KENスクールの口コミ・評判|悪い評判は本当?料金・コースは?

歴史と実績のあるKENスクールの評判や多彩なコース、料金などをわかりやすく解説しました。31年培ったノウハウと個別授業で効率的にスキルアップできるKENスクールは実際のところどんなスクールでしょう?口コミをもとに解説します。

  • 2022年8月29日
KENスクールの口コミ・評判|悪い評判は本当?料金・コースは?

KENスクールは、未経験の人でもプロのITエンジニアとして活躍できるようになるパソコンスクールです。

「個別指導」「わかりやすいカリキュラム」など充実したサポートを受けられるだけでなく、フリータイム制を導入しているため通いやすさも抜群です。

今回はKENスクールの特徴やコース内容、評判について詳しく解説するので、パソコンスクールを探している人はぜひ参考にしてください。

人気記事

プログラミングスクールに通う際は、自分に合ったスクールかどうか、事前によくチェックしておきましょう。 相性がよければ効率よくスキルアッ[…]

プログラミングスクール おすすめ
KENスクールのポイント
  • 開校31年の実績をもつパソコンスクール
  • 働きながら短期集中で受講可能
  • 1対1の個別授業でスキルアップ

\詳細は下記をチェック/KENスクール(公式サイト)を見る

この記事の目次

KENスクールとは~概要と運営会社

KENスクール

画像引用元:KENスクール

KENスクールは、株式会社シンクスバンクが運営するパソコンスクールです。

開校31年の実績をもとに未経験者をプロに育てるための学習システムを多く構築し、たくさんのエンジニアを輩出してきました。

「個別指導」や「現場指導」といった定番の教育形式は、KENスクールがスキルアップを目的に展開した指導方法です。

KENスクールの概要

KENスクールはプログラミングだけでなく、Web・DTPデザインやネットワーク、CAD、Officeコースなども選べる総合的なパソコンスクールです。

入学前に個別カウンセリングを実施し、目的・スキル・通学ペースなどを考慮したうえで授業を進めてくれます。

さらに受講生の進捗状況をシステムで管理して、一人ひとりの理解度に合わせて授業を進めてくれるため、安心して通うことが可能です。

KENスクールの運営は「株式会社シンクスバンク」

KENスクールを運営している「株式会社シンクスバンク」は、30年かけて培ったノウハウを活かして、個人・法人に教育事業を展開している会社です。

個人向け事業としてKENスクールを運営し、スキルの高いITエンジニアを育成するために「ビジネス」と「IT」の両面からサポートしています。

これまでに輩出した卒業生・修了生は約5万人、就職率83%を実現しています。

▲目次に戻る

KENスクールの特徴

KENスクール特徴

画像引用元:KENスクール

KENスクールは実績に基づいた手厚いサポートを受けられることが特徴です。

初心者から始めても、就職するまでしっかり指導してくれるため、本気でエンジニアになりたい人やITスキルを向上させたい人にはピッタリのスクールと言えるでしょう。

KENスクールの5つ特徴
  • 31年の実績と経験
  • きめ細かい指導とカウンセリング
  • フリータイム制・複数校舎利用もOK
  • 合格するまで徹底指導~追加受講料なし!
  • ポートフォリオ・作品をプロがレビュー

31年の実績と経験

KENスクールは開校31年の実績がある老舗のパソコンスクールです。

プログラミングだけでなくIT総合スクールとして、現場に基づく教育の実施を徹底しています。

正社員講師が80名以上も在籍していて、定期的な「講師トレーニング」によって常に質の高い授業をキープしています。

プログラマーの年収はどれくらい?高い低い?1000万や2000万を目指すには?

きめ細かい指導とカウンセリング

KENスクールの特徴のひとつが「きめ細かい指導」です。

カウンセリングを通して、受講生一人ひとりの習熟度に合わせた個別指導を行っています。

プロのインストラクターと対話しながら授業を進めることができるので、初心者でも安心して通えるでしょう。

【2022年】無料カウンセリングのあるプログラミングスクールおすすめ

フリータイム制・複数校舎の利用もOK

仕事や学校で忙しい人でも効率よく学習できるように「フリータイム制」「複数校舎利用」を導入しています。

個人コース向けの校舎は、新宿・池袋・北千住・横浜・名古屋・梅田・札幌にあり、好きな時間帯に好きな校舎で学ぶことが可能です。

平日は仕事場の近くの校舎、休日は自宅近くの校舎といったように、校舎を選べるのは魅力のひとつといえるでしょう。

さらに各校舎ではパソコンを無料で開放しているため、演習課題を復習したり就職活動用の制作をしたりするのに活用できます。

合格するまで徹底指導~追加受講料なし!

資格試験に不合格となった場合でも、追加受講料なしで合格までサポートを受けることが可能です。

講師は試験後に弱点を分析し、次の試験に向けてスケジュールを立てて指導してくれます。

目標の資格を取得できるまで指導を続けてくれるので、未経験者でも安心です。

ポートフォリオ・作品をプロがレビュー

制作したポートフォリオや作品は、プロの講師がチェックしてアドバイスしてくれます。

講師の目線でレイアウトや色合い、コンセプト立案などを詳しく見てくれるので、就職活動のときにもきっと役立つでしょう。

プロが客観的に評価してくれるこのサービスは、実際の受講生にも好評です。

おすすめのプログラマーの種類は?職種や目的別に分類した選び方のコツ

KENスクールのコース別学習内容と料金

KENschoolコース

画像引用元:KENスクール

KENスクールには「プログラミングコース」「Web・DTPデザインコース」「ネットワークコース」「CADコース」「オフィスコース」の5つのコースがあります。

各コースはさらに細分化されていて、自分に合ったコースの受講が可能です。

プロのエンジニアを目指すコースから、あらゆる業種で使えるIT知識を身に着けるコースまで、幅広く用意されています。

プログラミングスクールの費用を比較|どれくらいの料金が相場なのか

プログラミングコース

プログラミング言語や目的別に、豊富な種類のコースが用意されています。

さらに基礎から応用まで、実践的なカリキュラムで学習することが可能です。

アプリケーションの開発言語としてニーズの高い「Java」のコースは以下の通りです。

コース名受講料受講時間受講期間
Javaプログラマー養成コース401,500円101時間6ヶ月
速習Javaシステムエンジニア就転職総合コース647,900円173時間9ヶ月
Javaデベロッパー就転職総合コース845,900円237時間12ヶ月
Java SE 7 ProgrammerⅠ163,900円36時間3ヶ月
Javaベーシック講座136,400円30時間3ヶ月
OCJP Silver SE 8 資格対策講座113,300円20時間3ヶ月
Javaアドバンス講座46,200円10時間3ヶ月
Java Webシステム講座181,500円40時間3ヶ月
Javaフレームワーク(Spring Framework)講座113,300円20時間3ヶ月
Javaフレームワーク(Hibernate)講座84,920円15時間3ヶ月
Java フレームワーク(Spring×Hibernate)講座178,420円35時間3ヶ月
Javaシステム開発実務研修「巧」136,400円30時間3ヶ月
10日間マスターJava講座46,200円10時間3ヶ月

ソフトウェア開発の標準言語である「C言語/C++」は、他の言語より難しい印象があるかもしれません。

しかし、KENスクールなら未経験でも基礎からしっかり学ぶことができます。

「C言語/C++」のコースは以下の通りです。

コース名受講料受講時間受講期間
Cプログラマー養成コース306,900円60時間3ヶ月
C言語プログラミング講座(基礎)170,500円30時間3ヶ月
C言語プログラミング講座(応用)170,500円30時間3ヶ月
C++講座(Win32API概論・演習)68,200円15時間3ヶ月
C++講座(C++概論・演習)136,400円30時間3ヶ月
C++講座(MFC概論・演習)68,200円15時間3ヶ月
C++講座245,300円60時間3ヶ月

機械を作動させるのに欠かせない「組み込みエンジニア」は、市場のニーズが高い職種です。

家電や自動車、スマホの設計に興味がある人は、以下の「組込み」コースで学んでみましょう。

コース名受講料受講時間受講期間
組込みCプログラマー養成コース435,600円96時間6ヶ月
「匠」組込みCプログラマー養成コース598,400円132時間9ヶ月
組込みLinuxプログラマー養成コース762,300円168時間9ヶ月
「匠」組込みLinuxプログラマー養成コース897,600円198時間12ヶ月
速習!「匠」組込みCプログラマー実践コース326,700円72時間6ヶ月
速習!「匠」組込みLinuxプログラマー実践コース463,100円102時間6ヶ月
組込みC言語開発講座163,900円36時間3ヶ月
組込みC言語「匠」実務研修講座204,600円36時間3ヶ月
組込みLinux開発講座163,900円36時間3ヶ月
組込みLinux「匠」実務研修講座170,500円36時間3ヶ月

毎日のように使うスマホアプリを自分で作ってみたい人は、スマートフォンアプリ開発コースがおすすめです。

基本的な画面レイアウトの作成方法をはじめ、データベースの利用や非同期処理など開発に必要な技術を習得できます。

「スマートフォンアプリ開発」のコースは以下の通りです。

コース名受講料受講時間受講期間
Androidアプリ開発パック217,800円64時間6ヶ月
Android & Javaエンジニア就転職総合コース546,700円180時間9ヶ月
Androidアプリ開発講座101,200円24時間3ヶ月

サイトを開いたときにポップアップが表示されるなど、動きのあるWEBサイトは誰もが見たことあるはずです。

そのような動的なWebサイトを作るためには、JavaScriptやjQuery、PHPの知識と技術が必要になります。

Androidエンジニアになる為のおすすめプログラミングスクール

普段見ているようなWebサイトを作りたい人は、以下の「Webプログラミング」コースを選択しましょう。

コース名受講料受講時間受講期間
JavaScriptコーディング講座68,200円15時間3ヶ月
PHPベーシック講座113,300円20時間3ヶ月
PHPアドバンス講座113,300円20時間3ヶ月
PHPショッピングサイト構築講座204,600円40時間3ヶ月
LAMP環境構築講座159,500円28時間3ヶ月

マイクロソフトのOffice製品を使いこなしたい人は、VBAコースがおすすめです。

Office製品はエンジニアに限らず、あらゆる職種で活用できるスキルなので、普段の業務でも役立つでしょう。

「VBA」のコースは以下の通りです。

コース名受講料受講時間受講期間
Excel VBA Basicライセンスパック126,500円42時間3ヶ月
Excel VBA Standardライセンスパック191,400円62時間6ヶ月
Access VBA Basicライセンスパック173,250円56時間3ヶ月
Access VBA Standardライセンスパック191,400円62時間6ヶ月
VBAスペシャリスト養成クラウン取得コース344,300円112時間6ヶ月
VBA基礎41,800円12時間3ヶ月
Excel VBA初級61,600円18時間3ヶ月
Excel VBA応用48,400円12時間3ヶ月
Excel VBA講座143,000円42時間3ヶ月
Access VBA実践103,400円26時間3ヶ月
Access VBA講座136,400円38時間3ヶ月
Excel VBA Basic試験対策講座41,800円12時間3ヶ月
Excel VBA Standard試験対策講座68,200円20時間3ヶ月
Access VBA Basic試験対策講座61,600円18時間3ヶ月
Access VBA Standard試験対策講座82,500円24時間3ヶ月

マイクロソフトが開発したプログラミング言語「Visual Basic」は、Windowsアプリケーションの開発に使われています。

Visual Basicでオブジェクト指向を学んでおけば、他の言語を習得するときにもきっと役に立つはずです。

「Visual Basic」のコースは以下の通りです。

コース名受講料受講時間受講期間
Visual Basic講座136,400円30時間3ヶ月
Visual Basicデータベース講座91,300円20時間3ヶ月

ゲームアプリを開発したい人は、以下の「Unity」コースを受講しましょう。

Unityは3D/2Dゲームを開発するために作られたプラットフォームですが、技術さえ身につければ高品質なゲームを少人数でリリースすることも可能になります。

コース名受講料受講時間受講期間
Unity基礎264,000円80時間6ヶ月

データベースは、顧客情報や商品情報のように膨大なデータを集めたものです。

データベースの利用に不可欠なSQLを学びたい人、会社でOracle試験の取得を推奨されている人は、以下の「データベース」コースを受講しましょう。

コース名受講料受講時間受講期間
SQL講座(MySQL)68,200円15時間3ヶ月
ORACLE MASTER Bronze講座191,400円42時間3ヶ月
ORACLE MASTER Silver講座170,500円30時間3ヶ月

Web・DTPデザインコース

Webサイトのデザインや、カタログ・パンフレットといったDTPデザインを習得するコースです。

各受講生の目的に合わせて、単科コースとセットコースが用意されています。

単科コースは以下のように、PhotoshopやIllustratorなどを集中的に学ぶことが可能です。

コース名受講料受講時間受講期間
Photoshop59,400円13時間3ヶ月
Illustrator59,400円13時間3ヶ月
HTML/CSS46,200円10時間3ヶ月
CSS基礎31,900円7時間1ヶ月
Dreamweaver68,200円15時間3ヶ月
InDesign基礎51,700円9時間3ヶ月
InDesign上級113,300円20時間3ヶ月
スマートフォンデザイン基礎51,700円9時間3ヶ月
レスポンシブWebデザイン基礎92,400円20時間3ヶ月
レスポンシブWebデザイン実践138,600円30時間3ヶ月
Bootstrap講座51,700円9時間3ヶ月
PHPベーシック講座113,300円20時間3ヶ月
PHPショッピングサイト構築講座204,600円40時間3ヶ月
デザイナーのためのJavaScript/jQuery講座68,200円15時間3ヶ月
SEO基礎6,600円3時間1ヶ月
SEO実践テクニック9,900円3時間1ヶ月
ウェブデザイン技能検定2級対策講座59,400円12時間3ヶ月
Webクリエイター能力認定試験エキスパート23,100円5時間1ヶ月
Adobe Certified Professional Photoshop13,860円3時間1ヶ月
Adobe Certified Professional Illustrator13,860円3時間1ヶ月
Illustratorクリエイター能力認定試験エキスパート23,100円5時間1ヶ月
「極」コーディング/制作編181,500円40時間3ヶ月
企画/制作編108,900円24時間3ヶ月
「極」グラフィックPro181,500円40時間3ヶ月

これからWebサイト制作を始めたい人は、セットコースの「Web基礎構築コース」がおすすめです。

サイト制作に必要なPhotoshop、HTML、CSSなどをまとめて学ぶことができます。

コース名受講料受講時間受講期間
Web Basicマスターコース155,100円38時間3ヶ月
Web実践コース290,400円71時間6ヶ月

WEB業界への就職・転職を考えている人は、セットコースの「Web就職・転職対応コース」がおすすめです。

基礎から学習し、就職活動のときにスキル証明となる作品制作までサポートしてくれます。

コース名受講料受講時間受講期間
Web実践就転職総合コース377,300円111時間6ヶ月
Web実践プロデザイングラフィック就転職総合コース556,600円158時間9ヶ月

PhotoshopやIllustratorを本格的に習得したい人は、セットコースの「DTPコース」がおすすめです。

以下の「DTPコース」で学習すれば、カタログやパンフレットの写真加工やロゴデザイン、イラスト作成、スマホアプリのデザインもできるようになります。

コース名受講料受講時間受講期間
グラフィックBasicコース106,700円26時間3ヶ月
DTPエディトリアルデザインコース152,900円35時間3ヶ月
グラフィックデザイナー就転職総合コース269,500円66時間6ヶ月
DTPデザイナー就転職総合コース315,700円75時間6ヶ月
Web実践キャリアコース183,700円45時間3ヶ月
Web実践キャリア就転職総合コース332,200円92時間6ヶ月
PHP×Web実践キャリア就転職総合コース536,800円132時間9ヶ月
【2023年02月】Webデザインスクールおすすめランキング|全13社を比較

ネットワークコース

コンピューターネットワークのスペシャリストである「ネットワークエンジニア」を目指すコースです。

通信網の提案・設計・構築・保守管理の技術は、いまや多くの企業で必要とされています。

知識と技術をしっかり身に着けることで、未経験でも転職のチャンスがあるでしょう。

コース名受講料受講時間受講期間
CCNA認定取得講座238,700円70時間6ヶ月
速習CCNA+Linuxレベル1取得コース408,100円120時間6ヶ月
速習CCNA+Windows Server構築コース339,900円100時間6ヶ月
速習CCNA+Linuxレベル1+Windows Server構築コース459,800円150時間9ヶ月
CCNA+Linuxレベル1&2取得コース673,200円198時間12ヶ月
Ciscoスペシャリスト養成コース735,900円178時間9ヶ月
Linuxエキスパート就転職総合コース884,400円236時間12ヶ月
ネットワークエキスパート就転職総合コース1,016,400円266時間12ヶ月
Linuxレベル1取得講座187,000円50時間3ヶ月
Linuxサーバー構築講座217,800円48時間3ヶ月
Linuxレベル2試験対策講座136,400円30時間3ヶ月
Linuxレベル2取得講座319,000円78時間6ヶ月
Linux基礎演習講座104,500円34時間3ヶ月
Windows Server構築講座119,900円30時間3ヶ月
Network構築実務研修「雲」講座102,300円30時間3ヶ月
Network入門20,900円6時間1ヶ月
ITIL Foundation取得講座46,200円8時間3ヶ月
LAMP環境構築講座159,500円28時間3ヶ月

CADコース

CADは設計や製図をデジタル化し、コンピューター上で再現したものです。

KENスクールでは、3次元CADの中で最も代表的なソフトである「CATIA」「NX」と、建築業界で普及している「AutoCAD」を学べるコースが用意されています。

コース名受講料受講時間受講期間
CATIAV5 初級198,000円40時間3ヶ月
CATIAV5 応用198,000円40時間3ヶ月
NX 初級198,000円40時間3ヶ月
NX 実践158,400円32時間3ヶ月
AutoCAD 建築初級123,200円32時間3ヶ月

オフィスコース

ExcelやWordといったマイクロソフトのOffice製品を学ぶコースです。

エンジニアに限らず、ExcelやWordは現代社会では必要不可欠なスキルとなっています。

普段の業務を効率よくしたい人は、ぜひオフィスコースで学んでみましょう。

Excelをよく使う人は以下のコースがおすすめです。

コース名受講料受講時間受講期間
Excel基礎25,300円8時間3ヶ月
Excel応用49,500円15時間3ヶ月
Excelマスター71,500円23時間3ヶ月
「技」Excel関数編39,600円10時間3ヶ月
「技」Excelテクニック編34,1000円8時間3ヶ月
「技」Excel資料作成 グラフ編34,100円8時間3ヶ月
「技」Excel資料作成 分析編34,100円8時間3ヶ月
「技」Excel資料作成 表作成編34,100円8時間3ヶ月

Wordのコースは以下の通りです。

コース名受講料受講時間受講期間
Word基礎25,300円8時間3ヶ月
Word応用49,500円15時間3ヶ月
Wordマスター71,500円23時間3ヶ月
「技」Wordビジネス文書作成編34,100円8時間3ヶ月

PowerPointは以下の通りです。

コース名受講料受講時間受講期間
PowerPoint基礎25,300円8時間3ヶ月
PowerPoint応用33,000円10時間3ヶ月
PowerPointマスター56,100円18時間3ヶ月

Accessは以下の通りです。

コース名受講料受講時間受講期間
Access基礎49,500円15時間3ヶ月
Access応用70,400円20時間3ヶ月
Accessマスター111,100円35時間3ヶ月

MOS資格取得に特化したコースも用意されています。

コース名受講料受講時間受講期間
基礎からのMOS Word102,300円38時間3ヶ月
基礎からのMOS Excel102,300円38時間3ヶ月
基礎からのMOS PowerPoint89,100円33時間3ヶ月
基礎からのMOS Access138,600円50時間3ヶ月
基礎からのMOS Word Expert145,200円58時間3ヶ月
基礎からのMOS Excel Expert145,200円58時間3ヶ月
基礎からのMOS Word & Excel192,500円76時間6ヶ月
基礎からのMOS Excel & PowerPoint180,400円71時間6ヶ月
基礎からのMOS Word & Excel Expert284,900円116時間6ヶ月
基礎からのMOS Word & Excel & PowerPoint275,000円109時間6ヶ月
基礎からのMOS Word & Excel & PowerPoint Expert363,000円149時間9ヶ月
基礎からのMOS Word & Excel & PowerPoint & Access401,500円159時間9ヶ月
基礎からのMOS Master491,700円199時間12ヶ月
MOS Word 資格対策講座36,300円15時間3ヶ月
MOS Word Expert 資格対策講座52,800円20時間3ヶ月
MOS Excel 資格対策講座36,300円15時間3ヶ月
MOS Excel Expert 資格対策講座52,800円20時間3ヶ月
MOS PowerPoint 資格対策講座36,300円15時間3ヶ月
MOS Access 資格対策講座36,300円15時間3ヶ月

ビジネスに特化して実践的に学びたい人は以下のコースがおすすめです。

コース名受講料受講時間受講期間
ビジネスEntry Word & Excelコース49,500円16時間3ヶ月
ビジネスEntry Excel & PowerPointコース49,500円16時間3ヶ月
ビジネスStandard Excel & PowerPointコース121,000円41時間3ヶ月
ビジネスStandard Word & Excelコース134,200円46時間3ヶ月
ビジネスBasicコース72,600円24時間3ヶ月
ビジネスPre-Expertコース182,600円64時間6ヶ月
ビジネスAnalysis170,500円58時間3ヶ月
ビジネスExpertコース284,900円99時間6ヶ月

VBAコースもあるので、Excelでマクロ機能を使いたい人は受講するといいでしょう。

コース名受講料受講時間受講期間
VBA 基礎(Excel)41,800円12時間3ヶ月
Excel VBA初級61,600円18時間3ヶ月
Excel VBA応用48,400円12時間3ヶ月
Excel VBA講座143,000円42時間3ヶ月
Excel VBA Basic試験対策講座41,800円12時間3ヶ月
Excel VBA Standard試験対策講座68,200円20時間3ヶ月
Excel VBA Basicライセンスパック126,500円42時間3ヶ月
Excel VBA Standardライセンスパック191,400円62時間6ヶ月
Access VBA実践103,400円26時間3ヶ月
Access VBA講座136,400円38時間3ヶ月
Access VBA Basic試験対策講座61,600円18時間3ヶ月
Access VBA Standard試験対策講座82,500円24時間3ヶ月
Access VBA Basicライセンスパック173,250円56時間3ヶ月
Access VBA Standardライセンスパック191,400円62時間6ヶ月
VBAスペシャリスト養成クラウン取得コース313,000円112時間6ヶ月

▲目次に戻る

受講料免除!就業支援コース

KENスクール

画像引用元:KENスクール

ここでは受講料が免除となる「就業支援コース」について解説します。

就業支援コースとは

コロナ禍をきっかけに失業や収入減となった人に向けて、KENスクールは受講料無料のコースを設定しました。

「新型コロナウイルス感染症の影響等により離職した人」「手に職をつけたい人」を対象に、IT分野に就業するためのスキルと、履歴書・職務経歴書・面接練習までトータルでサポートしてくれます。

プロのキャリアアドバイザーが、受講生一人ひとりの転職軸に寄り添ってくれる手厚いサービスです。

受講料免除対象コースは3つ

受講料免除対象コースは「ネットワークエンジニアCCNA資格取得コース」「機械設計エンジニアコース」「半導体エンジニアコース」の3つです。

ネットワークエンジニアCCNA資格取得コースは、ITエンジニアの中でも未経験からの転職・就業がしやすいとされているネットワークエンジニアを目指すコースです。

必須資格「CCNA」を取得するための講座(受講価格:238,700円)を、無料で受講することができます。

機械設計エンジニアコースでは、機械業界でシェア率の高い「AutoCAD」の操作技術を学び、さらに「2次元CAD利用技術者2級 」の資格取得を目指すことができます。

本来の受講価格は200,000円なので、無料で受講できるのは大変お得です。

半導体エンジニアコースは、今後さらに需要が高まるとされる半導体エンジニアを目指すコースです。

半導体の基礎を身に着ける講座(受講価格:240,000円)を、無料で受講することができます。

教育訓練給付金制度(助成金)のあるプログラミングスクールおすすめ

▲目次に戻る

KENスクールの転職サポート

KENスクール就職

画像引用元:KENスクール

KENスクールは転職サポートが手厚く、IT業界の技術職・事務職への転職を目指すことができます。

企業の採用担当経験者がキャリアアドバイザーとしてアドバイスをくれるため、個人の転職活動ではカバーできない業界情報を交えたカウンセリングが受けられます。

受講生の就職率は83%、過去7,000人以上の卒業生をサポートした実績があり、入社後を見据えた転職活動が可能です。

転職保証や転職支援サポートがあるプログラミングスクールのおすすめ

就職者の半数は未経験者

KENスクールでは、就職者の半数は未経験者です。

専任のキャリアアドバイザーが自分に合った企業を考えてくれるため、未経験から始めても就職に結びつくことができます。

習得したスキルだけでなく「自分に合う社風の会社で働きたい」といった要望も聞いてくれるため、働きやすい会社に就職できるでしょう。

【2023年2月】初心者におすすめのプログラミングスクール9選

面接対策や企業紹介もあり

求人紹介はもちろんですが、面接対策や書類添削、自己PRの仕方など、転職に関わる全てのサポートも受けられます。

現場で働いていたアドバイザーが企業を紹介してくれるので、リアルなキャリアイメージも持つことができるでしょう。

カウンセリングから始まり、面接対策、企業紹介、選考、内定、入社、さらに入社後のキャリアチェンジも相談できる体制が整っています。

KENスクールの良い評判・口コミ

良い口コミ・評判

ここからはKENスクールの良い評判を紹介していきます。

KENスクールの良い口コミで多かったのは丁寧な指導です。

マンツーマン指導でわかるまで徹底して解説してくれるため、初心者から始めてフリーランスエンジニアとして働けるようになるまでスキルアップした人もいました。

無駄のないテキストと試験対策も好評で、就職対策も満足する声が多かったです。

校舎は駅から近く、個別指導で受講時間を自由に決められるため、忙しい会社員でも通いやすいのもメリットの一つです。

Twitterにあった良い口コミ

他にもTwitterにはこんな口コミがありました!

KENスクールの悪い評判・口コミ

悪い口コミ・評判

次に、KENスクールの悪い評判・口コミも調査してみました。

KENスクールには多数の講師が在籍しているため、教え方やレベルに違いが見られることもあるようです。

受講途中で講師が変わってしまったため、以前の講師と違うことを言われて困惑した人も。

個別指導を導入しているぶん、講師が拘束されてしまうこともあり、週3・4日しか受講できないコースもあるようです。

また、受講生によってはテキストの難易度が高いと感じるようで、基礎知識が無いとついていけないという人もいました。

Twitterにあった不安な口コミ

ちなみに、Twitterにはこんな口コミがありました。

▲目次に戻る

KENスクールの申し込み手順

それでは最後に、具体的にどのようにしてスクールに申し込むのかについて詳しく説明をしていきます。

KENスクールの申し込み手順
  1. 無料カウンセリング
  2. 無料体験レッスン
  3. 申し込み
  4. 受講開始

無料カウンセリングで聞くことのできる内容は、下記となります。

  • 検討している講座が自分の目標や目的に合っているか
  • 資格取得に必要なスキルは何か
  • 未経験からの受講に対する不安や疑問

無料カウンセリングでは疑問に思っていることを全てカウンセラーに相談できます。

電話もしくはオンラインで30分ほど対応してくれるので、話しながら浮かんだ不明点もたくさん聞くことができるでしょう。

以下、KENスクールの無料カウンセリング申込み手順です。

手順1:公式サイトから「無料カウンセリング」をタップする

KENスクール無料カウンセリング

画像引用元:KENスクール

手順2:「お申し込みフォーム」に名前を入力する

KENスクール無料カウンセリング

画像引用元:KENスクール

手順3:電話番号とメールアドレスを入力する

KENスクール無料カウンセリング

画像引用元:KENスクール

手順4:カウンセリング方法と希望校舎を選択する

KENスクール無料カウンセリング

画像引用元:KENスクール

手順5:希望日時を選択する

KENスクール無料カウンセリング

画像引用元:KENスクール

手順6:希望講座を選択する

KENスクール無料カウンセリング

画像引用元:KENスクール

手順7:学習目的を選択する

KENスクール無料カウンセリング

画像引用元:KENスクール

手順8:KENスクールを知ったきっかけを選択する

KENスクール無料カウンセリング

画像引用元:KENスクール

手順9:「プライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて「確認する」をタップする

KENスクール無料カウンセリング

画像引用元:KENスクール

▲目次に戻る

KENスクールのまとめ

KENスクール

画像引用元:KENスクール

以上、KENスクールの特徴やコース内容、登録手順について解説しました。

  • 開校31年の実績をもつパソコンスクール
  • 働きながら短期集中で受講可能
  • 1対1の個別授業でスキルアップ

\詳細は下記をチェック/KENスクール(公式サイト)を見る

KENスクールは30年以上かけて培ったノウハウをもとに、未経験や初心者でもプロのエンジニアとして成長させるカリキュラムが整っています。

プロの講師陣による授業と就職アドバイザーのサポートにより、自分の希望するIT職に就くことができるでしょう。

無料カウンセリングもサクッと予約できるので、気になる人は気軽に申し込んでみてください。

プログラミングスクールの選び方|初心者でも失敗しない教室や講座の選ぶ基準