

今回取得した特許

今回取得した特許は、【スマートフォン・コンバータ】のPC用のWebサイトをスマートフォンなど別タイプの端末で表示させる場合に、自動で端末の種類を識別し、PCサイトに含まれるエレメントを個別管理し、スマートフォン用の表示に所定のロジックで最適化する変換技術です。
スマートフォンの表示技術としての特許取得は国内では非常に珍しく、弊社ではすでに米国を始めとする国際特許も出願中です。
変換対象の端末はスマートフォン、スマートパッド、大型サイネージなど種類は問いません。一定のロジックによって特定のサイトをリアルタイムで変換するものは請求項の範囲内となります。

特許番号
特許第4936413号
発明の名称
ウェブ表示プログラム変換システム、ウェブ表示プログラム変換方法、及び、ウェブ表示プログラム変換用プログラム
技術分野
本発明は、ウェブ表示プログラムを変換するシステム、方法及びプログラムに関し、より具体的には、ある装置に適合して生成されたウェブ表示プログラムを別の装置に適合させるための変換を実行するための変換システム、変換方法及び変換プログラムに関する。
特許優先日
平成23年3月7日
特許出願日
平成23年7月20日
特許取得日
平成24年3月2日
pdfファイル

株式会社ショーケース・ティービーについて

企業のWebマーケティングを支援するための独自ツールの開発・提供、システム構築を行う。

お問い合わせ先 : 株式会社ショーケース・ティービー
広報担当:小森谷
TEL: 03-5575-5117 / FAX : 03-5575-5118
E-mail :info@showcase-tv.com