POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の評判・口コミ|働きながらは難しい?

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)はRubyをコアスキルとして、本気でプログラマーやエンジニアを目指す方のためのスクールです。未経験者が挫折しないように継続できるサポート、わかりやすいカリキュラムに優れています。コースや料金、何より気になる評判や口コミをわかりやすく解説しました。

  • 2022年5月18日
ポテパンキャンプの評判・口コミ|働きながらは難しい?

ポテパンキャンプ(POTEPAN CAMP)は、WEB系開発現場で通用するエンジニアを育てるためのプログラミングスクールです。

動画や図解を用いたオリジナルカリキュラム、経験と実績のあるメンターによる開発課題のサポートなど未経験者でも挫折しないような仕組みで学習できます。

また転職サポートは独自サービスや卒業生限定の求人などが用意されており、キャリアチェンジやキャリアアップを目指す方にも好評です。

本記事はポテパンキャンプの気になるところ、ホントのところをわかりやすく解説します!

人気記事

プログラミングスクールに通う際は、自分に合ったスクールかどうか、事前によくチェックしておきましょう。 相性がよければ効率よくスキルアッ[…]

プログラミングスクール人気おすすめ比較
ポテパンキャンプの概要とおすすめポイント
  • 図解や動画を用いたオリジナルカリキュラム
  • 経験豊富なメンターによる豊富な開発課題サポート
  • 受講生のスキルによる講義削減や、受講料低減制度
  • オンライン勉強会やセミナー、説明会など独自イベントの開催

\詳細は下記をチェック/ポテパンキャンプ(公式サイト)を見る

この記事の目次

ポテパンキャンプの特徴

POTEPAN CAMPの特徴

画像引用元: ポテパンキャンプ – Webエンジニア輩出No1プログラミングスクール

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、web系開発現場で通用する知識やスキルを身につけるためのプログラミングスクールです。

なかでも日本でよく利用されるプログラミング言語Ruby/Ruby on Railsを習得できることで人気があります。

実践的でわかりやすいカリキュラムと適切な学習サポートで効率的に学習できる環境が整っていることも特徴です。

ポテパンキャンプで学ぶ人のうち92%が未経験からのスタートなので、初心者でも安心して学ぶことができます。

特徴をひとつひとつ見ていきましょう。

特徴1:WEB系開発企業への圧倒的な転職率

ポテパンキャンプはこれまでに数多くの卒業生を送り出してきましたが、転職成功者のうちWEB系開発企業への内定率は驚異の100%となります。

10,000人以上の利用者を抱える転職サポートサービスを運営する会社だからこそ、企業の求める人材に即した教育カリキュラムを反映できます。

プログラマーの年収はどれくらい?高い低い?1000万や2000万を目指すには?

特徴2:現場が認めるオリジナルカリキュラム

約1,000回の改良を重ね、図解や動画を盛り込んだ、「わかりやすさ」にこだわったオリジナルカリキュラムを採用しています。

教材がわかりやすいので、初心者がつまづくポイントを最大限に減らして学習をサポートしてくれます。

特徴3:経験豊富なエンジニアからの指導

ポテパンキャンプでは、第一線で活躍する現場エンジニアがあなたの学習をきめ細かくチェックしてくれる制度があります。

そのため現場だからこそわかる、実践で活きるスキルを習得することが可能です。

おすすめのプログラマーの種類は?職種や目的別に分類した選び方のコツ

特徴4:卒業生限定の求人紹介制度

ポテパンキャンプでは、100社以上の自社開発企業と業務提携をしているため、転職活動の選考を有利に進めることが可能です。

転職成功者のうち、93%がポテパンキャンプ提携企業にて内定を獲得していることからも、「ポテパンキャンプは優良企業への転職に強い」ということがわかります。

特徴5:実績豊富な学習サポート体制

学習の中でわからないときは毎日10時~23時の幅広い時間帯で、専用の質問サイトにて質問が可能です。

ポテパンメンターが確認し、数時間以内に回答をもらえます。

質問サイトで解決が難しい場合は、ビデオ通話でのサポートも可能です。

その他にも、先輩たちがつまづいた2,000件程度の質問も見れるので、参考になる質問を検索する機能もあります。

自分で調べてもわからないことは、心強いメンターに全力でサポートしてもらうことができる環境が整っています。

特徴6:受講生限定イベントの開催

ポテパンキャンプ受講生限定で、卒業生採用企業の方を招いてのオンライン勉強会や、未経験エンジニア転職のためのセミナー、提携企業の説明会なども開催されます。

提携企業との結びつきが強いポテパンキャンプだからこそのサービスといえるでしょう。

未経験からITエンジニアになるには|おすすめ転職エージェントと学習法

▲目次に戻る

ポテパンキャンプの選べるコース・料金

ポテパンキャンプのコース・料金

ポテパンキャンプには2つのコースが用意されていますが、現在はRailsキャリアコースだけが選べる状況です。

以前のコースは次の2つで、大きく分けるとWebエンジニアを目指すコースとRailsエンジニアを目指すコースを選べるようになっていました。

ただしWEBアプリケーションコースは2021年7月に申し込み終了しているため、現在はRailsキャリアコースだけとなっています。

ポテパンキャンプのコース
  • Railsキャリアコース・5ヶ月 44万円
  • WEBアプリケーションコース・2ヶ月 22万円(2021年7月終了)

それぞれのコースを確認しましょう。

 

Railsキャリアコース

Railsキャリアコースの概要
  • コース名:Rails キャリアコース
  • 受講期間:5ヶ月
  • 料金:440,000円

ポテパンキャンプで一番人気の、未経験からエンジニアを目指す人のためのエキスパートコースです。

日本で良く使われるプログラミング言語Rubyの習得に特化しているので、より専門的で実践的な開発スキルを身につけることができます。

実績豊富なカリキュラムと手厚い転職サポートで、未経験からのエンジニア転職をサポートします。

プログラミングの基礎知識がある人は、習得済みのカリキュラムをスキップし、受講期間や料金を圧縮することも可能ですので、仕事や育児との両立もしやすくなるでしょう。

Railsキャリアコース学習の流れは以下の通りです。

  • 1カ月目:HTML/CSS/JS 基礎学習
  • 図や動画を用いて、HTML/CSSの基礎とJavaScriptの基礎学習と実際の開発業務を行い、メンターに現場レベルの指導をしてもらいます。

  • 2カ月目:Ruby基礎学習
  • 変数・データ型・条件分岐・関数などの基礎学習を行ってから、実際に開発業務に着手します。メンターからのレビューにより、コードの精度をさらに高めていきます。

  • 3か月目:Ruby on Rails
  • 図や動画を用いて基礎学習を行った後、実際の開発業務に取り掛かります。ここでもメンターが現場レベルの指導を行います。

  • 4~5カ月目:模擬プロジェクト開発
  • 実際の現場と同じ流れに沿って、入社~開発までの模擬開発を行います。環境構築・コードリーディングから始まり、チーム開発・テストまで一通り経験することが可能です。
    自分が開発したコードを経験豊富なメンターにレビューしてもらい、品質に問題がなければ次の課題へ進みます。

Railsキャリアコースでは、約10回のWEB開発課題があり、都度メンターによる修正や指導が入ることで、現場で即戦力として活躍できるレベルのエンジニアを目指しています。

また、プログラミング言語Rubyは日本で開発されたもので、多くの企業でも採用されています。

そのためRubyを採用している会社への転職活動では、かなり有利になるといえます。

社会人におすすめのプログラミングスクール|大人向けの教室や講座を厳選

 

WEBアプリケーションコース

WEBアプリケーションコースの概要(2021年7月申し込み終了)
  • コース名:WEBアプリケーションコース
  • 受講期間:2ヶ月
  • 料金:220,000円

※WEBアプリケーションコースの申し込みは2021年7月をもって終了しました。

ポテパンキャンプ WEBアプリケーションコースはオンラインでHTMLやCSSなどWEBサイト開発の基礎から学び、最終的にはRubyやRuby on Railsの実践的な内容まで学習できるコースでした。

実践的な課題や現役エンジニアのメンターによるコードレビュー、質問サポートなどが料金に含まれています。

▲目次に戻る

ポテパンキャンプの良い評判・口コミ

ポテパンキャンプの良い口コミは?
ここからは、ポテパンキャンプ卒業生の口コミをみてみましょう。

良い口コミには、このようなものがありました。

ポテパンキャンプの良い口コミの特徴
  • カリキュラムのレベルが高く、やりがいを感じられた
  • オンラインのため質問の解決には少し時間がかかるが、自力で考えて解決する力が付いた
  • 提携先の求人数が多く、魅力ある企業が多いと感じた
  • スクールで学んだことが現場でも役立っている

良い口コミでは、自分の成長を感じ達成感がある、アプリ開発の実践課題により、更に実践的なスキルが身についた、との声がありました。

最初は課題解決が難しかった人も、質問サイトやサポートの力を十分に借りて、最終的には自分で軌道修正をする力が身についたようです。

また、ポテパンキャンプではアプリ課題開発の機会が豊富に用意されています。

よって場数を踏みメンターと共に実践的な経験を積み重ねていくことで、現場に求められる高いレベルの技術やスキルを身につけることができたようです。

Twitterにあった良い口コミ

他にもTwitterにはこんな口コミがありました!

質の良いカリキュラムやメンター、講師の存在をイチオシしている方がいました。

エンジニアになるための勉強は一筋縄ではいきませんが、ポテパンキャンプには「真剣にがんばる人」を応援する仕組みがあるようですね。

▲目次に戻る

ポテパンキャンプの悪い評判・口コミ

ポテパンキャンプの悪い口コミは?

続いて、ポテパンキャンプの悪い口コミを見てみましょう。

ポテパンキャンプの悪い口コミの特徴
  • ポートフォリオ作成がかなり辛く、カリキュラムに取り込んで欲しい
  • 最終課題がとても大変でくじけそうだった

ポテパンキャンプの悪い口コミはなかなか見つからなかったのですが、若干の不満を持っている方の意見を見てみました。

プログラミングの学習を始めて4~5カ月程度であれば、最終課題を難しく感じるのも無理はありません。

またポテパンキャンプでは、WEB開発などの実践課題が数多く用意されているため、転職で重要になるポートフォリオの作成は課題に含まれていません。

しかし転職後に求められるのは、ポートフォリオを作成する能力よりも、課題がでてきたときに実践的に対処する行動力だとも捉えることができます。

もちろんサポート体制として、ポートフォリオの案出しや制作サポートが付随しているため、これらを十分に活用すれば大丈夫ではないでしょうか。

Twitterにあった不安な口コミ

ポテパンキャンプの受講生の方は、最終課題につまづいているようです。

またレベルが高いという評判から、不安を感じる方もいるようですね。

ただ質が高い学習であれば、必然的にカリキュラムや課題のレベルは高くなりますし、エンジニアになることは簡単ではありません。

スクールでたくさん苦労しておけば、現場とスクールのギャップを乗り越えて、エンジニアとして活躍できそうです。

▲目次に戻る

ポテパンキャンプの無料カウンセリング申し込み手順と注意点

ポテパンキャンプの申し込み方法は?
ポテパンキャンプの申し込みは無料カウンセリングから始めます。

この無料カウンセリングの申し込み手順を説明をしましょう。

手順は以下のようになります。

ポテパンキャンプの申し込み手順
  1. ポテパンキャンプ公式サイトの「無料カウンセリングはこちら」をタップ
  2. 無料カウンセリング申し込みページで希望コースやメールアドレスなどを入力
  3. カウンセリング時間を選んで「確認画面へ」をタップ
  4. 入力内容を確認して「この内容で送信」をタップ

無料カウンセリングの申し込み手順は下記の通りです。

ポテパンキャンプ(公式サイト)はこちら

手順1:ポテパンキャンプ公式サイトの「無料カウンセリングはこちら」をタップ

ポテパンキャンプ申し込み

手順2:無料カウンセリング申し込みページで希望コースやメールアドレスなどを入力

ポテパンキャンプ申し込み

手順3:カウンセリング時間を選んで「確認画面へ」をタップ

ポテパンキャンプ申し込み

手順4:入力内容を確認して「この内容で送信」をタップ

ポテパンキャンプ申し込み

【2022年】無料カウンセリングのあるプログラミングスクールおすすめ

▲目次に戻る

無料カウンセリングの内容とその後の流れ

ポテパンキャンプ

画像引用元: Contact (お申し込み) | ポテパンキャンプ

無料カウンセリングに参加して、スクールの内容などに納得できたら、申し込みましょう。

無料カウンセリングの内容と本申し込みの流れは以下の通りです。

無料カウンセリングへの参加

ポテパンキャンプの無料カウンセリングの所要時間は約30分~1時間程度の内容です。

これまでのキャリアや将来目指したいイメージ像、プログラミング学習に関する不安など、プロのカウンセラーと打ち合わせをします。

その後、自分のスキルレベルを提示してもらい、学習目標に沿ったカリキュラムを提案してくれる流れとなります。

ポテパンキャンプ受講生のうち、90%は未経験者です。そのためプログラミングについてわからないことが多くても、一つひとつ丁寧に教えてくれるので心配いりませんよ。

\詳細は下記をチェック/ポテパンキャンプ(公式サイト)を見る

本申し込み、入金

無料カウンセリングでポテパンキャンプが自分に合うと感じたら、本申し込みの意思を伝えます。

ポテパンキャンプにて入金の確認が取れ次第、申し込みの手続きは完了です。

いよいよオンライン受講がスタートします。

オンラインで学べるプログラミングスクール|社会人・学生・独立・転職向け

ポテパンキャンプ申し込みの注意点

ポテパンキャンプ申し込みの際に、注意点が一つだけあります。

無料カウンセリングにはパソコンさえあれば、誰でも参加可能です。

しかし、一番人気のRailsキャリアコースの受講には、Macのパソコンが必要となるので注意が必要です。

RubyによるWEB開発とMacの相性が良く、また実務でもMacを使用する会社が多いためです。

まずは無料カウンセリングを受けてみて、Macを購入し本格的にプログラミングを習得するか検討してみると良いのではないでしょうか。

▲目次に戻る

ポテパンキャンプの転職支援・サポート

ポテパンキャンプの就職サポート

画像引用元: Content (学習内容) | ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプは学習サポートに加え、手厚いキャリアサポートも魅力の一つです。

ポテパンキャンプの運営会社である株式会社ポテパンは、若手エンジニア向けの転職エージェントサービスやフリーランスエンジニア向けサービスを運営しており、就職・転職支援やフリーランスとしての独立支援実績も豊富にあります。

ポテパンキャンプ受講生は経験豊富なカウンセラーが求人紹介や応募書類の添削、面接対策などで内定獲得に向けて全力のサポートを受けられます。

株式会社ポテパンの支援サービスも利用可能

ポテパンキャンプ受講生は、ポテパンキャンプからの就職支援に加え、運営会社である株式会社ポテパンの支援サービスも受けることができます。

若手エンジニア向けのポテパンキャリアや、フリーランスエンジニア向けの案件紹介サービス、ポテパンフリーランスを利用可能な点も、ポテパンキャンプの大きな魅力の一つといえます。

これまで1万人以上の転職支援実績をもつ株式会社ポテパンが運営するポテパンキャンプは、転職フリーランス独立の面でもおすすめと評判のプログラミングスクールです。

\詳細は下記をチェック/ポテパンキャンプ(公式サイト)を見る

転職保証や転職支援サポートがあるプログラミングスクールのおすすめ

▲目次に戻る

ポテパンキャンプの主な就職先

ポテパンキャンプの就職実績

画像引用元: ポテパンキャンプ – Webエンジニア輩出No1プログラミングスクール

ポテパンキャンプの卒業生の進路として多いのが、IT企業のエンジニアです。

IT企業で仕事をする際、エンジニア派遣サービスを提供するSES企業や他社のシステム受託開発などがありますが、一番人気なのは自社でWEBサービスなどを開発・提供する自社開発企業です。

ポテパンキャンプの特筆すべきは卒業生の自社開発企業への内定率が圧倒的に高く、複数の自社開発企業から内定を得る卒業生も多いのが特徴です。

ポテパンキャンプ卒業生の主な就職先として、以下のような会社があります。

優良企業への転職実績が高い理由とポテパンキャンプ提携企業

ポテパンキャンプの優良企業への転職実績が高い理由の一つが、採用企業への紹介料が無料な点です。

プログラミングスクールの中には、卒業生を紹介する代わりに採用企業から紹介料を受け取るところもあります。

一方でポテパンキャンプは卒業生の就職・転職支援を最優先しているため紹介料を貰わず、結果として採用企業も多くの卒業生を採用してくれているのが現状です。

「自社開発企業で思いっきりプログラミングの楽しさを実感したい!」

「やりがいのある仕事を続けて明るい未来を目指したい!」

という人に、ポテパンキャンプはおすすめです。

なおポテパンキャンプの転職実績のある企業は以下を始め、100社以上にのぼります。

team Labo、Linkedge、ADGLOBE、IBJ、dcWORKS、Jiraffe、anydooR.、BitStar、circus、Tutorial Inc.、Spacely、GLOBIS、CARAER INDEX、ZEKU、WILLCO、いえらぶGROUP、for Startups.Inc.、Crowd Care、renue など100社以上

▲目次に戻る

まとめ:本気の方におすすめできるポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ

画像引用元: ポテパンキャンプ – Webエンジニア輩出No1プログラミングスクール

ポテパンキャンプは、未経験から本気でITエンジニアへの就職・転職を目指すひとにおすすめなプログラミングスクールです。

なかでもRubyやRuby on Railsに特化したカリキュラムを採用し、より実践的なスキルを習得できること、運営会社や提携企業とのチームワークによる強固な転職支援を受けることが大きな魅力です。

自社開発企業の内定実績が圧倒的に高い点は、プログラミングを学習する人にとってかなり魅力的なのではないでしょうか。

ポテパンキャンプの概要とおすすめポイント
  • 図解や動画を用いたオリジナルカリキュラム
  • 経験豊富なメンターによる豊富な開発課題サポート
  • 受講生のスキルによる講義削減や、受講料低減制度
  • オンライン勉強会やセミナー、説明会など独自イベントの開催

\詳細は下記をチェック/ポテパンキャンプ(公式サイト)を見る

ポテパンキャンプは他にはない魅力がたくさん詰まったスクールといえます。

他スクールの実践的コースと比較してもコース料金がお得な設定になっており、コスパの良いスクールと評判です。

つまづきや不明点への質問サポートも夜遅くまで対応しているので、仕事との両立もしやすいスクールだといえます。

「未経験だけど、ITエンジニアを目指したい!」

「転職後もやりがいのある仕事に就きたい」

「どのプログラミング言語を学んで良いかわからない」

と思っていいる人はぜひ一度、無料カウンセリングを受けてみてくださいね。挑戦の一歩を踏み出すことが、やりがいに満ちた将来へとつながるはずです!

プログラミングスクールの選び方|初心者でも失敗しない教室や講座の選ぶ基準

▲目次に戻る

この記事を書いた人
福岡県出身のWebライター兼機械エンジニア。美味しいものを食べることと、文章を書くことが至福の瞬間。直近の目標は、フリーのWebライターとして生計を立てて独立すること。国内外の旅行が大好きで、将来は世界196ヵ国を旅してみたいと思っている。