トップページ > プレスリリース > CPA改善を図るリターゲティングサービス「ナビキャスト フォームアシストAd」の提供を開始
~申し込み意欲の高いユーザにのみ効果的なアプローチが可能~

CPA改善を図るリターゲティングサービス「ナビキャスト フォームアシストAd」の提供を開始
~申し込み意欲の高いユーザにのみ効果的なアプローチが可能~

2017年11月6日

当社は、ナビキャスト フォームアシスト上で収集したユーザの行動履歴に関するデータを利用し、申し込み意欲の高いユーザにのみリターゲティングが出来る「ナビキャスト フォームアシストAd」の提供を開始します。

■ナビキャスト フォームアシストAdとは


ナビキャスト フォームアシストAd(以下、本サービス)とは、当社が提供する入力フォーム最適化サービス「ナビキャスト フォームアシスト」で収集されたユーザの行動履歴に関するログデータを利用し、商品購入など、申し込み意欲の高いユーザにのみリターゲティングができるサービスです。



入力フォームに訪れたユーザへのリターゲティングは一般的ですが、すべてをターゲットにするとミスクリックで来訪したユーザなど申込意欲の低いユーザも含まれることになり、コストを無駄にしてしまいます。
本サービスではフォームアシストのログデータを利用し、入力途中で離脱したユーザのみをリターゲティング対象にすることで、CPA(Cost Per Action:コンバージョンにかかった費用)の改善と精度の高いアプローチを行うことが可能となります。


■サービス詳細


サービス名:ナビキャスト フォームアシストAd
概要:リターゲティング広告サービス
サービスページ:https://www.showcase-tv.com/formassist-ad/

本サービスに関するお問い合わせ
株式会社ショーケース・ティービー データマーケティング事業部
担当:高山、八木
電話:03-6866-8556
eメール:info@showcase-tv.com

報道機関からのお問い合わせ
株式会社ショーケース・ティービー 経営企画室 経営企画グループ
担当:島田
電話:03-5575-5102
eメール:info@showcase-tv.com