グラフィックデザイナーの平均年収の相場は高い低い?1000~2000万は目指せる?

グラフィックデザイナーはチラシ、パンフレットなどの印刷物やバナー広告などのWebデザインなどあらゆるグラフィックデザインを制作する人気の仕事です。本記事ではグラフィックデザイナーの気になる平均年収や、今後の年収アップの仕方について詳しく解説していますのでぜひ参考にしてください。

  • 2024年6月13日
  • 本記事には広告が表示されます
グラフィックデザイナーの平均年収の相場は高い低い? 1000~2000万は目指せる?

「グラフィックデザイナーに興味があるけれど、高収入は目指せるの?」

「できるだけ良い条件で働くには、何をすればいいかわからない。」

グラフィックデザイナー志望の人には、こうしたお悩みがつきものだと思います。

本記事では、グラフィックデザイナーの平均年収や収入アップのコツについて初心者でもわかりやすく解説します。

将来的な収入アップを目指している人はぜひ参考にしてくださいね。

グラフィックデザイナーの年収まとめ
  • 平均年収は426万円
  • 独立して1000万円も可能
  • 関連スキルを磨いて収入アップ可能

「cody」は、株式会社ショーケース(東証スタンダード:3909)の広告・メディア事業本部が運営しており、おすすめの「プログラミング」「Webデザイン」「Webマーケティング」など各スクール情報を編集部が随時更新中です。

グラフィックデザイナーとは

グラフィックデザイナーとは?平均年収も解説!

そもそもグラフィックデザイナーとは、チラシやポスターなどの印刷物、広告、商品パッケージなど、あらゆる見た目のグラフィックを作成するデザイナーのことをいいます。

従来はリーフレットやフライヤーなど印刷物のイメージが強かったグラフィックデザイナーですが、最近はWeb系の仕事も増えておりWebデザインをおこなうケースも増えてきました。

グラフィックデザイナーは広告代理店や制作会社を通して、クライアントの課題解決のために見た人に響くデザインを作成します。

大規模なプロジェクトになるとフォトグラファーやコピーライターといった関連職種と力を合わせて仕事をすることもあり、非常にやりがいのある仕事です。

▲目次に戻る

グラフィックデザイナーの平均年収は?

グラフィックデザイナーの平均年収は?年収1000万を目指せる?

大手求人サイトの求人ボックスによる調査の結果、グラフィックデザイナーの平均年収は426万円であることがわかりました。

これにはパート・アルバイト給与の人の年収が含まれているため、正社員のグラフィックデザイナーの平均年収は426万円よりも高いと推測されます。

同調査によると全職種の平均年収は430万円となっており、正社員のグラフィックデザイナーの平均年収は全職種と同等か、やや高い程度であることがわかります。

またフリーランスや起業など独立すれば更なる収入アップが見込めるので、将来的に高収入を目指している人におすすめの職種です。

▲目次に戻る

グラフィックデザイナーで年収1000万円は目指せる?2000万円は?

グラフィックデザイナーで年収1000万円は可能?2000万円は?

ここからはグラフィックデザイナーとして年収1000万円〜2000万円を目指せるかについて解説していきます。

結論からいうと、会社員であればよほどの役職や大企業でない限りは1000万円の壁を越えるのは難しいでしょう。

但しフリーランスとして独立してしっかり案件を受注できるようになれば、年収1000万円は十分に達成可能です。

1000万円を稼ぐにはデザインの論理的な理解の他にも、マーケティングや広告などの知識を持っておくことが望ましいでしょう。

自分一人で作ったグラフィックデザインで2000万円以上稼ぐのは作業工数的にかなり難しい部分があるため、チーム化やコンテンツ販売、起業などの工夫をしながら努力が必要です。

▲目次に戻る

グラフィックデザイナーの年収アップに必要なスキル

グラフィックデザイナーが年収アップするのに必要なスキルは?

ここからはグラフィックデザイナーの年収アップに必要なスキルを見ていきましょう。

デザイン理論を理解する

グラフィックデザイナーになるためにデザインの学習をおこなう人は多いですが、論理的にデザインを理解している人材は少ないです。

デザインが与える印象や行動心理を理解して論理的なデザインを制作できるようになれば、制作物への信憑性が増すためクライアントからの評価につながリます。

グラフィックデザイナーの年収アップには、マネジメントやマーケティングなどの関連スキルを学んでゼネラリストになる方法と、デザインの分野を突きつめてスペシャリストになる方法があります。

後者、デザインの分野に特化して年収アップを目指していきたい人は、こうした論理的な思考やUI/UXなどのデザインに特化した専門スキルを磨いていくと良いでしょう。

マネジメントスキルを磨く

制作会社や社内デザインの担当として会社員で働く場合には、マネジメントスキルを磨いて職位を上げていくやり方があります。

デザインの経験を積んでいきプロジェクト内で周りの人をまとめたり進捗を管理できるように意識して動くことで、マネジメントスキルを高めていくことが可能です。

将来的にチーフデザイナーやアートディレクターといったマネジメント職へステップアップできれば、年収アップが期待できます。

関連スキルを身につける

マーケティングやコピーライティングなどの関連スキルを学んで幅広く活躍できるようになると、企業からの需要が高まるため年収アップにつながります。

企業は売り上げアップという課題を抱えていることがほとんどなので、購買力を上げるスキルを持っている人材は重宝されます。

さらにコミュニケーションスキルを磨くことでクライアントの悩みや課題にしっかりと寄り添い的確な提案ができるため、成果物への満足度が上がるでしょう。

将来的にフリーランスや起業を目指す人は、営業や経理など運営に必要な関連スキルの習得もおこないます。

▲目次に戻る

グラフィックデザイナーが年収アップする方法

グラフィックデザイナーが年収アップする方法3選

ここからはグラフィックデザイナーが年収アップする方法を見ていきましょう。

グラフィックデザイナーが年収アップする方法
  • キャリアアップしてマネジメント職を目指す
  • 独立してフリーランス・起業家になる
  • スキルを積んで条件の良い会社へ転職する

キャリアアップしてマネジメント職を目指す

前述した通り、グラフィックデザイナーのキャリアパスとして、実務経験後にマネジメント職に就くことで年収アップを目指す方法があります。

スキルや経験を積んで若手の育成やチームの進捗管理ができるようになれば、チーフディレクターとしてチームをまとめる役割を担うことができます。

またアートディレクターになるとデザインの構想を作成し作業をチーム員に割り振ったり、全体の調整といった責任のある仕事を任せてもらうことも可能です。

独立してフリーランス・起業家になる

年収をしっかりアップさせたいなら、独立してクリーランスになるか起業するなど、会社員としてでなく個人での活動がおすすめです。

会社員であれば差し引かれる運営・維持費が必要ないほか、業務内容や量を自分で調整できるため、自分の希望に合わせてしっかり年収アップできる点が魅力です。

独立をすれば自分の得意や好きな分野を活かした専門分野の仕事を選べるようになるため、より質の高いサービスを提供できるようになり単価も上がりやすい点もメリットです。

スキルを積んで条件の良い会社へ転職する

今いる会社でキャリアアップや年収アップが見込めない場合には、待遇の良い会社へ転職するのも選択肢の一つです。

良い条件での転職には、自分のスキルを磨いて即戦力となる状態になっておくことが大切です。

自分一人でスキルアップするのが不安な人は、グラフィックデザインスクールでプロによる指導を受けながらステップアップしていくのがおすすめです。

スクールであれば論理的なデザイン思考やUIデザインなどの専門分野やその他の関連スキルを学べるほか、専門家によるキャリアサポートを受けられるため安心してキャリアチェンジできます。

▲目次に戻る

グラフィックデザイナーの年収アップにおすすめのスクール

グラフィックデザイナーの年収アップにおすすめのスクールは?初心者歓迎!

画像引用元:東京デザインプレックス研究所|デザイナー・クリエイター育成の専門校|渋谷

ここからは年収の高いグラフィックデザイナーになるためにおすすめのスクールを3校見ていきましょう。

東京デザインプレックス研究所

東京デザインプレックス研究所

画像引用元:東京デザインプレックス研究所|デザイナー・クリエイター育成の専門校|渋谷

東京デザインプレックス研究所は抜群の就・転職率とトップクラスのクリエイター講師が魅力のグラフィックデザインスクールです。

人気のグラフィック/DTP専攻ではデザイン力だけでなくデジタル技術やビジネス感覚を兼ね備えたグラフィックデザイナーやアートディレクターを目指す最先端の講座です。

カラー・レイアウトなどデザイン理論はもちろん、フォントやフォトグラフィックなど関連のWebスキルを幅広く学べるため、すでにグラフィックデザイナーの人も実践で役立つ分野を学べレベルアップできます。

キャリアサポートはこれまでのノウハウを活かしたキャリアカウンセリングやポートフォリオ制作サポートや、独自ネットワークを使った企業紹介もおこなっている充実の内容です。

\詳細は下記をチェック/東京デザインプレックス研究所(公式サイト)へ

デジハリONLINE

デジハリオンラインどこでも学習

画像引用元:動画学習 |デジハリ・オンラインスクール

デジハリONLINEはこれまで9万人以上の卒業生が学習してきた、わかりやすい動画教材とハイレベルなデザイン力が魅力のオンライングラフィックデザインスクールです。

初心者でも基礎から学べるグラフィックデザイナー講座スタートプランでは、デザインの基礎から書籍などの印刷物デザイン、バナーなどのWebデザインなど実践的なグラフィックデザインスキルを習得します。

ステップアップ講座のデザインの基礎&カラー・レイアウト講座では、デザインの色や形、配置などのデザイン理論を徹底的に学習し、クライアントの要望に最適なデザインを提案する力を磨きます。

キャリアサポートでは就・転職ゼミやポートフォリオ制作ゼミなどの各種セミナーへ参加できるほか、提携の就・転職エージェントを利用することでキャリア相談や書類作成サポート、企業紹介などトータルでサポートを受けられるので安心です。

\詳細は下記をチェック/デジハリONLINE(公式サイト)へ

デジハリ・オンラインスクール公式X(旧Twitter)で注目のポスト

下矢印全て表示

Winスクール

項目
WinスクールWinスクール
名前
Winスクール
目的
学習/スキルアップ・就職/転職・資格取得
授業
オンライン(講義)・オンライン(自習)・通学
料金
101,200~783,200円(料金詳細はこちら)
給付金
対象コースあり
詳細
https://www.winschool.jp/

Winスクール」はその場で質問しやすいマンツーマンサポートが魅力のオンライン・通学型グラフィックデザインスクールです。

初心者から経験者まで対応のグラフィックデザイナープロ講座ではデザインソフトなどの基礎をはじめデザインの理論、制作実習など稼げるグラフィックデザイナーに必要な内容が詰まったカリキュラムになっています。

現場を経験してきたプロによる指導のもとチラシ・パンフレットなどの印刷物やバナー、ポートフォリオなどWebデザインまで幅広い実践スキルを習得します。

厚生労働省による教育訓練給付金の対象講座なので、お得な受講料で気軽に学習をスタートできるのも魅力です。

キャリアカウンセリングや就職支援オープンセミナー、ポートフォリオや面談サポートなど、手厚いキャリアサポートも人気があります。

\詳細は下記をチェック/Winスクール(公式サイト)へ

Winスクール公式X(旧Twitter)の注目ポスト

下矢印全て表示

グラフィックデザイナーの年収まとめ

グラフィックデザイナーの平均年収まとめ

本記事では、グラフィックデザイナーの年収や収入アップのコツについて詳しく解説しました。

グラフィックデザイナーの年収まとめ
  • 平均年収は426万円
  • 独立して1000万円も可能
  • 関連スキルを磨いて収入アップ可能

グラフィックデザイナーはクリエイティブ職の中でも華やでやりがいのある仕事のため、幅広い年代の人に人気があります。

就職や独立するのに特別な資格・経験がないため、スキルさえ身につければ誰にでも挑戦できる点も大きな魅力です。

グラフィックデザイナーになりたい人や今より収入アップしたい人は、一度スクールへ無料相談をしてキャリアプランを立てることから始めてみましょう。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
codyのライター。福岡県出身のWebライター兼機械エンジニア。美味しいものを食べることと、文章を書くことが至福の瞬間。直近の目標は、フリーのWebライターとして生計を立てて独立すること。国内外の旅行が大好きで、将来は世界196ヵ国を旅してみたいと思っている。

プログラマー、デザイナーに人気!MacBookが特別価格で販売中

MacBook

快適なプログラミング、デザインにはMacを使用するのがおすすめです。今なら「Apple認定整備済み【未開封品】MacBook M2,2022年モデル」がReYuuストアで特別価格で販売しています。

Apple公式よりかなりお得!

モデルReYuuストアApple公式
MacBook Pro 13インチ M2 8GB/256GB¥145,800¥178,800
MacBook Air 13インチ M2 8GB/256GB¥134,800¥164,800
※2023年9月7日時点の価格です。

Appleのメーカー保証が1年間付属していますので、万が一不具合が起こったとしても安心です。

ReYuuストアで使える¥2,000オフクーポンコード配布中

自社サイト「ReYuuストア」で使えるクーポンもこの記事を見ている方限定で発行中です!

ReYuuストア

各モールでも販売中

楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング