HTML/CSSが学べるプログラミングスクール|無料オンライン講座も

HTML/CSSはITに関わる方には必須とも言える言語で、プログラミングやWebデザインなどを学びたい方は身につけるべきスキルと言えます。そこで本記事は、HTML/CSSを学べるプログラミングスクールをわかりやすく解説しました。基礎からしっかり学んで、スキルアップを目指しましょう。

  • 2022年10月3日
プログラマー

HTML/CSSはエンジニアやWebデザイナーなど、ITスキルを身につける方には必須とも言える言語です。

本記事はHTML/CSSが学べて、基礎からしっかり学べるプログラミングスクールを解説します。

自分にあったスクールを見分けるポイントについても触れますので、HTML/CSSを学べるプログラミングスクールを探している方は必見です。

おすすめプログラミングスクール厳選

おすすめプログラミングスクール詳細
RUNTEQ(ランテック)

高クオリティで人気・1000時間の学習量・現役エンジニアから好評
公式サイトを見る
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

転職成功率98%・離職率2.3%・転職できなければ全額返金
公式サイトを見る
GEEK JOB(ギークジョブ)

受講者は97.8%がプログラム未経験者。初心者でも安心
公式サイトを見る
CodeCamp(コードキャンプ)

通過率8%の現役エンジニアとのマンツーマン学習で最速スキルアップ
公式サイトを見る

著者のコメント無料(相談/説明会/カウンセリング)するなら特に上記がおすすめです!

無料相談を3つぐらいして自分に合うのを見つけるのがおすすめです!著者のコメント

\今月のおすすめプログラミングスクール/RUNTEQ(公式サイト)を見る

HTML/CSSが学べるプログラミングスクールについて

COACHTECH

画像引用元:フリーランスエンジニアを目指すなら COACHTECH | プログラミングスクール

まず、学習するHTMLとCSSについて概要を見ていきましょう。

対象となる言語についてあらかじめ知っておけば、スクールを選ぶときに役立ちます。

HTML/CSSとは

HTMLとCSSは、どちらもWebページを構築するための基礎となる言語です。

HTMLはWebページの構造を記述するための言語であり、Webページにテキストや表、見出し、リスト、画像を載せるときに使用します。

CSSとは、Webページの表示方法を指定するための言語です。

たとえば、色やフォントなどを指定できます。

エンジニアとしての基礎スキルのひとつ

HTMLとCSSは、WebページやWebアプリケーションを構築するための中核を担う技術であり、エンジニアにとっては基礎スキルのひとつといえるでしょう。

Webサイト制作やWebアプリケーション開発を学ぶときには、基礎的な学習の過程でHTMLとCSSを学びます。

HTML/CSSを学んだ後のことも大切

HTMLとCSSはWebサイト制作やWebアプリケーション開発には欠かせませんが、それぞれを制作するには、HTML/CSS以外のスキルが必須となります。

たとえばWebサイトに動きをつけるためには、JavaScript、問い合わせフォームや会員サイトなど双方向で対話するタイプのサイトをつくるには、PHPという言語が必要になります。

HTML/CSSを学んだあとは、自分の目指す方向性に応じて、必要なスキルを学習する必要があるでしょう。

▲目次に戻る

無料オンライン講座・学習プラットフォームでも学べる

progate

画像引用元:Progate | プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate[プロゲート]

無料オンライン講座・学習プラットフォームでも、HTML/CSSは学習が可能です。

学習プラットフォームとは、無料または有料で、学習教材のみを提供するサイトのこと。

プログラミングスクールとは異なり、学習の進捗の管理やマンツーマンのレッスン、転職・副業に関するサポートなどはありません。

独学に近いスタイルで学んでいくものなので、自律的に学習できる人に向いています。

人に関与してもらいたくない・費用を抑えて学びたいという方には、学習プラットフォームが向いているでしょう。

▲目次に戻る

HTML/CSSが学べるおすすめのプログラミングスクール

COACHTECH

画像引用元:フリーランスエンジニアを目指すなら COACHTECH | プログラミングスクール

では、HTML/CSSが学べるプログラミングスクールを見ていきましょう。

今回は7つのプログラミングスクールを紹介します。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

DMM WEBCAMP

画像引用元:速戦力をめざすなら|DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPでは、「はじめてのプログラミングコース」等でHTML/CSSを学ぶことができます。

  • 学習のみ・転職までのどちらにも対応
  • 週2回のメンタリングで学習を挫折させない
  • 毎日15時~23時のチャットサポートで疑問点を解消できる

DMM WEBCAMPは、学習のみを考えている方でも、エンジニアとして転職を考えている方でも、どちらにも適した学習コースを用意しています。

プログラミング学習のみを考えている方は、次の5つのコースでHTML/CSSを学ぶことができます。

DMM WEBCAMPでHTML/CSSを学べるコース一覧
  • はじめてのプログラミングコース
  • Webアプリケーションコース
  • PHP/Laravelコース
  • Javaコース
  • フロントエンドコース

豊富なコースの中から、ご自身の希望に応じたコースを選ぶことができるでしょう。

週2回のメンタリングがあるので、学習からの離脱を防げます。

質問ができるチャットサポートは毎日15時~23時まで対応しており、疑問点をすぐに解消できる点も魅力です。

\即戦力のスキルを身につける/DMM WEBCAMP(公式サイト)を見る

COACHTECH(コーチテック)

COACHTECH

画像引用元:フリーランスエンジニアを目指すなら COACHTECH | プログラミングスクール

COACHTECHの学習コースは1種類のみ。

その学習コースの基礎的なスキルとしてHTML/CSSを学んでいきます。

COACHTECHの特徴は、次の3つです。

  • Webアプリ開発を行えるフリーランスエンジニアを目指す
  • 平均10分で回答される質問チャットサポート
  • 専属コーチが毎週フィードバック

COACHTECHでは、JavaScriptやPHPを学ぶことを通じて、Webアプリ開発を担えるフリーランスエンジニアを目指します。

単にHTML/CSSの基礎的な学習だけをしたい方には向きませんが、フリーランスを目指す方には適しているでしょう。

質問できるチャットサポートでは、平均10分で回答をもらえるため、疑問点は即座に解決できます。

週に1度、専属コーチが学習の進捗状況を確認。

フィードバックをもらえるため、挫折はしにくいといえます。

\詳細は下記をチェック/COACHTECH(公式サイト)を見る

RUNTEQ(ランテック)

ranteq

画像引用元:RUNTEQ

RUNTEQの学習コースは1種類のみ。

その学習の基礎的なスキルとしてHTML/CSSを学んでいきます。

  • Webアプリケーションの開発ができるWebエンジニアを目指す
  • 就職・転職に強い
  • 卒業生や同期と同流できるコミュニティに参加できる

RUNTEQでは、Webアプリケーション開発を行うWebエンジニアを目指します。

HTML/CSSに加え、Ruby/Ruby on RailsやJavaScript等を学習し、企業が求める水準にまでスキルを高めていきます。

就職・転職に非常に強く、Web系開発企業への内定率はなんと98%。

RUNTEQを卒業できる人はほぼエンジニアとして就職できるということなので、特にITエンジニアとして就職を目指している方にRUNTEQはおすすめです。

卒業生や同期が在籍するコミュニティも運営しており、イベントを通じて交流できます。

同期がいることで、5ヶ月~9ヶ月の長丁場の学習期間であっても、挫折しにくくなっています。

\詳細は下記をチェック/RUNTEQ(公式サイト)を見る

TechAcademy(テックアカデミー)

techacamy

画像引用元:プログラミングスクール | 受講者数No.1のテックアカデミー

TechAcadmyでは、「はじめてのプログラミング」等の複数のコースで、HTML/CSSを学んでいけます。

  • 学習のみと副業、転職のそれぞれに適したコースがある
  • 週2回のマンツーマンレッスン(メンタリング)を実施
  • 15時~23時までチャットで質問できる

教養として学習のみを行いたい方向けには、「はじめてのプログラミング」コースが用意されています。

さらにTechAcademyでは、「副業に活かしたい人」と「就職したい人」にもおすすめ。

なぜならそれぞれのゴールごとに、学習後もサポートを実施するからです。

たとえば副業を目指す方は、TechAcadmyから案件を紹介され、講師と一緒に納品までを取り組めます。

エンジニアとして転職を目指す方には、キャリアカウンセラーによるカウンセリングを通じて、転職活動のサポートがあります。

現役講師(メンター)による週2回のマンツーマンレッスンがあるので、モチベーションも維持されます。

毎日15時~23時までチャットで質問ができ、疑問を翌日に持ち越しません。

副業を目指す方・転職を目指す方、教養を身につけたい方のいずれにとっても、TechAcadmyはおすすめです。

\詳細は下記をチェック/TechAcademy(公式サイト)を見る

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ|料金やコース等も解説

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp

画像引用元:プログラミング学ぶなら、オンラインレッスンNo.1 | オンラインプログラミングスクールCodeCamp

CodeCampでは、「Webマスターコース」等の複数のコースでHTML/CSSを学べます。

特徴は次の3つです。

  • マンツーマンのオンランレッスンを通じて学ぶ
  • 学びに特化し転職希望者向けではない
  • 転職までは考えないが独学が困難な方におすすめ

CodeCampは、マンツーマンのオンラインレッスンを通じて、プログラミングを学習していきます。

転職を目指す方向けには「CodeCampGATE」という別サービスを展開。

CodeCampはあくまで「スキルアップする」ことに重心を置いており、直接転職をサポートするサービスではありません。

よってCodeCampがおすすめなのは、転職よりスキルアップを重視する方です。

今の仕事にプログラミングを活かしたい方や、プログラミングがどんなものが学習してみたいという方におすすめです。

\詳細は下記をチェック/CodeCamp(公式サイト)を見る

CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミ|料金やコースを解説

TECH CAMP(テックキャンプ)

tech_camp

画像引用元:テックキャンプ – 人生を変えるプログラミングスクール

TECH CAMPでは、「Webサービス開発」コースでHTML/CSSを学んでいけます。

特徴は次の3つです。

  • 転職成功率98%だから転職希望者に最適
  • トレーナーが学習の進捗を管理するから挫折させない
  • 毎日14~22時に回数無制限で質問できる

TECHCAMPには、転職を目指す人・副業で稼ぎたい人・教養で学びたい人それぞれに特化したプログラムがあります。

その中でも転職希望者向けのプログラムは、転職成功率が98%と極めて高く、ITエンジニアとしての転職を希望する方には最適のプログラミングスクールといえるでしょう。

モチベーション維持のしくみに関しては、トレーナーが受講者の学習の進捗を管理してくれ、コーチングやメンタリングを実施することで離脱を防いでいるとのこと。

実際、学習の途中離脱率は3%と非常に低くなっており、ほどんどの方が学習を完遂できていることがわかります。

質問の回数には制限がなく、毎日22時という遅い時間帯まで質問が可能です。

夜間をメインに学習される方でも質問できるので、安心して学習に望めます。

転職までをイメージされている方には、TECH CAMPが最もおすすめです。

\オンライン説明会はこちら/テックキャンプ(公式サイト)を見る

TECH CAMP(テックキャンプ)の評判・口コミ|料金や給付金対象コースとは

侍エンジニア

侍エンジニア

画像引用元:マンツーマンレッスン – 侍エンジニア

侍エンジニアでは、「Webデザイン教養コース」や「教養コース」等の複数のコースでHTML/CSSを学んでいけます。

特徴は次の3つです。

  • オーダーメイドだからレッスン時間や内容、学習ペースを柔軟に設定できる
  • 学習コーチが学習の継続をサポート
  • 平均回答スピード30分以内だから疑問が即座に解決する

侍エンジニアのいちばんの特徴は、オーダーメイドという点です。

受講者の目標に応じて、習得が必要なプログラミング言語を選定してくれます。

レッスン時間や学習内容、学習のペースも、受講者の要望に応じて柔軟に設定できるので、のびのびと学習できるでしょう。

継続した学習をサポートしてくれる学習コーチが、講師とは別に設けられており、学習コーチに不安や悩みの相談をすることが可能。

学習コーチからサポートを受けることで、モチベーションを維持できます。

質問はQ&A掲示板を通じて行いますが、その回答時間は平均30分以内とスピーディです。

わからないことを即座に解決できるので、学習意欲を継続できます。

\詳細は下記をチェック/侍エンジニア(公式サイト)を見る

侍エンジニアの評判・口コミ|料金や転職支援・サポートは?

▲目次に戻る

HTML/CSSが学べる学習プラットフォーム~無料もあり

ドットインストール

画像引用元:ドットインストール

HTML/CSSを学べる学習プラットフォームを紹介します。

無料でもある程度コンテンツを見れるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

Progate(プロゲート)

Progateは、イラスト中心のスライドで学ぶ学習プラットフォームです。

初級レベルのコンテンツは無料で視聴できますが、月額1,078円のプラスプランに加入すると、すべてのコンテンツを視聴できます。

\詳細は下記をチェック/Progate(公式サイト)を見る

ドットインストール

ドットインストールは、3分程度の動画コンテンツを介して学べる学習プラットフォームです。

月額1,080円のプレミアム会員になると、すべての動画を見られる上、わからないところを質問できます。

\詳細は下記をチェック/ドットインストール(公式サイト)を見る

▲目次に戻る

HTML/CSSが学べるプログラミングスクール選びの注意点

dmmwebcamp

画像引用元:DMM WEBCAMPとは|DMM WEBCAMP|未経験者向けNo.1プログラミングスクール

プログラミングスクールは数が多く、どれが自分に適しているのか判断が難しいですよね。

そこでここでは、HTML/CSSを学べるプログラミングスクールを選ぶ上で、注意したいポイントについて解説します。

モチベーションを維持するしくみがあるか

1つ目は、モチベーションを維持するためのしくみがあるかどうかという点です。

たとえば、メンターやコーチが学習の進捗の確認する、または同期と交流できるしくみがあれば、挫折はよりしにくくなるでしょう。

オンライン講義や教材のみを提供されるだけのスクールでは、最初はよくてもモチベーションが続かず、学習から離脱してしまいます。

わからないところを即座に解決できるか

2つ目は、わからないところを即座に解決できるしくみがあるかどうかという点です。

たとえば、一定の時間内だと必ず回答をもらえるチャットサポートがあれば、その時間内に疑問点を解決できます。

不明点が積み重なると、学習内容が理解できなくなり、挫折してしまいやすくなるでしょう。

卒業後のイメージが自身のイメージと一致しているか

3つ目は、そのプログラミングスクールの卒業生のイメージと自身のイメージが一致しているかどうかです。

HTML/CSSを学んで卒業したあとイメージとしては、主に次の4つが考えられるでしょう。

HTML/CSSの学習後のイメージ
  • 教養として学び今の仕事に活かす
  • WebデザイナーやITエンジニアとして副業を始める
  • ITエンジニアとして独立する
  • ITエンジニアとして就職・転職する

プログラミングスクールや学習コースでは、それぞれ卒業後のイメージが設定されています。

自身が思い描く姿と、それぞれのプログラミングスクールの卒業後のイメージが一致しているかどうかをぜひチェックしてください。

▲目次に戻る

無料説明会・無料体験の申込み手順

DMM WEBCAMP

画像引用元:無料相談お申し込み|DMM WEBCAMP|未経験者向けNo.1プログラミングスクール

適切なスクールを選ぶためには、無料説明会・無料体験へ参加しましょう。

なぜなら無料説明会や無料体験へ申し込みすることで、Webサイトからは得られない情報を収集できるからです。

多くのスクールでは、無料説明会や無料体験を随時実施していますので、ぜひチェックしてみてください。

無料説明会・無料体験でわかること

無料説明会で分かることの一つは、自分の目指している将来像に到達するための、適切な学習コースです。

担当の方にご自身の目指したい姿を伝えることで、担当者が適切なコースを選定してくれるでしょう。

いくつもの学習コースがあるプログラミングスクールの場合、どのコースを学べばよいか迷ってしまう方も多いと思いますが、無料説明会に参加することでその悩みは解消されます。

無料説明会・無料体験を受けるべき理由

無料説明会や無料体験を通じて、そのスクールがご自身に合っているかを判断できます。

実際の学習環境を利用できることが多いので、あとから「やっぱり失敗した」と後悔することがありません。

希望するスクールをいくつかピックアップし、複数の無料説明会・無料体験を受けて比較することをおすすめします。

そこでここでは、CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリング申込み手順を解説します。

手順1:公式サイトの「無料カウンセリングを試す」をタップする

コードキャンプ申し込み手順

手順2:無料カウンセリングの流れを確認する

コードキャンプ申し込み手順

手順3:希望日時をタップする

コードキャンプ申し込み手順

手順4:SNSやメールアドレスで会員登録をして予約を完了させる

コードキャンプ申し込み手順

▲目次に戻る

HTML/CSSが学べるプログラミングスクール

まとめ

HTML/CSSを学べるプログラミングスクールについて解説しました。

おすすめプログラミングスクール厳選

おすすめプログラミングスクール詳細
RUNTEQ(ランテック)

高クオリティで人気・1000時間の学習量・現役エンジニアから好評
公式サイトを見る
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

転職成功率98%・離職率2.3%・転職できなければ全額返金
公式サイトを見る
GEEK JOB(ギークジョブ)

受講者は97.8%がプログラム未経験者。初心者でも安心
公式サイトを見る
CodeCamp(コードキャンプ)

通過率8%の現役エンジニアとのマンツーマン学習で最速スキルアップ
公式サイトを見る

著者のコメント無料(相談/説明会/カウンセリング)するなら特に上記がおすすめです!

無料相談を3つぐらいして自分に合うのを見つけるのがおすすめです!著者のコメント

\今月のおすすめプログラミングスクール/DMM WEBCAMP(公式サイト)を見る

ご自身の希望するイメージと、各プログラミングスクールが設定している卒業生の姿が一致していれば、そのプログラミングスクールが候補となります。

プログラミンスクールをいくつかピックアップし、無料体験を通じてご自身に適しているものを選びましょう。

▲目次に戻る