トップページ > プレスリリース > 株式会社レーザービームのBPO事業、RPO事業を譲り受け

株式会社レーザービームのBPO事業、RPO事業を譲り受け

2017年12月27日

当社は、株式会社レーザービーム(本社:東京都港区南青山、代表取締役:福山 敦士 以下、LB社)が提供する、「neconote(ネコノテ)」(BPO事業、RPO事業)を2018年1月1日付けで譲り受けることになりましたのでお知らせいたします。

■LB社の事業の特徴について

LB社は若手ビジネスマンに対して、キャリアとスキルアップの為のセミナーやゼミを定期的に開催しており、キャリアアップを考える成長意欲の高い若手ビジネスマン約1,000名をネットワークしております。大手IT企業を中心とした顧客からのBPO※1やRPO※2を、この若手ビジネスマンに委託する事により、事業の成長と若手ビジネスマンの成長を実現しております。

※1ビジネスプロセス・アウトソーシングの略であり、自社の業務プロセスの一部、またはすべてを外部企業に委託することを指します。
※2リクルートメントプロセス・アウトソーシングの略であり、自社の採用活動に関わる業務の一部、またはすべてを外部企業に委託することを指します。

■事業譲り受けの理由

政府が推進する「働き方改革」を成功させるために人材育成や人材の最適配置、そして生産性向上と柔軟で多様なワークスタイルを実現するためのIT利活用が必要です。また、今後はテレワーク、副業・兼業を導入した新しい働き方が加速していくことも想定されます。さらにはAI(人工知能)、RPA(Robotic Process Automation:ロボットによる業務自動化)などの先進的な技術やソフトウェアを活用できる人材が求められます。
こうした時代のニーズに応えるため、当社がこれまで培ってきた最先端のIT関連技術やITツールを、今般譲り受けた人材事業と組み合わせることにより、HR Tech領域における新たなサービスの開発・提供を行ってまいります。
また、営業、キャリア教育、新規事業の起ち上げにおいて実績のある福山氏を当社メンバーとして招聘し、当社ならびにグループ会社の人材採用と社員育成の強化を図ります。

■当社の来期業績予想への影響について

本件は、今後の当社の企業価値向上に資すると考えておりますが、2018年12月期の当社の連結業績予想への影響は軽微なものであると考えております。

■株式会社レーザービームの概要

会社名:株式会社レーザービーム
本社所在地:東京都港区南青山3-1-3
設立:2016年7月15日
事業内容:キャリア教育事業、BPO事業、RPO事業
URL:http://lazerbeam.tokyo/
代表取締役:福山 敦士
代表者経歴:
2011年慶應義塾大学 環境情報学部卒業。新卒で株式会社サイバーエージェントに入社。スマートフォンアプリの開発/運営に携わり、管轄新人賞受賞。2013年に同社グループ会社で新規事業に携わり、翌年同社取締役に就任。2016年に株式会社レーザービームを設立。キャリア教育事業、BPO/RPO事業に従事。
著書: 「いつも目標達成できない人のための自分を動かす技術」(すばる舎)

■neconote(ネコノテ)サービス概要

URL:http://neconote.tokyo/

報道機関からのお問い合わせ
株式会社ショーケース・ティービー 経営企画室 経営企画グループ
電話:03-5575-5102
E-mail:info@showcase-tv.com