アドバンスクールオンラインの評判|実質無料?口コミや料金の詳細解説

動画編集を気軽に学べるアドバンスクールオンラインの評判や口コミを調査しました。Adobe社のプラチナパートナーで、動画編集の勉強や仕事に欠かせないAdobe CCを公式より安く購入でき、さらに金額を考えると講座は実質無料とも言えるスクールです。ぜひ本記事をスクール選びにお役立てください。

  • 2022年7月28日

Adobe講座が充実したオンラインスクールのアドバンスクールオンライン

Adobe社に認定されたプラチナスクールパートナーで、Adobe Creative Cloud(Adobe CC)を通常より低価格で使うことができます。

Adobe CCとは、グラフィックデザインや動画編集、WEBデザインのソフトをサブスク型で利用できるサービスです。

動画編集やWEBデザインを学ぶならAdobe CCは王道ツールの一つなので、安く利用しながら勉強できるのは魅力的と言えるでしょう。

本記事では、アドバンスクールオンラインの特徴やコースごとの料金、口コミ・評判などを紹介します。

アドバンスクールオンラインのポイント
  • Adobe社公認となるプラチナパートナー
  • Adobe CCを含む11の講座を学べる
  • 動画教材が見放題

\詳細は下記をチェック/アドバンスクールオンライン(公式サイト)を見る

トップ画像引用元:アドバンスクールオンライン / TOPページ

アドバンスクールオンラインの特徴

画像引用元:アドバンスクールオンライン / TOPページ

ここではアドバンスクールオンラインの特徴を解説します。

アドバンスクールオンラインはAdobe CCをお得に使うことができるスクールです。

アドバンスクールオンラインの特徴
  • Adobe社公認となるプラチナパートナー
  • Adobe CCを含む11の講座を学べる
  • 動画教材が見放題

Adobe社公認となるプラチナパートナー

アドバンスクールオンラインはAdobe社公認となるプラチナパートナーです。

Adobe社公認のプラチナパートナーとなっているスクールは日本で6校しかありません。

Adobe CCが割引価格になるうえに、詳しい解説講座もついてくるため、講座は実質無料という考え方もできます。

プラチナパートナーだからこそ、通常77,760円/年のAdobe CCを39,980円という特別価格で提供可能となり、大変お得です。

Adobe CCを含む11の講座を学べる

アドバンスクールオンラインでは11の講座が用意されています。

IllustratorやPhotoshopはもちろん、After EffectsやHTML・CSSも学べるため、WEBデザインやグラフィック、動画編集、WEB制作など様々な分野のソフトの使い方を学べるでしょう。

他スクールと比べても、学べるソフトの種類はアドバンスクールオンラインのほうが多いです。

講座内容も日々最新のものに更新されるため、使い勝手が良いのも特徴です。

動画教材が見放題

アドバンスクールの学習期間は1年間で、わからないときはいつでも見返すことができます。

インターネット環境があればスクールに通うことなく、自宅でも職場でも自分の好きな時間に好きなだけ学習を行うことが可能です。

通信講座受講中にわからない事が出てきたら、専用フォームから質問することもできます。

3営業日以内にはメールで回答がもらえるので、滞りなく学習を進められるでしょう。

▲目次に戻る

アドバンスクールオンラインのコース・料金

画像引用元:アドバンスクールオンライン / TOPページ

ここではアドバンスクールオンラインのコースと料金を解説します。

アドバンスクールオンライン通信講座は、指導経験と実務経験が豊富なスタッフが作成したオリジナル動画です。

通信講座の内容はすべてCreative Cloudに対応しています。

アドバンスクールオンラインのコース内容
  • Adobe Illustrator CC講座
  • Adobe Photoshop CC講座
  • Adobe XD講座
  • Dreamweaver CC講座
  • Premiere Pro CC講座
  • After Effects CC講座
  • InDesign CC講座
  • HTML5&CSS3講座
  • Adobe Fresco CC講座
  • Adobe Dimension CC講座
  • Adobe Aero講座

Adobe Illustrator CC講座

Adobe社のllustrator(イラストレーター)はグラフィックス描画アプリです。

点の座標とそれを結ぶ線などの数値データをもとにして画像や文字を描画する「ベクターグラフィックス」を扱うことができます。

グラフィックデザインを制作する際には欠かせないアプリで、グラフィックデザインやWEB制作の現場で実際に多く使用されています。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる資格Illustratorクリエイター能力認定試験
アドビ認定プロフェッショナル
目指せる職種DTPオペレーター
DTPデザイナー
WEBデザイナー
グラフィックデザイナー
学習内容LESSON 1:Illustratorとは
LESSON 2:オブジェクトの作成
LESSON 3:オブジェクトの操作
LESSON 4:アンカーポイントとパス
LESSON 5:オブジェクト描画の応用
LESSON 6:描画ツール
LESSON 7:画像配置と編集
LESSON 8:文字の操作
LESSON 9:機能とテクニック
LESSON 10:出力設定
LESSON 11:デザインの進め方

Adobe Photoshop CC講座

Adobe社のPhotoshop(フォトショップ)は画像編集アプリです。

主に写真・画像編集に使用されていて、画像加工やイラストレーション、印刷業界、WEB業界などあらゆる画像を取り扱う分野で使用されています。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる資格Photoshopクリエイター能力認定試験
アドビ認定プロフェッショナル
目指せる職種写真や画像の編集・加工作業
WEBデザイナー
DTPデザイナー
グラフィックデザイナー
学習内容LESSON 1:Photoshopとは
LESSON 2:選択範囲
LESSON 3:レタッチ
LESSON 4:文字と図形の描画
LESSON 5:レイヤー
LESSON 6:フィルター
LESSON 7:DTP用途での活用
LESSON 8:Web用途での活用
LESSON 9:カスタマイズ機能
LESSON 10:追加された新機能

Adobe XD講座

Adobe XDは、簡単にWEBサイトやアプリをデザインできるツールです。

コーディングなしでプロトタイプまで作れるため、デザイナーはより早く、正確に、高い品質で作業できます。

チームのメンバーやクライアントと簡単に共有できるため、業務が円滑にすすみます。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる職種写真や画像の編集・加工作業
WEBデザイナー
DTPデザイナー
グラフィックデザイナー
学習内容LESSON 1:XDとは
LESSON 2:オブジェクトの作成
LESSON 3:オブジェクトの操作
LESSON 4:文字の操作
LESSON 5:アセットの利用
LESSON 6:レイアウト
LESSON 7:画像の配置
LESSON 8:プロトタイピング

Dreamweaver CC講座

Adobe社のDreamweaver(ドリームウィーバー)は、HTMLエディタアプリです。

WEBページの作成や管理、WEBアプリの開発まで、幅広い機能を持っています。

HTMLの入力や画像の挿入などの基本的な操作から、具体的なサイトのレイアウト方法まで、実際にアプリを使いながら動画に沿ってマスターしていきます。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる資格Webクリエイター能力認定試験
目指せる職種WEBクリエイター
WEBデザイナー
HTMLコーダー
学習内容LESSON 1:Dreamweaverとは
LESSON 2:HTMLの入力
LESSON 3:画像
LESSON 4:テーブル(表)
LESSON 5:リンク
LESSON 6:フォーム
LESSON 7:スタイルシートの入力
LESSON 8:サイトレイアウト
LESSON 9:便利な機能とテンプレート
LESSON 10:Webサイト公開と更新

Premiere Pro CC講座

Adobe社のPremiere Pro(プレミアプロ)は、汎用性の高い動画編集ソフトです。

業界最高レベルの幅広いフォーマットに対応しており、HD、RAW フォーマットからモバイルビデオまで、変換することなく編集できます。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる資格アドビ認定プロフェッショナル
目指せる職種映像エディター
2D・3D CGアニメーター
youtuber
学習内容LESSON 1:Premiere Proとは
LESSON 2:映像編集の準備
LESSON 3:タイムラインパネル
LESSON 4:キーフレームアニメーション
LESSON 5:タイトル
LESSON 6:エフェクト
LESSON 7:オーディオ
LESSON 8:書き出し
LESSON 9:マルチカメラ機能
LESSON 10:追加された新機能

After Effects CC講座

Adobe社のAfter Effects(アフターエフェクツ)は、豊富なエフェクトを使用する動画作成アプリです。

テレビ番組や映画のような高度な映像効果を表現できたり、レイヤーを3D化することで3D映像を作成できたりします。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる職種映像エディター
2D・3D CGアニメーター
youtuber
学習内容LESSON 1:After Effectsとは
LESSON 2:ファイル操作と管理
LESSON 3:タイムラインとレイヤー
LESSON 4:キーフレームアニメーション
LESSON 5:描画ツール
LESSON 6:テキストの操作
LESSON 7:エフェクトとトラッキング
LESSON 8:マスクとキーイング
LESSON 9:3Dレイヤー
LESSON 10:レンダリング
LESSON 11:追加された新機能

InDesign CC講座

Adobe社のInDesign(インデザイン)は、ページレイアウト専門アプリです。

ページ数の多いパンフレットやカタログなどの冊子を作る際に役立つツールで、文章が主体となるデザインに優れています。

広告・出版業界で幅広いシェアを誇っており、デジタルマガジンや電子書籍などのデジタルコンテンツも制作できます。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる資格アドビ認定プロフェッショナル
目指せる職種DTPオペレーター
DTPデザイナー
出版・編集者
学習内容LESSON 1:InDesignとは
LESSON 2:オブジェクトの描画と編集
LESSON 3:テキストフレームと書式設定
LESSON 4:文字操作とスタイル
LESSON 5:画像
LESSON 6:レイアウト
LESSON 7:ページの操作
LESSON 8:ブックの作成
LESSON 9:印刷と出力

HTML5&CSS3講座

WEBページを制作するための言語であるHTML5と、HTMLタグを装飾してWEBページを見やすくするツールであるCSS3を学ぶ講座です。

HTML5、CSS3の理論を理解したうえで、基本的な文章の入力から動的コンテンツの設定、具体的なCSS3の適用方法まで、動画に沿ってマスターしていきます。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる資格Webクリエイター能力認定試験
目指せる職種WEBクリエイター
WEBデザイナー
HTMLコーダー
学習内容LESSON 1:はじめに
LESSON 2:テキストの要素
LESSON 3:リスト・表の作成
LESSON 4:コンテンツ要素
LESSON 5:フォームの設定
LESSON 6:セクション要素
LESSON 7:CSSとは

Adobe Fresco CC講座

Adobe社のFresco(フレスコ)は、ライブブラシを使用して水彩画、油彩画の色のにじみや混ざり具合を精密に表現できるツールです。

アーティストやイラストレーター、アニメーターなど、絵を描くすべてのクリエーターの求める表現と、絵を描く楽しさを実現できます。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる職種DTPデザイナー
グラフィックデザイナー
学習内容LESSON 1:Frescoとは
LESSON 2:描画と選択操作
LESSON 3:レイヤー操作
LESSON 4:ライブブラシ
LESSON 5:書き出し

Adobe Dimension CC講座

Adobe社のDimension(ディメンション)は、グラフィックデザイナーのために開発された新しい3Dツールです。

3Dが苦手という人でも、2Dと3Dを組み合わせたリアルな合成画像を簡単に作成することができます。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる職種DTPデザイナー
グラフィックデザイナー
学習内容LESSON 1:Dimensionとは
LESSON 2:モデルの配置・操作
LESSON 3:マテリアルの設定
LESSON 4:デカールの配置
LESSON 5:ライトの調整
LESSON 6:背景画像の配置

Adobe Aero講座

Adobe社のAero(エアロ)は、2D画像や3Dモデルを配置するだけで簡単にAR(拡張現実)コンテンツが作成できるアプリです。

コーディングや3D作成の経験がないクリエイターでも、AR(拡張現実)コンテンツの設計、共有、表示ができるようになります。

学習時間の目安1日90分 × 2週間程度
目指せる職種DTPデザイナー
グラフィックデザイナー
学習内容LESSON 1:Aeroとは
LESSON 2:オブジェクトの配置
LESSON 3:オブジェクトの動作
LESSON 4:共有

料金プラン

アドバンスクールオンラインは、期間によって3種類のプランが用意されています。

項目1年間プラン2年間プラン3年間プラン
通常価格51,700円99,800円145,200円
キャンペーン価格39,980円79,960円119,940円
収録アプリケーション全てのアプリケーション
Adobe アプリケーションの使用期限1年2年3年
対応講座11講座
通信講座 受講期間1年

Adobe Creative Cloudは、公式サイトで「コンプリートプラン」を申し込むと1年間で77,760円かかります。

一方、アドバンスクールオンラインなら年間51,700円~で利用可能です。

【8月1日まで】夏の受講応援キャンペーン

8月1日まで「夏の受講応援キャンペーン」が行われているため、キャンペーン価格39,980円が適用されて、さらにお得に始めることができるでしょう。

公式より低価格で利用できるうえに充実した講座を受けられるので、Adobe CCの使い方に迷うこともありません。

▲目次に戻る

アドバンスクールオンラインの良い評判・口コミ

良い口コミ・評判

ここからはアドバンスクールオンラインの良い評判を紹介していきます。

アドバンスクールオンラインの良い評判・口コミ

最も好評なのは、公式よりも安くAdobe CCが利用できることです。

アドバンスクール経由でAdobe CCを購入すれば最安51,700円で購入できるうえ、1年間の動画教材が視聴できます。

動画教材の視聴期間が長いこともメリットのひとつです。

Twitterにあった良い口コミ

他にもTwitterにはこんな口コミがありました!

やはり価格の安さに関する口コミが多く見られました。

動画教材で手軽に学習できる点も好評です。

▲目次に戻る

アドバンスクールオンラインの悪い評判・口コミ

悪い口コミ・評判

ここからはアドバンスクールオンラインの悪い評判を紹介していきます。

アドバンスクールオンラインの悪い評判・口コミ

セール時であれば39,980円で購入できますが、セール期間が終わると51,700円になってしまいます。

1万円以上も高くなるため、セール期間を逃さないよう注意しましょう。

ただしアドバンスクールオンラインの通常価格でも、Adobe公式価格より安いです。

アドバンスクールで取得したAdobe CCは、個人としての商用利用は可能ですが、法人契約での利用は不可となっています。

また、受講中に質問したくなったとき、質問対応はZoom等ではなくメールのみとなっています。

直接会話しながら聞くことはできないため、初心者で不安な人は注意してください。

Twitterにあった不安な口コミ

他にもTwitterにはこんな口コミがありました!

アドバンスクールオンラインの決済方法は「銀行振込」「クレジットカード決済」「代引き」の3種類あります。

そのうちクレジットカード決済で使えるカードは「VISA」と「Master Card」のみです。

JCBカード等は使えないため、不満を持つ口コミがありました。

また、セール期間を逃して高くなってしまったため落ち込む声も見られました。

▲目次に戻る

アドバンスクールオンラインの申し込み手順

それでは最後に、具体的にどのようにしてスクールに申し込むのかについて詳しく説明をしていきます。

アドバンスクールオンラインの申し込み手順
  1. 講座・アプリケーションの選択
  2. 商品をかごに入れる
  3. 申込みフォームの入力
  4. 支払方法の選択
  5. 個人情報の取り扱いについて同意
  6. 注文内容確認・確定
  7. 学習用ID・パスワード・在籍証明書の発行

注文が確定すると、3営業日以内にメールにて引換コード・学習システムのID・パスワードと在籍証明書(jpg)が送付されます。

学習システムにログインすれば学習開始です。

アドバンスクールオンラインには無料カウンセリングはありませんが、チャットやメールで気軽に問い合わせできるため、気になる点がある人は活用してみてください。

以下、アドバンスクールオンラインの無料カウンセリング申込み手順です。

手順1:受講したい講座を選んで「ご購入はこちらから」をタップする

アドバンスクールオンライン受講申込み手順

手順2:内容を確認して「カートに入れる」をタップする

アドバンスクールオンライン受講申込み手順

手順3:カートに進んで内容を確認して「レジに進む」をタップする

アドバンスクールオンライン受講申込み手順

手順4:氏名などの情報を入力して「次へ」をタップして画面の指示通りに進める

アドバンスクールオンライン受講申込み手順

▲目次に戻る

アドバンスクールオンラインのまとめ

まとめ

アドバンスクールオンラインは、日本で6校しかないAdobe社プラチナスクールパートナーに認定されたスクールです。

Adobe CCを低価格で利用しながら学習講座も付いてくるのでとてもお得と言えるでしょう。

アドバンスクールオンラインのポイント
  • Adobe社公認となるプラチナパートナー
  • Adobe CCを含む11の講座を学べる
  • 動画教材が見放題

\詳細は下記をチェック/アドバンスクールオンライン(公式サイト)を見る

動画教材は1年間は見放題なので、時間をかけてじっくり学習したり、副業等で仕事を受注したときにも講座を見たい人におすすめです。

Adobe CCは動画編集やWEBデザインの王道ツールとなるため、WEB関連の仕事がしたいならチェックしておきましょう。

▲目次に戻る