トップページ > プレスリリース > 入力フォーム最適化サービス導入でスマホユーザの入力完了率を12.5%改善

入力フォーム最適化サービス導入でスマホユーザの入力完了率を12.5%改善

2014年4月18日

この度当社は、出光クレジット株式会社(本社:東京都墨田区/代表取締役社長:橋本 薫、
以下「出光クレジット」)の会員登録におけるスマートフォンユーザ申し込みの改善事例を公開しました。

■ 出光クレジット 入力フォーム最適化サービス導入の詳細

https://www.showcase-tv.com/smartphone-efo/
出光クレジットは2012年6月に、当社の提供する【フォームコンバータ】と【フォームアシスト】を導入しました。 【フォームコンバータ】はPCサイトの入力フォームをスマートフォン用のレイアウトに変換するサービスで、
【フォームアシスト】はさらにスマートフォン入力フォームにおいて、入力の支援、入力ミス通知、自動修正などの機能を提供します。 当サービスは、いずれもクラウド型で提供している特許取得済みのサービスです。

出光クレジットは、会員登録用の入力フォームにスマホユーザが多く流入していることをうけて、この2つの
サービスを合わせて導入しました。導入前にはスマホユーザはPCユーザに比べて離脱率が高いという課題が
ありましたが、本サービス導入後は導入前と比べて申し込み完了率が12.5%も向上し、PCユーザとほぼ同等の
完了率となりました。



idemitsu

出光クレジット 会員登録フォーム
【フォームコンバータ】、【フォームアシスト】利用画面


当社の調査によれば、平均的なスマホユーザの入力完了率は平均18.1%(*)であり、PCユーザの33%(*)と
比べて大きく乖離があります。これはスマートフォンでは入力項目の表示が小さく、文字入力などの操作が難しいためと考えられます。

昨今のスマホユーザの増加にともない、企業Webサイトの入力フォームもスマートフォン用に最適化する必要性が高まっています。 また、利用者全体に占めるスマートフォンユーザの割合が急増しており、問い合わせフォームを最適化することで大幅にWebサイトのパフォーマンスを改善できると考えられます。

(*)当社サービスを導入しているWebサイトを対象とした最適化前の平均数値

出光クレジットWebサイト
http://www.idemitsucard.com/index.html
お問い合わせ先:管理本部 広報・IRグループ
TEL: 03-5575-5117
E-mail:info@showcase-tv.com