【2022年】無料カウンセリングのあるプログラミングスクールおすすめ

  • 2022年7月21日
プログラミング

プログラミングスクールを調べていると、よく目にするのが「無料カウンセリング」です。

業界の現状や学んだほうがいい言語、コース内容や料金など、さまざまな質問に無料で答えてくれるらしいですが、「無料カウンセリング」という言葉にちょっと抵抗があるのではないでしょうか?

本記事は、プログラミングスクールの無料カウンセリングとは何かをわかりやすく解説しました。

さらに無料カウンセリングを受けられるおすすめのスクールを6つ紹介します。

無料カウンセリングへの申し込みに不安を持っている方、どのスクールのカウンセリングを受けたらいいのか迷っている方の参考になれば幸いです。

無料カウンセリングのあるプログラミングスクールおすすめ
  • 働きながらなら「DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)」
  • フリーランスを目指すなら「COACHTECH(コーチテック)」
  • たくさん学びたいなら「RUNTEQ(ランテック)」

\おすすめプログラミングスクール/DMM WEBCAMP(公式サイト)を見る

この記事の目次

プログラミングスクールの無料カウンセリングとは

オンライン無料カウンセリング

まずは、プログラミングスクールの無料カウンセリングとはどのようなものか、なぜ行っているか、かかる時間や勧誘の現状を確認します。

プログラミングスクールの無料カウンセリングってなに?

「プログラミングスクールの無料カウンセリング」とは、申込み前に業界の現状や学習の仕方、学べる言語やコース内容、料金などを教えてくれるとともに、さまざまな質問に答えてくれる場のことです。

「無料カウンセリング」は、基本的にどのスクールも実施しています。

「無料相談会」、「無料説明会」などスクールによって名称は異なりますが、実施している内容はほぼ同じで、基本的に1対1です。

なぜ無料カウンセリングをするの?

トラブル防止や受講生の皆さんが納得して契約できるように、無料カウンセリングを実施しています。

また特定商取引法などで利用者に誤解のない説明をするように求められていることも、無料カウンセリングを実施する理由のひとつです。

特に、消費者保護を目的としている特定商取引法では、故意に事実を告げない行為や事実と違うことを告げる行為を禁止しています。

違反すると罰則や行政指導などがあるため、スクールは提供するサービス内容などを事前に適切に伝えなければいけません。

ですから、「無料」や「カウンセリング」という言葉に警戒しなくて良いと言えます。

無料カウンセリングでコース内容や料金を説明しているので、むしろ受講前に色んなスクールの無料カウンセリングを受けるべきです。

無料カウンセリングにかかる時間は?

知らない人と1対1で話すのは、誰でも抵抗があります。

かかる時間も気になるところです。

一般的に無料カウンセリングは30分から長くても1時間程度で、長時間拘束されるわけではありません。

むしろ説明を受けて質問していれば、時間を短く感じることもあるでしょう。

無料カウンセリングで勧誘はある?

もう一つ気にになるのが、「勧誘」です。

強引に誘われたりしないか心配ですよね。

しかし無料カウンセリングでは、無理な勧誘はありませんので安心してください。

なぜなら、無料カウンセリングの目的の1つは特定商取引法を遵守することです。

よって法律上禁止されている「強引な勧誘」を行うわけにはいきません。

ですから無料カウンセリングは安心して利用できますし、むしろ可能な限りたくさん受けたほうがいいのです。

プラン料金が安いプログラミングスクールのおすすめ|未経験から転職も

▲目次に戻る

プログラミングスクールの無料カウンセリングでわかること

ビジネスウーマン

無料カウンセリングを受けると、たくさんのことが分かります。

受けることで分かることは、次の通りです。

プログラミングスクールの無料カウンセリングでわかること
  • 料金・学習期間がわかる
  • 学べる内容と進め方がわかる
  • 就職・転職サポートの内容がわかりキャリア相談もできる
  • エンジニアの現場のこともわかる

料金・学習期間がわかる

分かることの一つ目は、コースごとの料金や学習時間です。

費用面や学習にかかる時間は、どちらも受講前にしっかりと把握しておきたい重要な要素です。

もちろん公式サイトで確認することもできますが、カウンセリングを受けると自分に合ったコースを教えてくれるため、そのスクールを選んだ場合の料金や学習時間が明確になります。

プログラミングスクールの費用を比較|どれくらいの料金が相場なのか

学べる内容と進め方がわかる

分かることの二つ目は、学べる内容と進め方です。

例えば公式サイト上で「HTMLやCSSが学べます」と書かれていても、基礎だけなのか自力でサイトが作れるようになるまでなのかははっきりとしません。

また、学習の仕方も「動画の視聴」や「リアルタイムでの講義」、「チーム学習」など、実はさまざまなスタイルがあります。

無料カウンセリングでは、コースごとにどんなことをどこまで学べるのか、どんな進め方をするのかを詳しく聞くことができます。

これによって、あとから「思っていたのと違う」、「自分に合わない」となることを防ぐことができます。

就職・転職サポートの内容がわかりキャリア相談もできる

分かることの三つ目は、就職・転職サポートの内容です。

一口に「就職・転職サポート」と言っても、スクールによって形はさまざまです。

例えば、スクールと提携している企業への紹介をメインとしているケースや、紹介はせずに受講者の希望に応じてサポートしてくれるケースなどです。

就職・転職サポートの内容は、申込み前に具体的な内容を知っておきたいところです。

また、自分が描く将来をもとにキャリア相談もできます。

カウンセリングで応対してくれるのは、多くの場合で現役のエンジニアで、さまざまな経験を積んでいます。

その経験などから今後どのようなルートで将来に向かって行けばいいかを教えてくれるので、とてもタメになるのです。

転職保証や転職支援サポートがあるプログラミングスクールのおすすめ

エンジニアの現場のこともわかる

分かることの四つ目は、「エンジニアの現場のこと」です。

例えばどんな仕事をするのか、職場の人との関係、ライフサイクルや求められる人材、スキルなどです。

これはカウンセリング担当者の経験によって異なりますが、現場をよく知る人だった場合にはエンジニアの現場が自分に向いているのかまで分かります。

▲目次に戻る

無料カウンセリングを絶対受けるべき3つの理由

オンラインスクール
無料カウンセリングは、さまざまなことが分かる場ですが、その他にも絶対に受けておいたほうがいい理由があります。

それは次の3つです。

無料カウンセリングを絶対受けるべき3つの理由
  • スクールを比較検討できる
  • わからないことが明らかになる
  • スクール選びの迷いがなくなり前に進める

スクールを比較検討できる

当サイトのようなメディアでも、プログラミングスクールを比較検討することはできます。

プログラミングスクールのことをまったく知らない場合、当サイトのようなメディアはとても参考になるでしょう。

しかし無料カウンセリングを受けると、学べる内容や学習の仕方、かかる時間などやサポート体制などが具体的に分かるため、より正確に比較検討できます。

ですから「スクールのことを簡単に調べる」にはネットを活用し、「気になったスクールのことをもっと知る」には無料カウンセリングを受ける、とすると良いでしょう。

わからないことが明らかになる

理由の二つ目は、「分からないことが明らかになる」です。

プログラミングスクールのことが気になるのは、何かをきっかけに「興味がわいた」から、「やってみたいと思った」からでしょう。

しかしこれまで経験してきたことと分野がまったく違うとしたら、分からないことだらけではないでしょうか?

例えば、どの言語から学び始めればいいのか、身に付きやすい学習の進め方は?、そもそも自分はプログラミングという仕事に適性がありそうか?などです。

そして、分からないことがあるとモヤモヤしますし、そのままでは前に進めません。

前に進めないのは、時間を無駄にしてしまっています。

カウンセリング担当者は、日々たくさんの質問や疑問に答えてきており、自身もエンジニアとしての経験を積んでいる人がほとんどです。

そのためプログラミング初心者が悩みやすい事柄への適切な回答を、ケース別に多く持っています。

質問をすればこれまで悩んでいたたくさんの分からないことが、きっと分かるようになります。

つまり、無料カウンセリングをきっかけとして前に進めるということです。

分からないことはそのままにしない、自分一人で悩んでいないで、少しでも早く無料カウンセリングを受けて教えてもらうようにしましょう。

スクール選びの迷いがなくなり前に進める

理由の三つ目は、「スクール選びの迷いがなくなる」ことです。

無料カウンセリングを受けることで、どのスクールにするかだけでなく、そもそもプログラミングスクールを受講するかしないか、エンジニアの道に進むか進まないかまではっきりします。

すると迷いがなくなり、やはり前に進むことができます。

受講するしないにかかわらず、無料カウンセリングを受けることはとても有用なのです。

プログラミングスクールの選び方|初心者でも失敗しない教室や講座の選ぶ基準

▲目次に戻る

無料カウンセリングできるプログラミングスクールおすすめ6選

申し込み

続いて、たくさんあるプログラミングスクールの中から「無料カウンセリングを受けられるおすすめのスクール」を6つ紹介します。

スクールにはそれぞれ特徴があるので、自分に合うと思ったもの、気になったものをピックアップしてみてください。

無料カウンセリングできるプログラミングスクールおすすめ6選

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

DMM Web Camp申し込み

画像引用元:DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは、「講師はすべて現役エンジニア×確実に上達できる独自メゾット」をコンセプトとして、様々なニーズに対応したコースを用意しているプログラミングスクールです。

科学的根拠に基づいた「独自メゾッド」と短期間で上達できる「独自カリキュラム」で、未経験者でも習得しやすい講義を行ってくれます。

転職成功率驚異の95%を誇る「1年間の就職・転職サポート」もあるのも強みの一つです。

また、プログラミングを副業としたい方向けの「副業サポート」も行っています。

運営会社株式会社インフラトップ
社会人向けコース名DMM WEB CAMP PRO
学べる言語HTML,CSS,JavaScript,jQuery,Ruby,Ruby on Railsなど
受講期間PRO:12週間 or 16週間
※学習期間延長可能
受講形態オンラインまたは通学
教室渋谷校、新宿校、難波校
サポート対応時間13~22時
開発・ポートフォリオ作成ポートフォリオ作成あり
返金サポート14日間全額返金保証あり、最大1年間の転職サポートあり
無料カウンセリング実施
公式サイトDMM WEB CAMP(公式サイト)を見る

「DMM WEB COMMIT PROコース」は、働きながら自分のペースでプログラミングを学べるのが特徴です。

DMM WEB COMMIT PROコースで学べるのは、HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Railsなどのweb系言語なので、修了することでWebサイト制作などができるようになります。

学習スタイルは、「平日2~3時間×5日・土日8~9時間×2日」の12週コースと「平日2~3時間×3日・土日8~9時間×2日」の16週コースの2つがあります。

受講体系は通学もありますが、オンライン学習も可能です。

さらに、満足できない場合には理由を問わない「14日間全額返金保証」があるのも安心です。

以上のことからDMM WEBCAMPは、「早くスキルを身に付けたい」、「働きながら学びたい」といった方におすすめです。

DMM WEBCAMPでは、「説明会動画の視聴」と「無料体験」があります。

どちらも無料なので、気になる方は申し込みをしてみましょう。

\おすすめプログラミングスクール/DMM WEBCAMP(公式サイト)を見る

COACHTECH(コーチテック)

COACHTECH

画像引用元:COACHTECH

COACHTECH(コーチテック)は、「未経験からフリーランスエンジニアに」をコンセプトに、フリーランスになることに特化した、学習継続率97%と高い実績を誇るプログラミングスクールです。

コーチテックの特徴は、まず毎週の面談で受講者の学習状況から適切な学習プランを随時提供してくれるところです。

また、短時間で質問に回答してくれるチャットサポートも魅力の一つで、質問から30分内にほとんどの場合で回答を得られます。

さらにフリーランスとして独立した後も、ポートフォリオの作成や行動計画の作成など、案件を獲得できるようサポートをしてくれます。

プラン名5ヶ月プラン7ヶ月プラン
分割料金21,335円(税込)~/月26,668(税込)~/月
料金440,000(税込)550,000(税込)
学習時間30時間/週20時間/週
週次面談回数16回24回
詳細COACHTECH(公式サイト)を見る

コーチテックは、5ヶ月コースと7ヶ月コースの2コースがあり、学習できる期間に応じて選択します。

費用は5ヶ月コースで44万円、7ヶ月コースで55万円と決して安くはないですが、毎週面談があって個別のカリキュラムを組んでくれること、相談に乗ってくれることなどを考えると、決して高くはありません。

また、理由を問われることなく「14日間の全額返金保証」が付いているのも安心できるポイントです。

以上のことからコーチテックは、「フリーランスを目指す人」、「学習の継続に不安がある人」、「こまめに現状を第三者に確認してほしい人」などにおすすめです。

コーチテックの「無料カウンセリング」は、毎日10時から20時の間で開催していますので、気になる方は申し込みをしてみましょう。

\詳細は下記をチェック/COACHTECH(公式サイト)を見る

RUNTEQ(ランテック)

RUNTEQ

画像引用元:RUNTEQ

RUNTEQ(ランテック)は、「1000時間の圧倒的学習量で未経験から即戦力のWebエンジニアへ」をコンセプトに、口コミのほとんどが高評価なプログラミングスクールです。

ランテックはそのコンセプト通り、「1000時間の豊富な学習量」が特徴で、一般的なスクールの1.5~2倍となっています。

また、Webプログラマーとしての教養や考え方をまず身に付けることを重視しており、現役エンジニアからこれらに関する講義を受けることができます。

さらに独自のコミュニティがあり、卒業生や同期と交流することで、新しい技術に関する情報収集や最近の動向、ニーズなども知ることができます。

運営会社株式会社スタートアップテクノロジー
コース名Webマスターコース
学べる言語HTML/CSS/Ruby on Rails など
期間5~9ヶ月(850時間)
転職サポートあり
受講形態オンライン
詳細RUNTEQ(公式サイト)を見る

Webマスターコースは、プログラミング完全初心者を対象としたコースです。

学べる言語は、HTML、CSS、Ruby on RailsなどのWeb系言語で、修了することでアプリ開発までできるようになります。

学習期間は、5~9ヶ月の850時間と長期間に渡るため、一度の受講で他のスクールよりもたくさんの知識やスキルを身に付けることができます。

また、転職保証はありませんが、転職サポートがあり、模擬試験提出書類の添削なども行ってくれます。

以上のことからランテックは、「たくさん学びたい」、「しっかりとスキルを身に付けたい」と考えている人に最適です。

ランテックの「無料キャリア相談会」は、毎週火曜日を除く9時から21時までの時間帯で行っていますので、気になる方は申し込みをしてみましょう。

RUNTEQの詳細やホントのところを知ってみてはいかがでしょうか?

\詳細は下記をチェック/RUNTEQ(公式サイト)を見る

tech boost(テックブースト)

テックブーストキャリア

画像引用元:tech boost(テックブースト)|キャリアの幅を広げるテクノロジーコミュニティ

tech boost(テックブースト)は、「未経験から本気でプログラミングを学ぶ」をコンセプトに、シンプルな2つのコースから選んで受講できるプログラミングスクールです。

テックブーストは、「スタンダードコース」と「ブースとコース」の2コースがあり、自分のスキルや求めるレベルに応じて選べます。

また、受講期間は「3ヶ月」、「6ヶ月」、「12ヶ月」の3つから選べ、メンタリング回数も選べることで、かけられる費用に合わせた受講スタイルをとることができます。

特にメンタリングは、1回1時間をかけて「学習の進捗状況」、「技術指導」、「課題の提案」などはもちろんのこと、学習中の不安や悩みに対するケアもしてくれます。

運営会社株式会社Branding Engineer
コース名スタンダードコース
ブーストコース
学べる言語HTML/CSS/Java/Rubyなど
期間3/6/12ヶ月から選択
転職サポートあり
受講形態オンライン
詳細tech boost(公式サイト)を見る

スタンダードコースは、Webアプリケーション開発を学ぶ初心者向けのコースで、修了することでログイン機能や投稿機能を実装したWebアプリケーションを開発できるようになります。

学べる言語は、HTMLやCSSといったWeb系言語です。

学習時間は、目安で300時間程度と比較的短時間ですが、要求する修了時のレベルに応じて個別に相談に乗ってくれます。

また、転職支援や独立支援も行っているため、将来を見据えて学びたい場合にも適しています。

以上のことからテックブーストは、「スクールをシンプルに選びたい」、「短時間でスキルを身に付けたい」、「学習費用を抑えたい」といった方におすすめです。

テックブーストの「無料説明会」は、氏名と電話番号、メールアドレスを入力するだけです。

気になる方は申し込んでみましょう。

\詳細は下記をチェック/tech boost(公式サイト)を見る

tech boostの評判・口コミ|悪評は真実か?メンタリング・就職先や料金を解説

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

POTEPAN CAMP

画像引用元:POTEPAN CAMP

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、「最短5ヶ月で未経験からWebエンジニアへ」をコンセプトに、Web系開発企業への圧倒的な転職率を誇るオンラインスクールです。

ポテパンキャンプは、これまで10,000人以上の利用者がある転職サポートサービス提要会社が運営しているため、転職成功者のうちWeb系開発企業への就職内定率が100%となっています。

また、卒業生限定の求人紹介制度もあり、100社以上の自社開発企業と業務提携をしています。

さらにサポート体制が充実しており、毎日10時から23時の幅広い時間帯で数時間以内に返答してくれ、分かりづらい場合にはビデオ通話でのサポートもしてくれます。

運営会社株式会社ポテパン
コース名Webアプリケーションコース
Railsキャリアコース
学べる言語HTML,CSS,JavaScript,Ruby,Ruby on Rails,Rspec,SQL,Gitなど
受講期間アプリケーションコース:2ヶ月(8週間)
Railsキャリアコース:5ヶ月(20週間)
延長可能
受講形態オンライン
サポート対応時間毎日23時まで
開発・ポートフォリオ作成ポートフォリオ作成
返金サポートなし
無料カウンセリング実施
公式サイトポテパンキャンプ(公式サイト)を見る

ポテパンキャンプの「Railsキャリアコース」は、未経験からエンジニアを目指す人のためのコースです。

学べる言語は、HTML、CSS、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails、Rspec、SQL、GitなどといったWeb系言語で、修了することでWeb系エンジニアとして活躍できるようになります。

受講期間は5ヶ月間で、週15~20時間くらいの学習時間となっています。

以上のことからポテパンキャンプは、「実績のある就職・転職サポートを受けたい」、「場合によっては直接聞ける手厚いサポートを希望」と考える方におすすめです。

ポテパンキャンプの「無料カウンセリング」は、毎週火曜日を除く10時から21時までの時間帯で行っていますので、気になる方は申し込みをしてみましょう。

\詳細は下記をチェック/ポテパンキャンプ(公式サイト)を見る

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の評判・口コミ|働きながらは難しい?

Aidemy(アイデミー)

Aidemy

画像引用元:Aidemy

Aidemy(アイデミー)は、「未経験でも3ヶ月からAIを使いこなせる人材へ」をコンセプトに、AIを学ぶことに特化したプログラミングスクールです。

アイデミーでは、今後10年間、市場規模の増加率が年10%以上という高い可能性を誇るAI市場で活躍できる人材を育てるスクールです。

受講スタイルは完全オンラインで、時間や場所にとらわれず受講することができます。

また、厚生労働省指定の教育訓練給付制度を利用できるため、受講料の最大70%が戻ってきます。

さらに、受講期間内であれば学習したい講座を自由に追加受講することができ、費用は無料です。

項目3か月プラン6か月プラン9か月プラン
受講料528,000円858,000円1,078,000円
最大カウンセリング
回数
24回48回72回
初心者の1週間で
必要な目安時間
14~23時間9~16時間-
エンジニアの1週間で
必要な目安時間
7~11.5時間4.5~8時間-
詳細Aidemy(公式サイト)を見る

個人向けのコースである「Premium」は、「AIアプリ開発講座」と「データ分析講座」、「自然言語処理講座」の3つの講座から選んで受講できます。

学ぶのはいずれもAI系の講座ですが、アプリ開発やデータ分析、自然言語処理といった内容に特化しており、それぞれ最終的なゴールは違ったものになります。

学習時間の目安は、初心者の場合3ヶ月コースで14~23時間/週、6ヶ月コースで9~16時間/週、ある程度知識のあるエンジニアレベルの場合3ヶ月コースで7~11.5時間/週、6ヶ月コースで4.5~8時間/週となっています。

費用は最長の9ヶ月コースで100万円超えと高額ですが、教育訓練給付制度を利用することで30万円台まで抑えることが可能です。

以上のことからアイデミーは、「AI人材を目指したい」、「機械学習やディープラーニングを学びたい」と考える方におすすめです。

アイデミーの「オンライン無料相談会」は、毎週火曜日を除く7時から22時までの時間帯で行っていますので、気になる方は申し込みをしてみましょう。

\詳細は下記をチェック/Aidemy(公式サイト)を見る

Aidemyの評判・口コミ|料金や給付金・講座内容・転職サポートも解説

▲目次に戻る

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の無料カウンセリング申込み手順

ポイント
最後に例として、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の無料カウンセリング申し込み手順を紹介します。

DMM WEBCAMPでは、「無料体験」という名称で、メンタリング体験とカリキュラム体験を受けることができ、相談や質問もし放題です。

他のプログラミングスクールも公式サイトから無料カウンセリングや無料体験、無料説明会などに申し込めます。

気になったスクールがあれば、申し込んでスクールの「ホントのところ」を尋ねてみましょう。

DMM WEB CAMP(公式サイト)はコチラ

手順1:DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)公式サイトに行く

DMM Web Camp申し込み

手順2:「無料体験に申し込む」をタップする

DMM Web Camp申し込み

手順3:名前などを入力する

DMM Web Camp申し込み

手順4:規約に同意するチェックを入れて「無料体験に申し込む」をタップする

DMM Web Camp申し込み

▲目次に戻る

よくある質問

ここからはよくある質問について回答していきます。

プログラマーの種類は何がありますか?

下記の記事にて詳しく解説しておりますので参考にしてみてください。
おすすめのプログラマーの種類は?職種や目的別に分類した選び方のコツ

プログラマの年収はどれくらいですか?

下記の記事にて詳しく解説しておりますので参考にしてみてください。
プログラマーの年収はどれくらい?高い低い?1000万や2000万を目指すには?

▲目次に戻る

プログラミングスクールの無料カウンセリングまとめ

GEEK JOB

以上、無料カウンセリングを受けられるおすすめのプログラミングスクールについて解説しました。

おすすめは、以下の3つです。

無料カウンセリングのあるプログラミングスクールおすすめ
  • 働きながらなら「DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)」
  • フリーランスを目指すなら「COACHTECH(コーチテック)」
  • たくさん学びたいなら「RUNTEQ(ランテック)」

\詳細は下記をチェック/COACHTECH(公式サイト)を見る

無料カウンセリングは、今後の将来を見据えるためにもたくさん受けておいたほうがいいです。

事前に質問を用意しておいて、分からないことに対してすべて回答を得られるように準備しておきましょう。

受けた分だけ、きっとあなたの財産になりますよ。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
88世代の神奈川育ち。学生時代に”iPhone3GS”に出会ってからワークスタイルを徐々に確立。振り返ればスマホアプリプランナーに始まり、スマホ修理買取事業を経て、現在はcodyを運営。プライベートでは1児のパパ。絶賛育児奮闘中。