DMU(Digital Marketing Unit) の評判・口コミ・料金|少人数制オンラインで学ぶ

WebマーケティングスクールのDMUは短期間・入会金なし・シンプルな2コースのみで学べるコスパの良いスクールです。しっかりアウトプットするカリキュラムはとても実践的で、実務に生かしたい方、副業を目指す方など多くの方が学ぶべき内容満載。スクール選びに迷う方必見の内容です!

  • 2023年1月25日
  • 本記事には広告が表示されます
DMU(Digital Marketing Unit) の評判・口コミ・料金

プログラミングスクールのDMU(Digital Marketing Unit)

完全オンラインで講義を提供する、デジタルマーケティング人材育成スクールとして発足しました。

マーケティング全体を網羅的に学びたい方や、グループディスカッションなど相互コミュニケーション型の学びをしたい方におすすめです。

今回は、DMU(Digital Marketing Unit) の口コミ・評判を解説します。

他スクールと比較したときの特徴にも触れるので、ぜひご参考ください。

DMU(Digital Marketing Unit)のポイント
  • インプットだけでなくアウトプットも十分なカリキュラム
  • 短期間で学べるのでスキル習得を急ぎたい方にもおすすめ
  • 入会金なし2コースシンプルな料金体系

\詳細は下記をチェック/DMU(Digital Marketing Unit) (公式サイト)を見る

この記事の監修者
監修者:水野
水野真理子(ファイナンシャル・プランニング技能士)
働きながら某スクールでプログラミングやデザインなど学び、未経験からWEB業界へ。最近は仕事の幅を広げるために動画編集スクールを検討中。ファイナンシャルプランナーの視点から、仕事に繋がるコスパの良いスクールを厳選してご紹介します。

DMU(Digital Marketing Unit)の特徴

DMU(Digital Marketing Unit)

画像引用元:デジタルマーケティング人材育成スクールDMU

DMU(Digital Marketing Unit)はマーケティングに特化した専門スクールであり、指導は全て現役のマーケターがおこないます。

総合型のITスクールにはない高い技術力があり、基礎だけ学びたいときにも実務に近いスキルを学ぶことも可能です。

他にも、DMU(Digital Marketing Unit)には下記のような特徴があるのでチェックしてみましょう。

DMU(Digital Marketing Unit)の特徴
  • インプットだけでなくアウトプットも十分なカリキュラム
  • 短期間で学べるのでスキル習得を急ぎたい方にもおすすめ
  • 入会金なし2コースのシンプルな料金体系

下記でそれぞれの項目について解説します。

インプットだけでなくアウトプットも十分なカリキュラム

DMU(Digital Marketing Unit)ではマーケティング専用のテキストを提供しており、自ら予習・復習するできる環境を整えています。

同時に、講義内でグループディスカッションやワークに取り組む時間が確保されており、得た知識をアウトプットすることも可能です。

特にマーケターは他職種とのミーティングやプレゼンテーションの多い仕事なので、座学だけで学べないコミュニケーションを習得するのが望ましいでしょう。

インプットだけでなくアウトプットもバランスよく実践できる場で学びたいのであれば、DMU(Digital Marketing Unit)が最適と言えます。

短期間で学べるのでスキル習得を急ぎたい方にもおすすめ

DMU(Digital Marketing Unit)は、2コースいずれの場合でも2ヶ月で完結します。

「半年以上に渡る長期的な学習は難しい」「本業と両立させたいので短期集中で学びたい」という方でも安心です。

とはいえ詰め込み型ではなく、150分の講義が全7回に渡って実施されるため、週1回ペースで2ヶ月を受講をイメージしておけばよいでしょう。

丸1日をマーケティング学習に費やす必要もなく、短期間でハイレベルなスキルを習得できるのがメリットです。

入会金なし2コースのシンプルな料金体系

DMU(Digital Marketing Unit)は、入会金なし2コースのみのシンプルな料金体系を採用しています。

いずれもITスクールのなかでは比較的安価なので、高額なローンを組む必要がありません。

また、受講開始日を含め7日以内に申し出れば、授業料は全額返金されます。

万が一、入会してから違和感に気づいたときや別のスクールを検討したくなったときでも、金銭的な負担をなくせるのです。

詳しい料金やコースについては、次項で解説します。

DMU(Digital Marketing Unit)のコース・料金

DMU(Digital Marketing Unit)

画像引用元:デジタルマーケティング人材育成スクールDMU

DMU(Digital Marketing Unit)に設置されているコースは、下記の2つです。

DMU(Digital Marketing Unit)のコース内容
  • ブートキャンプ
  • アドバンス

ここでは、コースの詳細を解説します。

ブートキャンプ

ブートキャンプは、マーケティング未経験者からもデジタルマーケティングを統合的・総合的に学べる基礎学習用のコースです。

基礎スキルを徹底的に学びたい方、完全未経験の方、学習経験はあるが独学だった方などにおすすめです。

具体的には、下記のようなことを学びます。

  • プロモーション手法の全体像と基礎
  • 広告出稿プランニング
  • インバウンドマーケティングの方法論
  • コンテンツマーケティングの概要と戦略設計
  • SEO手法の全体像
  • ユーザビリティ改善手法
  • 顧客データベースと履歴データベース
  • デジタルマーケティングへのデータベース活用

全て修了することにより、DMUブートキャンプ受講認定証を取得できます。

料金は149,000円(税込163,900円)、150分×7回(2ヶ月)に渡って提供されます。

アドバンス

アドバンスは、立てた戦略・戦術を高いレベルで実行し、成果を出すためのマーケティングノウハウを学ぶコースです。

特にBtoBマーケティングに特化しており、BtoBとBtoCの違いを知りたい方やコンバージョンを意識したい方におすすめです。

基礎レベルからもう一段上の「できる」スキルの習得に力を入れているのも、大きな特徴と言えるでしょう。

具体的には、下記のようなことを学びます。

  • インサイドセールスとアウトバウンドセールス
  • 戦略・組織システム設計
  • ABMターゲッティング
  • 見込顧客獲得(リードジェネレーション)
  • リードクオリフィケーション
  • ABMにおける5つのKPI
  • マーケティングオートメーション活用方法
  • B2Bマーケティング戦略

全て修了することにより、DMUアドバンス受講認定証を取得できます。

料金は199,000円(税込218,900円)、150分×7回(2ヶ月)に渡って提供されます。
▲目次に戻る

DMU(Digital Marketing Unit)の良い評判・口コミ

良い口コミ・評判

ここからはDMU(Digital Marketing Unit)の良い評判を紹介していきます。

DMU(Digital Marketing Unit)は、「学んでいてタメになる」「人脈が広がる」などポジティブな口コミが多いのが特徴です。

「次期に向けて具体的な戦略を立てられるようになった」「ダイレクトメールのマーケティングを学んだ途端にメールの返信率が劇的に上がった」など具体的な効果を感じている方も多いので、仕事に役立つ学びが得られるとわかります。

また、さまざまな業界のマーケティング担当者が集まるので、知見を交換し合えるのもポイントです。

講義内でグループディスカッションなどへ積極的に取り組むDMU(Digital Marketing Unit)だからこそ、受講生同士の輪が生まれやすく、人脈が広がるのかもしれません。

X(旧Twitter)にあった良い口コミ

他にもX(旧Twitter)にはこんな口コミがありました!

今後のデジタルマーケティング需要の伸びを見越したうえで、DMU(Digital Marketing Unit)が革新的なスクールであるとみなす投稿もありました。

今後注目度が高まるにつれ、業界のパイオニア的な存在になるかもしれません。

また、マーケターとして活躍している卒業生のツイートもあり、多彩なキャリアに役立つことが伝わります。
▲目次に戻る

DMU(Digital Marketing Unit)の悪い評判・口コミ

悪い口コミ・評判

反対に、DMU(Digital Marketing Unit)には悪い口コミもあるのでチェックしておきましょう。

DMU(Digital Marketing Unit)はマンツーマン型ではないため、あらかじめ授業の日程が決められています。

およそ同じ曜日・同じ時間帯に開講することが多いですが、コースやタイミングによって土日だったり平日だったりするので、あらかじめスケジュールをチェックしておくことが欠かせません。

都合がつかなかった場合は録画動画を提供してくれるので遅れることなく学べますが、振替授業などはないので注意しておきましょう。

グループディスカッションなどにも参加できなくなるため、可能な限りリアルタイムでの受講をおすすめします。

また、2ヶ月で終わってしまうことを不安に感じる口コミもありました。

チャットで万全のサポートがされているとはいえ、密度の濃い2ヶ月にしないとあっという間に終わってしまいそうです。

X(旧Twitter)にあった不安な口コミ

Twitter上には、DMU(Digital Marketing Unit)に関する不安な口コミはありませんでした。

しかし、比較的安価とはいえ授業料が高く感じる方や、どの程度授業に参加できるか不安に関じる方はいるでしょう。

分割での支払いを相談したり事前にスケジュールを教えてもらったりすることもできるので、まずは無料オンライン説明会に参加するのがおすすめです。

▲目次に戻る

DMU(Digital Marketing Unit)の申し込み手順

DMU(Digital Marketing Unit)は無料オンライン説明会を実施しているので、気になる方は参加してみましょう。

無料オンライン説明会では、下記のようなことを質問できます。

  • コースやカリキュラムの内容
  • サポートの質
  • 講師や受講生の属性
  • 卒業生のキャリア
  • 支払いや契約に関する相談

なお、無料オンライン説明会は基本的にマンツーマンで実施されるので、大勢の前では聞きづらいことも問題なく質問できます。

7日間の返金保証がされているとはいえ、時間のロスをなくすためにも相談してから入会することをおすすめします。

以下、DMU(Digital Marketing Unit)の無料オンライン説明会申込み手順です。

  1. 「無料オンライン説明会」に参加をタップ
    DMU無料オンライン説明会申込み手順
  2. お名前などを入力
    DMU無料オンライン説明会申込み手順
  3. プライバシーポリシーに同意するチェックを入れる
    DMU無料オンライン説明会申込み手順
  4. 「送信する」をタップ
    DMU無料オンライン説明会申込み手順

▲目次に戻る

DMU(Digital Marketing Unit)のまとめ

まとめ

DMU(Digital Marketing Unit)は、2ヶ月の短期集中型で無理なく基礎からデジタルマーケティングを学べるスクールです。

DMU(Digital Marketing Unit)のポイント
  • インプットだけでなくアウトプットも十分なカリキュラム
  • 短期間で学べるのでスキル習得を急ぎたい方にもおすすめ
  • 入会金なし2コースシンプルな料金体系

マーケティングに特化して集中的に学びたい方や、本業に役立つ専門スキルを習得したい方におすすめです。

また、副業としてマーケターを始めたいときに活用する方法もあるので、詳しくは無料オンライン説明会で質問してみましょう!

\詳細は下記をチェック/DMU(Digital Marketing Unit) (公式サイト)を見る

この記事を書いた人
codyのライター。大手転職エージェントのキャリアコンサルタント兼フリーライター。 主にIT・Web業界を担当し、多くのエンジニア転職をサポートしてきた。 その後、ビジネスマンのスキルアップに特化したフリーライターとしての活動を開始。 一方、趣味が高じて恋愛系コンテンツを黙々と執筆することもある。

プログラマー、デザイナーに人気!MacBookが特別価格で販売中

MacBook

快適なプログラミング、デザインにはMacを使用するのがおすすめです。今なら「Apple認定整備済み【未開封品】MacBook M2,2022年モデル」がReYuuストアで特別価格で販売しています。

Apple公式よりかなりお得!

モデルReYuuストアApple公式
MacBook Pro 13インチ M2 8GB/256GB¥145,800¥178,800
MacBook Air 13インチ M2 8GB/256GB¥134,800¥164,800
※2023年9月7日時点の価格です。

Appleのメーカー保証が1年間付属していますので、万が一不具合が起こったとしても安心です。

ReYuuストアで使える¥2,000オフクーポンコード配布中

自社サイト「ReYuuストア」で使えるクーポンもこの記事を見ている方限定で発行中です!

ReYuuストア

各モールでも販売中

楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング