トップページ > プレスリリース > 投資専業子会社Showcase Capitalがオンデマンドプロダクトサービス事業を展開するイメージ・マジック社と出資契約を締結

投資専業子会社Showcase Capitalがオンデマンドプロダクトサービス事業を展開するイメージ・マジック社と出資契約を締結

2018年7月11日

この度、当社の子会社である株式会社Showcase Capital(東京都港区赤坂、代表取締役: 永田 豊志 以下、ショーケースキャピタル)は、独自のWeb to Print技術によってTシャツやマグカップなど1,000種類以上のオリジナルグッズを在庫なしで1個から注文に応じて制作できる「オンデマンドプロダクトサービス事業」を展開する株式会社イメージ・マジック(東京都板橋区小豆沢、代表取締役 :山川 誠 以下、イメージ・マジック社)と、出資契約を締結いたしました。


■イメージ・マジック社について

イメージ・マジック社は、1995年の創業以降、一貫してオリジナル製品のオンデマンドプリントサービスを展開しております。雑貨やアパレル製品にオリジナルプリントできる自社ECサイト「オリジナルプリント.jp」は、価格や納期、出来上がりイメージを事前に確認してから発注ができます。また、無料でアパレルショップがつくれるソーシャルコマース「MEET MY GOODS」、国内唯一のフルカラーカーペットプリントサービスやフルカラー不織布バッグ製作サービス等の提供を行っております。
お客様が少しでも便利で簡単に注文できるようにするための「WEB to PRINT WORKFLOW PLATFORM(Webを活用したお客様のモノづくりをサポートするためのプラットフォーム)」の構築を経営方針の一つとして掲げ、国内最大級のアパレル会社、EC会社や国内外大手メーカーとのビジネス連携も積極的に行っており、デザインツールの提供や、商品の製造・出荷を行うソリューション事業の展開も行っております。
また、2020年のIPOを目指して準備中であり、直近の業績は計画を上回る状態で進行しております。

オリジナルプリント.jp:https://originalprint.jp/
Meet My Goods:https://meetmygoods.com/

■オンデマンドプリントイノベータとしてのイメージ・マジック社

イメージ・マジック社は、独自のデザインシステムを活用したWebベースの注文と、生産管理システムを活用したWEB to PRINT WORKFLOW PLATFORMを構築しています。
今後、今回の資金調達により、プリンタ同士のネットワーク化や製造ラインの自動化などのIoT等を活用し、クラウドによるWEB to PRINT WORKFLOW PLATFORMの開発を加速させていきます。
これらが実現することで、オンデマンドプリントによるオリジナルグッズの制作が更に効率化され、かつ注文量に応じたスケーラブルな分散処理やリソースの最適化が可能となります。

■当社とのシナジー

当社はECサイトの売上アップを実現するクラウド型のWebマーケティング支援ツールの提供を行っております。当社の保有する特許技術やマーケティングノウハウなどをイメージ・マジック社へ提供する事で、イメージ・マジック社が提供する各種サービスの付加価値向上と顧客満足度向上を支援してまいります。
また、関連会社であるインクルーズ社は、120社を超える国内外の著名キャラクターやアーティスト等の商品ライセンスを使ったスマホ着せ替えやLINEスタンプなどのコンテンツ事業を行っていますが、それらのライセンスを使ったオンデマンドプリント商品の販売を行うキャラクター&アーティストグッズのECサイト「カワセル」をイメージ・マジック社との共同事業としてすでにスタートしています。

株式会社インクルーズ:https://www.increws.co.jp/
カワセル:https://kawaseru.com/

■株式会社イメージ・マジックの概要

会社名:株式会社イメージ・マジック
本社所在地:東京都板橋区小豆沢1-7-16
代表取締役社長:山川 誠
設立:1995年5月
資本金:1億4,264万円(資本準備金含む)
事業内容:オンデマンドプリントサービス事業
ソリューション事業
URL:https://imagemagic.jp/

報道機関からのお問い合わせ
株式会社ショーケース・ティービー 経営企画本部 経営企画グループ
TEL:03-5575-5102
E-mail:info@showcase-tv.com