プレスリリース

  • HOME
  • プレスリリース
  • オンラインで本人確認が完結できるe-KYCシステムを auじぶん銀行の提供するカードローン(じぶんローン)が導入

2020年04月14日

オンラインで本人確認が完結できるe-KYCシステムを auじぶん銀行の提供するカードローン(じぶんローン)が導入

2020年4月14日


当社は、犯罪収益移転防止法に準拠したオンライン本人確認/e-KYCシステム「ProTech ID Checker、以下当サービス」をauじぶん銀行株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 臼井 朋貴、以下「auじぶん銀行」)のカードローン(じぶんローン)に2020年3月15日より導入開始されたことを報告いたします。

従来のオンライン本人確認システム/e-KYCシステムは、導入に大きなコストと時間を要することが課題となっておりました。しかし、当社が提供するオンライン本人確認/e-KYCサービス「ProTech ID Chcker」は、現行のシステムを生かして、導入を進めることができ、想定より、少ないコストと工数でリリースすることができました。
導入前の要件定義段階で、コストや時間が障壁となりe-KYCの実現を見送りになってしまった事業者にも導入を促進し、国内の認証セキュリティ分野における本人確認の電子化の普及に貢献できるよう、より良いユーザビリティの向上を目指して参ります。

auじぶん銀行がショーケースのe-KYCシステム導入

当サービスは、金融機関などの口座開設、チケット購入サイトの会員登録時に不可欠となる本人確認手続きがWebブラウザーで簡単に行うことができるサービスです。
従来の本人確認手続きは氏名・生年月日・住所が記された公的書類を郵送で提出する方式だったため手続きに数日を要していました。当サービスを導入することによりユーザー、事業者側両者の作業負担が大幅に軽減されスムーズに本人確認を進めることが可能になります。
改正後の「犯罪収益移転防止法」にも完全準拠しており現在、特許も申請中です。
また、2019年10月に開催された「日経×TECH EXPO AWARD 2019」 において、「準グランプリ セキュリティ賞」を受賞し、FinTech業界においても注目が高まっております。

ProTech ID Checkerについて

オンライン本人確認/e-KYCシステム
・改正後の「犯罪収益移転防止法」に対応
 第6条第1項第1号ホ(顧客などの本人特定事項の確認方法)
・特許出願中サービス
 出願番号:特顔2019-179794
 発明名称:本人確認システム、オペレータ端末及び本人確認システムプログラム
・サービスURL:https://ekyc.showcase-tv.com/

auじぶん銀行 概要

社名:auじぶん銀行株式会社
本社所在地:東京都中央区日本橋1丁目19番1号日本橋ダイヤビルディング14階
代表取締役社長:臼井 朋貴
設立:2008年6月17日
事業内容:インターネット専業銀行
URL:https://www.jibunbank.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

営業本部 TEL:03-5575-5108

報道機関からのお問い合わせ

株式会社ショーケース 経営企画部
TEL:03-5575-5102
E-mail:info@showcase-tv.com