【54%割引】Adobeマスター講座のクーポン・キャンペーン情報|デジハリ

  • 2024年6月11日
  • 本記事には広告が表示されます
【54%割引】Adobeマスター講座のクーポン・キャンペーン情報|デジハリ
Adobe CC(=Adobe Creative Cloud)は、Adobe社が提供するクリエイティブ関連ソフトのサブスクリプションサービスです。

デザインに欠かせないPhotoshopやIllustrator、冊子・カタログ製作に欠かせないInDesignなど、Adobe製ソフトウェアがオールインワンになったパッケージとして活用されています。

サブスク型なので、料金を支払っている間であればソフトウェアのアップデートやメンテナンスも完全無料なのがメリットです。

今回は、AdobeCCを54%割引で購入できる、デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」について解説します。

お得に利用できるデザインソフトが欲しい方や、ソフト単体での購入が高くて躊躇っている方は必見です!

デジハリ・オンラインスクール

項目
講座
デジハリ(Adobeマスター講座)
期間
授業
オンライン(講義)・オンライン(自習)
料金
39,980円(詳細
給付金
対象外
体験
なし
詳細
https://online.dhw.co.jp/course/adobe/

「cody」は、株式会社ショーケース(東証スタンダード:3909)の広告・メディア事業本部が運営しており、おすすめの「プログラミング」「Webデザイン」「Webマーケティング」など各スクール情報を編集部が随時更新中です。

この記事の目次
この記事の監修者
監修者:水野
水野真理子(ファイナンシャル・プランニング技能士)
働きながら某スクールでプログラミングやデザインなど学び、未経験からWEB業界へ。最近は仕事の幅を広げるために動画編集スクールを検討中。ファイナンシャルプランナーの視点から、仕事に繋がるコスパの良いスクールを厳選してご紹介します。

デジハリ・オンラインスクール公式X(旧Twitter)で注目のポスト

下矢印全て表示

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」のクーポン・キャンペーン

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」のクーポン・キャンペーン

2024年5月現在、デジハリ・オンラインスクールのAdobeマスター講座にはクーポンやキャンペーン情報はありません。

そもそもかなり安い価格でAdobe CCを入手できることから、キャンペーンなどを実施することはかなりまれだと思われます。

ただクーポンやキャンペーンがないといっても、デジハリ・オンラインスクールのAdobeマスター講座を受講することで、Adobe CCをかなりお得に入手できますよ。

▲目次に戻る

AdobeCCを安く購入するならデジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」

AdobeCCを安く購入するならデジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」

AdobeCCを安く購入したい人は、デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」を活用しましょう。

まずはそれぞれの概要を解説します。

AdobeCCとは

AdobeCCとは、デザインやクリエイティブに必要なソフトウェアが使い放題になるサブスクサービスです。

Adobe CCで使えるソフト
  • Photoshop(フォトショップ)
  • Illustrator(イラストレーター)
  • Premiere Pro(プレミアプロ)
  • After Effects(アフターエフェクト)
  • Dreamweaver(ドリームウィーバー)
  • InDesign(インデザイン)
  • XD(エックスディー)
  • Aero(エアロ)

>デジハリAdobeマスター講座の詳細を見る

デザイン系の仕事をする人であれば必須のソフトウェアが多く、ソフト単発の買い切り型と比べて、サブスク会員期間内であればアップデートやメンテナンスも無料なのがメリット。

趣味でのデザインやちょっとした作業にも使える便利なソフトが多いので、持っていて損はない一品です。

ソフトウェアを単発で購入するより安いのもポイント!

デジハリ・オンラインとは

デジハリ・オンラインとは、デジタルハリウッドのクリエイター養成ノウハウを活かして設立されたオンラインITスクールです。

いわゆる「通信講座」であり、Webスキル習得を目指す受講生が多数利用していますが、実はAdobeCCつきの受講プランがあるので要チェック!

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」では、AdobeCCライセンス1年分とAdobeアプリケーションの基礎を学ぶ動画講座がセットになって提供されます。

動画講義つきなのに、AdobeCC通常版を購入するより金額が安い!

AdobeCCを安く購入したい人はデジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」の受講を検討してみましょう。

▲目次に戻る

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」の詳細

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」

画像引用元:Adobe(アドビ)マスター講座(Adobe CC ライセンス付属)【デジハリ公式】|通信講座 |デジハリ・オンラインスクール

ここからは、デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」について詳しく解説します。

デジハリ・オンラインだからこそのメリットや特徴を理解し、AdobeCC通常版と比較しながら検討してみましょう。

Adobeマスター講座に含まれるもの

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」に含まれるものは、以下の通りです。

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」に含まれるもの
  • AdobeCC学生・教職員版ライセンス1年分
  • 基礎が学べる約46時間分のオンライン動画教材
  • 1ヶ月の動画視聴期間
  • 2ヵ月の課題添削期間

>デジハリAdobeマスター講座の詳細を見る

何よりも大きなポイントは、AdobeCC学生・教職員版ライセンス1年分が付帯していること!

AdobeCC学生・教職員版ライセンスは、学生・教職員だけが購入できるAdobeCCです。

使えるソフトウェアや搭載されている機能には一切差がなく、かつ割安で提供されているので「学生・教職員版」の方が圧倒的にお得です。

ちなみに、学生・教職員版は通常版と比べて1年目71%OFF、2年目以降も53%OFFになります!

その他、動画教材や課題添削も含まれているので、ソフトウェアの使い方から勉強したい人には最適です。

Adobeマスター講座の特徴

次に、デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」の特徴は以下の通りです。

デジハリAdobeマスター講座の特徴
  • 始めたいと思ったときにすぐ始められるシステム
  • 2年目以降の更新も可能
  • 課題添削の利用は自由

>デジハリAdobeマスター講座の詳細を見る

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」は申し込み・支払いから最短10分程度で使い始められるので、いつでもどこでも学習をスタートできるのがポイント。

AdobeCCもシリアルナンバーの入力で使用できるようになるため、インストール用のCD-R等を待つ必要がありません。

付帯するAdobeCCライセンスは1年分ですが、2年目以降も更新できることもメリットです。

なお、デジハリ・オンラインは課題添削つきのオンラインスクールですが、課題の提出は完全任意です。

勉強のためにデジハリ・オンラインを使うことも、AdobeCCを割安で購入する目的でデジハリ・オンラインを使うこともできます。

極論、動画講義を一切利用せず安くAdobeCCを購入するために入会することもできます…!

Adobeマスター講座の料金

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」の受講料は、税込3万9,980円です。

AdobeCC学生・教職員版ライセンスの価格は、通常8万6,870円!動画教材つきで3万9,980円は破格の値段です!

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」はオンライン学習を初めて経験する人向けのコースなので、そもそも受講料設定が安めになっています。

Adobe側の「プラチナスクールパートナー」にも認定されているからこその価格であり、非常にお得なのは間違いありません。

▲目次に戻る

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」のメリット

メリット

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」を利用するメリットは、以下の通りです。

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」のメリット
  • 普通にAdobeCCを購入するより圧倒的に安い!
  • Adobeソフトの扱い方や活用法まで学べる動画講義つき
  • サンプル素材を動かしていく簡単なアウトプット中心で無理なく学べる
  • 支払いが完了すると動画講義もAdobeCCも即時利用できる
  • 2年目以降も更新できる
  • 課題の提出が任意

>デジハリAdobeマスター講座の詳細を見る

ひとつずつ詳しく解説します。

普通にAdobeCCを購入するより圧倒的に安い!

前述の通り、デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」経由でAdobeCCを購入すると、Adobe公式サイトで学生・教職員版を購入するより割安になります。

割引率は、なんと54%OFF!

半額以下で同じ機能のAdobeCCが手に入る他、動画講義や課題添削もオールインワンになった金額なのでかなりお得だとわかります。

Adobeソフトの扱い方や活用法まで学べる動画講義つき

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」の動画講義は、初心者にも無理なく学べる初級コースとして提供されています。

そのため、illustratorやPhotoshopを一度も触ったことがない人でも安心。

「先にAdobeCCだけ買っても使いこなせないなら意味ないのでは?」という不安もありません。

もちろん、既にソフトウェアの使い方を知っている人がデジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」を受講することも可能です。

動画講義のサンプルは、デジハリ・オンラインのYouTubeチャンネルでチェックできます!

サンプル素材を動かしていく簡単なアウトプット中心で無理なく学べる

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」の課題はサンプル素材を動かしていく簡単なアウトプットが中心となっており、初心者でも動画講義さえ理解できていれば無理なく作成できるレベルになっています。

「課題が難しすぎて挫折した」「ハイレベル向けのカリキュラムでついていけなかった」ということも起こりません。

また、知識や技術委を座学で学ぶインプット型の授業ではなく、定期的に自分の手を動かしながら学ぶアウトプット型の学びなので定着も早くなります。

支払いが完了すると動画講義もAdobeCCも即時利用できる

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」の申し込みと支払いが完了すると、即時利用できるのもメリットです。

入学のタイミングがあらかじめ決められていたり、定員になるのを待ったりする必要がないので、まさに「いつでも」「いつからでも」学び始められるのがポイント。

もちろんAdobeCCも支払い完了後すぐに使い始められるので、購入から使用までのタイムラグがありません。

モチベーションが上がったタイミングを逃さず利用していきましょう!

2年目以降も更新できる

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」は、2年目以降も継続できます。

付帯するAdobeCCのライセンスが1年で切れてしまうので、もし2年目以降もお得に使いたい!というときはデジハリ・オンライン経由で延長・再入会しましょう。

ライセンス更新用のシリアルナンバーが送られてくるので、Adobeシステム側に入力すれば延長手続きは完了です。

なお、一度ライセンスが切れてしまった場合でも、デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」を再度申し込んでライセンスを1年分付与してもらうことができます。

切れ目なく利用したいときは、送受信トラブルを避けるためにもライセンスが切れる1週間前程度を目安にデジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」を申し込みましょう。

課題の提出が任意

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」の課題は、提出が完全任意です。

毎日忙しくてオンライン学習する余裕がない人や、AdobeCCだけ使えるようになれば十分という人は、無理に課題を出す必要はありません。

なお、各課題には2~3個ずつテーマが設けられており、テーマに沿った制作と添削を繰り返す形式で進行します。

ソフトウェアの扱い方がわからない!という人は、むしろ添削課題を積極的に活用するのがおすすめです。

▲目次に戻る

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」のデメリット

デメリット

メリットの多いデジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」ですが、デメリットもあるので注意しましょう。

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」のデメリット
  • 講義動画は1ヶ月間しか見れない
  • 受講料に学割は適用されない
  • AdobeCCライセンスは1年間しか使用できない

>デジハリAdobeマスター講座の詳細を見る

それぞれ詳細を解説します。

講義動画は1ヶ月間しか見れない

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」経由で購入するAdobeCCライセンスは1年間ありますが、動画講義を閲覧できる期限は1ヶ月に限定されています。

あくまでも色々なソフトウェアに触れて適性を見極めることを目的とした動画教材なので、期間が限定されている点に注意しましょう。

学びたいことがあらかじめ決まっているときや、特定のソフトウェアに興味が出てより深く学びたくなったときは、デジハリ・オンライン内の別講座を追加受講するのがおすすめです。

予算やスケジュールに合わせて受講できるよう、無料相談も開催されています!

受講料に学割は適用されない

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」の受講料に、学割は適用されません。

文部科学省から認可を受けている「デジタルハリウッド大学」とは別組織となるため、学生を対象とした割引がない点に注意しましょう。

ただし、デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」を受講しているとAdobeCC学生・教職員版の購入対象になるため割安でソフトを手に入れられます。

AdobeCCライセンスは1年間しか使用できない

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」で購入したAdobeCC学生・教職員版ライセンスは1年間しか使用できません。

2年以上使いたいときは、別途ライセンスを更新する必要があるので注意しましょう。

もちろん再度デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」に申し込み、ライセンスを更新することも可能です。

とはいえAdobe公式サイトでAdobeCC学生・教職員版を購入した場合でも、ライセンスは1年単位での更新となるため基本的な使い方に変わりはありません。

▲目次に戻る

デジハリ・オンラインの申し込み方法

デジハリオンラインロゴ

画像引用元:デジハリ・オンラインスクール

ここでは、デジハリ・オンラインの申し込み方法を図解します。

  1. 受講したい講座分野をタップする
    デジハリ・オンラインスクール受講申込み手順
  2. 受講したい講座の「詳細を見る」をタップする
    デジハリ・オンラインスクール受講申込み手順
  3. 受講環境などを確認したらチェックを入れる
    デジハリ・オンラインスクール受講申込み手順
  4. 申込みボタンをタップして申込みフォームに進む
    デジハリ・オンラインスクール受講申込み手順

\詳細は下記をチェック/デジハリAdobeマスター講座(公式サイト)へ

▲目次に戻る

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」に関するよくある質問

よくある質問

最後に、デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」に関するよくある質問を紹介します。

AdobeCCが付帯しているのになぜこんなに安いの?

AdobeCCが付帯しているのに公式のAdobeCCより安い理由は、デジハリ・オンラインが「Adobe公式認定スクール」だからです。

Adobe公式認定スクールとは?

Adobe公式認定スクールとは、その名の通りAdobe社が認定したオンラインスクールのことでAdobe製品を安価に購入できます。

未経験からクリエイティブ職を目指したい人にとっては、スキル習得とAdobeCCのお得な購入を同時に叶える一石二鳥なスクールです。

一般的なオンラインスクールと違い、Adobe側の認定を受けているからこその販売価格になっているのです。

AdobeCC通常版とAdobe CC学生・教職員版との違いは?

AdobeCC通常版とAdobe CC学生・教職員版との間に違いはありません。

どちらも同じソフトウェアを使えるので、機能差なく使えます。

ただし、AdobeCC通常版は月単位でのサブスク型、AdobeCC学生・教職員版は1年単位の更新型である点で異なります。

現在使っているAdobeIDをそのまま使えますか?

現在使っているAdobeIDをそのまま使うことも可能です。

過去Adobe製品を使っていた経験のある人は、IDを取得し直さず新たにシリアルナンバーを入力するだけで問題ありません。

ただし、ライセンスの内容が異なるとうまく引き継がれないことがあるため、今持っているソフトウェアの期限が切れてからシリアルナンバーを入力しましょう。

複数のパソコンにAdobeCCをインストールできますか?

1ライセンスにつき、パソコン2台までインストールできます。

デスクトップパソコンとノートパソコン、MacとWinなど、異なる環境でも問題なくインストール可能です。

▲目次に戻る

Adobeマスター講座のクーポン・キャンペーン情報まとめ

まとめ
Adobe CCはクリエイティブ業務に必要な全てのツールが、オールインワンになっているパッケージプランです。

デジハリ・オンライン「Adobeマスター講座」を使えば、通常のAdobeCCと比べて54%OFFにて購入できるので検討してみましょう。

コストパフォーマンスよく専門ソフトウェアを使いたい人にこそ、おすすめの手法です。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
codyのライター。大手転職エージェントのキャリアコンサルタント兼フリーライター。 主にIT・Web業界を担当し、多くのエンジニア転職をサポートしてきた。 その後、ビジネスマンのスキルアップに特化したフリーライターとしての活動を開始。 一方、趣味が高じて恋愛系コンテンツを黙々と執筆することもある。

プログラマー、デザイナーに人気!MacBookが特別価格で販売中

MacBook

快適なプログラミング、デザインにはMacを使用するのがおすすめです。今なら「Apple認定整備済み【未開封品】MacBook M2,2022年モデル」がReYuuストアで特別価格で販売しています。

Apple公式よりかなりお得!

モデルReYuuストアApple公式
MacBook Pro 13インチ M2 8GB/256GB¥145,800¥178,800
MacBook Air 13インチ M2 8GB/256GB¥134,800¥164,800
※2023年9月7日時点の価格です。

Appleのメーカー保証が1年間付属していますので、万が一不具合が起こったとしても安心です。

ReYuuストアで使える¥2,000オフクーポンコード配布中

自社サイト「ReYuuストア」で使えるクーポンもこの記事を見ている方限定で発行中です!

ReYuuストア

各モールでも販売中

楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング