トップページ > プレスリリース > FinTechに不可欠な本人確認(e-KYC)システムをSaaS型で提供開始

FinTechに不可欠な本人確認(e-KYC)システムをSaaS型で提供開始

2019年10月10日

当社は、金融機関などの口座開設時に不可欠となる本人確認手続きをWebブラウザーで簡単に行うことができる(e-KYC)『ProTech ID Checker、以下当サービス』の提供を2019年10月9日より開始いたしました。当サービスは、改正後の「犯罪収益移転防止法」にも完全準拠しており、現在、特許も出願中です。

金融機関の口座開設、チケット購入サイトの会員登録の本人確認は、必要不可欠な手続きです。従来の本人確認方法は、氏名・生年月日・住所が記された公的書類を郵送で提出する方式だったため手続きに数日を要していました。2018年11月30日に「犯罪収益移転防止法」が改定されインターネットを通じた本人確認が許可されましたことによりユーザー側、事業者側両者の作業負担が大幅に軽減されスムーズに本人確認を進めることが可能になりました。
当社が提供するe-KYC/本人確認システム「ProTech ID Checker」は、SaaSで提供されています。当サービスはWebブラウザー上で提供されるのでアプリ開発にかかるコスト、時間が削減され、スピーディーな導入によりオンライン申し込みの大幅な時間短縮が見込めます。 当社は創業以来、金融系、不動産系を中心に8,000を超える顧客基盤を有しており、これまで培ってきた知見を生かし当社クライアントを中心にサービスの導入を推進してまいります。

e-KYC/本人確認システム「ProTech IDChecker」

当社は、10月に開催される2件のイベント「日経×TECH EXPO 2019」と「FIT2019(金融国際情報技術展)」に出展し当サービスの紹介を予定しております。会場にてサービスのデモを体験いただけます。


ProTech ID Checker 概要

e-KYC/オンライン本人確認システム
・改正後の「犯罪収益移転防止法」に対応
 第6条第1項第1号ホ(顧客などの本人特定事項の確認方法)
・特許出願中サービス
 出願番号:特願2019-179794
 発明名称:本人確認システム、オペレータ端末及び本人確認システムプログラム
・サービスURL:https://ekyc.showcase-tv.com/

日経×TECH EXPO2019

日経BPが主催するビジネスと技術の「クロス領域」で起こるイノベーションの最前線を伝えるビジネスリーダーの商談・交流を促進するイベント。
名称:日経×TECH EXPO 2019
会期:2019年10月9日(水)〜11日(金)
会場:東京ビッグサイト 
詳細:https://expo.nikkeibp.co.jp/xtech/
当社出展位置:西2ホール2202
*お名刺交換いただいた方にもれなくバスソルト進呈いたします。

FIT2019(金融国際情報技術展)

金融総合専門紙「ニッキン」(日本金融通信)が主催する国内最大の金融機関のためのITフェア。
名称:FIT2019(Financial Information Technology 2019/金融国際情報技術展)
会期:2019年10月24日(木)、25日(金)
会場:東京国際フォーラム
詳細:https://fit-tokyo.nikkin.co.jp/
当社出展位置:EC14
*お名刺交換いただいた方にもれなくバスソルト進呈いたします。


本サービスに関するお問い合わせ
株式会社Showcase 営業本部
TEL:03-5575-5104
E-mail:info@showcase-tv.com
報道機関からのお問い合わせ
株式会社ショーケース 経営企画部
TEL:03-5575-5102
E-mail:info@showcase-tv.com