トップページ > IR情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

株主・投資家の皆様には、平素より格別のご支援ならびにご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

当社は、2015年3月19日に東京証券取引所マザーズ市場に上場し、その後、2016年12月21日に東京証券取引所市場第一部へ市場変更いたしました。これもひとえに、株主の皆様、お取引先様をはじめ、多くの関係者の皆様からのご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

インターネットをもっと使いやすくしたい。もっと人に優しいものにしたい。 そんなシンプルな想いからはじまり、 “豊かなネット社会を創る”という大きな夢を掲げて一歩一歩進んでまいりました。これまでより少しでもインターネットを見やすくする、わかりやすくする、入力しやすくすることに情熱を注ぎ努力を重ね、多くのお客様とのご縁をいただきました。とても基本的な価値の提供ですが、インターネットに「おもてなし」の心を付加する一歩であったと考えております。

現在は、これまで以上に社会環境が大きく変化し、情報技術も飛躍的に進化しています。私たちが利用する情報機器も従来のパソコンやスマートフォンだけではなく、自動車や家電製品、そしてロボットなど、インターネットにつながるすべての“モノ”(Internet Of Things:IoT)へと対象が拡がっています。ソフトウェアに使われる要素技術も人工知能(AI)や拡張現実(AR)、仮想現実(VR)など高度なものが実用段階となってきました。「豊かなネット社会」の実現は目前のようにも思えます。

しかし、その一方であまりにも情報や機能が多すぎたり、技術やシステムの都合が前面に出てしまったりしたため、すべての人にとって必ずしも使いやすく、便利なものになっていない場面も散見されます。人は十人十色です。情報化社会の高度化が加速する今こそ、一人ひとりのその時々の気持ちを思いやり、気を配る「おもてなし」の心がこもった、情報サービスが求められていると考えています。

当社は、日本が世界に誇る「おもてなし」の心をインターネットにのせていくことができれば “豊かなネット社会を創る”ことができると固く信じております。今後も「ネットで、おもてなしを、世界へ」提供すべく、さらなる業容の拡大と企業価値向上を図り、広く社会に貢献できる企業となるよう努め、より多くの皆様のご期待にお応えできるよう誠実に邁進してまいります。

株主の皆様におかれましては、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ショーケース・ティービー
代表取締役社長  森 雅弘
取締役副社長  永田 豊志

mori_nagata