プラン料金が安いプログラミングスクールのおすすめ|未経験から転職も

プログラミングスクールは高い!とお考えの方のために、プラン料金が安いプログラミングスクールを特集しました。格安なだけでなく、無料で転職までできるプログラミングスクールもありますよ。また格安・無料プログラミングスクール選びの注意点など、役立つ情報も満載です!

  • 2022年8月23日
プラン料金が安いプログラミングスクールのおすすめ

「プログラミングを学びたいけど、スクール代が高くて迷っている。」

「安いスクールできちんとスキルが身につくか不安。」

プログラミングスクールのコスパや学習内容について、未経験の人は迷うことも多いと思います。

この記事ではスクール選びで悩むプログラミング未経験者の人に向けて、安くて質の高いおすすめのプログラミングスクールをご紹介します。

中には無料で学習を完結できるプログラミングスクールもあるので、費用重視の人はぜひ参考にしてくださいね。

人気記事

プログラミングスクールに通う際は、自分に合ったスクールかどうか、事前によくチェックしておきましょう。 相性がよければ効率よくスキルアッ[…]

プログラミングスクール人気おすすめ比較
プラン料金が安い~おすすめのプログラミングスクール

\詳細は下記をチェック/CodeCamp(公式サイト)を見る

プラン料金が安いプログラミングスクールの選び方

プログラミングスクール選び

プログラミングスクールのプラン料金は無料~数十万円と、かなりのバラつきがあります。

高額な出費なだけに、できるだけ費用は安く抑えたいですよね。

ところが費用のみを重視した結果、肝心の内容が伴わずに後から後悔するケースも。

プラン料金が安いプログラミングスクールを検討する際は、以下のチェックポイントを押さえた上でスクール選びをしましょう。

プラン料金が安いプログラミングスクールの選び方
  • 継続できる仕組みが整っている
  • 学びたいこと・目指す方向とカリキュラムが一致しているか
  • オンライン・対面・質問の方法や回答が自分と合っているか

初心者のプログラミングスクール選びでは、上記の3つの項目をクリアしているか必ず確認しましょう。

プログラミングスクールの選び方|初心者でも失敗しない教室や講座の選ぶ基準

継続できる仕組みが整っている

究極をいってしまうと、プログラミングは独学で学ぶことは絶対に不可能なわけではありません。

しかし実際は、独学でプログラミングを習得しようとした人のうち実に90%もの人が途中で壁にぶつかり、挫折してしまっています。

プログラミングスクールに通う重要なメリットの一つは「挫折しづらく、継続できる環境の確保」です。

挫折しづらいスクールの特徴には、以下の3つがあります。

挫折しづらいスクールの特徴
  • 講師やカウンセラーによるサポートが充実しているか
  • 学習内容や卒業後の進路が明確か
  • 通学スタイルや対応時間がマッチしているか

人気があるスクールが必ずしも自分に合うスクールとは限りませんから、スクールの特徴と自分の環境を比較した上で、最適なスクールを選びましょう。

学びたいこと・目指す方向とカリキュラムが一致しているか

プラン料金の安いプログラミングスクールの中には、カリキュラムや学べるスキルが充実していないスクールも存在します。

理想のエンジニアになるためには、卒業後の進路を踏まえて自分に合った学習内容やカリキュラムのあるプログラミングスクールを選ぶことが大切です。

未経験の場合でも、

「プログラミングを学んでWebサイトの開発をしたい!」

「アプリ開発に興味がある!」

といった漠然とした希望があれば、学習内容や必要なスキルを自ずと絞ることができます。

具体的には下記の項目が自分に合っているかチェックすると良いでしょう。

プログラミングスクール選びのチェックポイント
  • 自分の学びたいプログラミング言語
  • 実践的なスキルを積めるか
  • 転職/フリーランスなど将来の方向性
  • ポートフォリオ作成サポートがあるか

転職を希望する人は、書類作成や面接対策などの転職サポートがカリキュラムに組まれているかも重要なポイントです。

また自己アピールのためのポートフォリオをプロのエンジニアが自分のポートフォリオを添削してくれるスクールだと安心です。

オンライン・対面・質問の方法や回答が自分と合っているか

プログラミングスクールは数カ月単位で利用することになるため、受講環境が自分に合ってるかどうかも重視する必要があります。

オンラインで空いた時間に学習を進めたい人もいれば、通学して対面で受講した方が集中できる人もいます。

学校や仕事と両立したい人の場合、対応時間やカリキュラムを調整できるかも重要になってくるでしょう。

そうした自分のライフスタイルに合ったスクール選びをすれば、入学後に勉強が辛くなるリスクを最小限に減らすことが可能です。

また勉強を進める上で、「質問⇒回答⇒理解」のプロセスは不可欠です。

気軽に質問でき、迅速な回答をもらえるスクールを選んで、余計なストレスを減らしましょう。

今はオンラインチャットで質問し放題のスクールも豊富なので、対応時間や回答のわかりやすさなどが自分に合っているか確認しましょう。

▲目次に戻る

プラン料金が安いおすすめのプログラミングスクール

プラン料金が安い~おすすめのプログラミングスクール

画像引用元:プログラミング学ぶなら、オンラインレッスンNo.1 | オンラインプログラミングスクールCodeCamp(コードキャンプ)

前述したようにプログラミングスクールの料金は数十万円単位のバラつきがあり、スクールの質も様々です。

中には破格のプラン料金で学習内容やサポート制度が充実したコストパフォーマンスの良いスクールも存在します。

ここでは未経験者におすすめのプログラミングスクール3選をご紹介します。

スクール名
Code Camp侍エンジニア塾侍テラコヤ
コースマスターコース
・Webマスター
・デザインマスター
・アプリマスター
・Javaマスター
・Rubyマスター
      など
・教養コース
・エキスパートコース
・AIコース
・転職保証コース
・フリーランスコース
・ライトプラン
・ベーシックプラン
・プレミアムプラン
対応言語HTML、CSS、Java Script、Ruby、SwiftなどHTML、CSS、Java Script、Ruby、Python、SwiftなどHTML、CSS、Java Script、Ruby、Ruby on Rails、iQueryなど
受講期間2カ月/4カ月/6カ月4週間/12週間/16週間/24週間/36週間1カ月~
対応時間7:00~23:40
(レッスン時間)
8:00~22:0010:00~22:00
(質問投稿は24時間可)
受講形態オンラインオンライン/通学オンライン(サブスク型)
転職サポート有り有り無し
料金(税込)・2カ月プラン
 165,000円
・4カ月プラン
 275,000円
・6カ月プラン
 330,000円
※別途入学金33,000円
・教養コース
 4週間プラン 66,000円
・転職保証コース
 16週間プラン 495,000円  など
※別途入学金99,000円 
・ライトプラン
 2,980円
・ベーシックプラン
 5,480円
・プレミアムプラン
 9,980円
プログラミングスクールの費用を比較|どれくらいの料金が相場なのか

CodeCamp(コードキャンプ)

Code Campは安くておすすめのプラグラミングスクール!学習サポートも充実

画像引用元:プログラミング学ぶなら、オンラインレッスンNo.1 | オンラインプログラミングスクールCodeCamp(コードキャンプ)

Code Campは通過率8%の現役エンジニア講師陣のマンツーマン指導によるオンライン型プログラミングスクールです。

これまでに5万人以上の卒業生を輩出してきた実績があり、97.1%という満足度やサポート体制の充実などからプログラミング未経験者から人気があります。

平日・土日を問わず7時~23時40分の時間帯から空いた時間にレッスンを受講可能なため、忙しい学生や社会人にも最適です。

  • 現役エンジニアによるマンツーマン指導
  • ライフスタイルに柔軟に対応可能
  • プラン料金の圧倒的な安さ

学習内容は基本のプログラミング言語の学習に加えてRuby、アプリ開発、インフラ言語、Webデザインまで幅広く取り扱っており、自分が極めたい道に合わせた最適なコースを組むことが可能です。

スクール名Code Camp
コースプログラミング
・アプリマスター
・Javaマスター
・Rubyマスター
Webデザイン
・Webデザインコース
・Webデザイン副業コース
対応言語HTML、CSS、Java Script、Ruby、Swiftなど
受講期間2カ月/4カ月/6カ月
対応時間7:00~23:40
(レッスン時間)
受講形態オンライン
転職サポート有り
料金(税込)マスターコース
Webデザインコース
・2カ月プラン
 165,000円
・4カ月プラン
 275,000円
・6カ月プラン
 330,000円
※別途入学金33,000円
Webデザイン副業コース
・6カ月プラン
 495,000円
※別途入学金33,000円

入学金を合わせても最安で10万円代からという破格の料金設定で、料金重視の人は一度検討する余地があります。

上記で紹介したコース以外にも、ビジネスにおいて必須のITリテラシーを身につけられるコースや未経験からのエンジニア転職に特化したコースなど全10コースの中から自分にあったコースを選択できるのも特徴です。

エンジニア転職に特化したコースについては料金が安いのはもちろん、全額返金制度を導入しているため、安心して通い始めることができます。

\詳細は下記をチェック/CodeCamp(公式サイト)を見る

CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミ|料金やコースを解説

侍エンジニア

侍エンジニアは高いって本当?コースによっては割安なプランも!

画像引用元:SAMURAI ENGINEER – 人生を変える超実践型プログラミングスクール

侍エンジニアは現役エンジニアから専属指導を受けられるマンツーマン型のプログラミングスクールです。

個人の理解度や目的に合わせて完全オリジナルのカリキュラムを組むことで、きめ細やかで理想により近いサポートを受けることができます。

オーダーメイドカリキュラム採用のためポートフォリオ作成時の自由度も高く、独創的なWebサイトやアプリ開発も可能です。

  • 入学から卒業まで専属講師がマンツーマン指導
  • 自分専用のオーダーメイドカリキュラムで学べる
  • 専用ツールで24時間チャット質問が可能

学習内容はプログラミング基礎に加えAI、インフラ言語、ゲーム開発など目的に応じて選ぶことが可能です。

また平均回答時間30分のQ&Aツールを利用することで、24時間いつでもチャット質問できる点もメリットです。

スクール名侍エンジニア塾
コース・教養コース
・エキスパートコース
・AIコース
・転職保証コース
・フリーランスコース
対応言語HTML、CSS、Java Script、Ruby、Python、Swiftなど
受講期間4週間/12週間/16週間/24週間/36週間
対応時間8:00
~22:00
受講形態オンライン/通学
転職サポートあり
料金(税込)・教養コース
 4週間プラン 66,000円
・転職保証コース
 16週間プラン 495,000円 など
※別途入学金 99,000円

教養コースの最短プランなら、入学金込みで10万円台から始められます。

お得なキャンペーンを利用していることもあるため、気になる人は問い合わせしてみると良いでしょう。

\詳細は下記をチェック/侍エンジニア(公式サイト)を見る

侍エンジニアの評判・口コミ|料金や転職支援・サポートは?

WithCode(ウィズコード)

WithCode

画像引用元:【公式】WithCode

WithCodeはプラン料金が49,800円~と、格安で学べるプログラミングスクールです。

アウトプット型のカリキュラムによる即戦力人材の育成、サポートを受けながら実案件をこなす、大手エージェントと提携した就職サポートなど、スクール卒業後を見据えた仕組みも備えています。

また年中無休のチャットサポートにより、高い学習効率をキープできますよ。

  • 49,800円~受講できる
  • チャットサポート(13~21時)は30分以内に回答
  • Web制作完全習得コースは実案件紹介とサポート付き(選考あり)
  • 大手エージェント経由の就職・転職サポート
  • アウトプット型のカリキュラム
  • 卒業後は無期限のコミュニティへ

就職・転職サポートはWithCodeに紹介料などが入らない仕組みのため、強制的な就業斡旋などはありません。

あくまでもご自身が希望する就転職先探しの一助として利用できます。

またカリキュラムはアウトプット型、チャットサポートも答えではなくヒントを与える方針のため、本当の意味でスキルを鍛えて即戦力を目指せる環境です。

スクール名WithCode
コース・Web制作習得コース
・Web制作完全習得コース
・Ruby on Rails完全習得コース
対応言語HTML、CSS、Java Script、Ruby、PHP、WordPress、Gitなど
受講期間4週間/12週間/16週間/24週間/36週間
チャットサポート対応時間13:00
~21:00
受講形態オンライン
転職サポートあり
料金(税込)・Web制作習得コース
 4週間~ 49,800円~
・Web制作完全習得コース
 12週間~ 199,800円~ など

Web制作習得コースはプログラミングを学んでホームページを制作してみたい方向け、Web制作完全習得コースは稼げるエンジニアになりたい方向けです。

コース選択や卒業後の進路など無料カウンセリングで相談できます。

また無料カウンセリング実施後、無料体験にも進めるため、プログラミングスクールに興味がある方はぜひ公式サイトをご確認ください。

\詳細は下記をチェック/WithCode(公式サイト)を見る

侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)

侍テラコヤ

画像引用元:侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA) – 日本最安級のサブスク型プログラミングスクール

侍テラコヤは月1回からプロのレッスンを受講可能なサブスク型(月額制)のプログラミングスクールです。

月額2,980円から利用できるオンラインサービスのため、忙しくてまとまった時間がとれない人や、とりあえず基礎を勉強したい人でも気軽に始めることができます。

学習教材はプログラミングの基礎はもちろん、アプリ開発やサイト制作など実践的な課題も用意されており、実際に手を動かしながら学習が可能です。

教材やレッスンに加え24時間チャットサポートサービスを利用できるため、独学で学習するよりも挫折しにくい環境が整っています。

  • 月1回から始めるオンラインレッスン
  • 月額利用料は2,178円から
  • チャットサービスで疑問を解消できる

サブスク型スクールでは学習内容の管理や転職サポートなどのサービス面のサポートが少ないのが特徴です。

しかしチャット質問サービスで学習の進め方や理想実現のための学習内容などのアドバイスを貰うことで、独学時の強い味方になってくれるでしょう。

スクール名侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)
コース・ライトプラン
・ベーシックプラン
・プレミアムプラン
受講期間1カ月~
受講形態オンライン(サブスク型)
料金(税込)・ライトプラン 1,980円
・ベーシックプラン 3,480円    
・プレミアムプラン 5,980円

侍テラコヤのオンラインレッスンはチケット制度を導入しており、月額料金により貰えるレッスンチケットの枚数が変わります。

スクールでは平均月2回以上のレッスンの受講を推奨しています。

著者のコメント【cody限定】クーポンコード:CODYTERAKOYA(割引率は50%で初月の料金にのみ適用)

\詳細は下記をチェック/SAMURAI TERAKOYA(公式サイト)を見る

SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)の評判・口コミ|月額2,980円でアプリ制作を学ぶ

CODEGYM Monthly

CODEGYM Monthly

画像引用元:CODEGYM Monthly | TOP

CODEGYM Monthlyは月額制でプログラミング学習を続けられるプログラミング学習支援サービスです。

他のスクールとは異なり、ご自身の目標や環境などに合わせて、現役エンジニアのコーチが学習ロードマップを作成します。

そして定期的なコーチングを受けることで、高いモチベーションを維持したまま、目標に向けて最短距離を進めることが大きな特徴です。

  • 月額24,970円から始められる
  • 入会金と合わせて初月は44,970円から
  • 通った分だけ支払う月謝制だから高額なローンや支払がない
  • エンジニアコーチの現場経験は平均10年以上

対応しているプログラミング言語(ライブラリやフレームワーク含む)は50以上と豊富で、いまからスキルを身につけたい方はもちろん、すでに基礎はできている方でも状況やレベルに合わせて最適なプログラム学習を進められます。

より効率的にスキルを身につけることで、時間を浪費することなく次のステップに進めるでしょう。

スクール名CODEGYM Monthly
コース・ライトプラン
・スタンダードプラン
・ビジネスプラン
対応言語50以上対応(ライブラリやプラットフォーム含む)
受講期間1カ月~
受講形態オンラインコーチング
転職サポートなし
料金(税込)・ライトプラン 24,970円
・ベーシックプラン 38,280円    
・プレミアムプラン 65,780円

費用は月額制ですから、初期費用は他のスクールより小さく押さえられますし、学習開始後も利用した分だけ支払う月謝制です。

気になる方は、ぜひ無料相談会に参加して下さい。

入会金が無料になる特典がつくこともあります!

\詳細は下記をチェック/CODEGYM Monthly(公式)を見る

▲目次に戻る

無料でエンジニアになれるおすすめのプログラミングスクール

無料

これまでプラン料金の安いプログラミングスクールについてご紹介してきましたが、中には無料で学習を完結できるスクールも存在します。

内容やサポートが自分に合っている場合、条件さえ満たせば出費をかなり抑えることができます。

気になる人は一度チェックしてみましょう。

スクール名GEEK JOB0円スクール
コーススピード転職コース・初心者コース
・開発コース(経験者)
対応言語Java、Ruby、PHPなどJava、SQL、HTML、CSSなど
受講期間3カ月
・初心者コース 約2カ月半
・開発コース 約2カ月
対応時間--
受講形態オンライン/通学通学
転職サポートありあり
料金(税込)無料無料
【2022年12月】無料のプログラミングスクールおすすめ7選

【無料】GEEK JOB~スピード転職コース

ギークジョブのスピード転職コース

画像引用元:ITエンジニア スピード転職コース | 社会人経験を活かして20代でキャリアチェンジ異業種、未経験からプロのエンジニアに

GEEK JOBは未経験から最短1カ月の学習期間でエンジニアへの転職を目指すオンラインプログラミングスクールです。

現役エンジニアによる個別指導や、質問し放題の学習環境が整備されており、カリキュラムも常に最新の情報にアップデートされるため安心して学習に専念できます。

中でもスピード転職コースは学習から転職サポートまでのサービスを全て無料で受けることができます。

自分で問題や疑問を「解決できる」主体性を磨く学習方針で、未経験でも現場で自立できるエンジニアを目指します。

  • 現場で自己解決できる能力を磨く
  • 500社以上の企業へ紹介可能
  • スピード転職コースは受講料完全無料

経験や進路によりますが、最長90日程度の学習の後、転職活動に取り組む例が多いようです。

スクール名GEEK JOB
コーススピード転職コース
対応言語Java、Ruby,
PHPなど
受講期間3カ月
対応時間-
受講形態オンライン/通学
転職サポートあり
料金(税込)無料

スピード転職コースは無料のコースのため、いくつかの条件と審査があります。

GEEK JOB~スピード転職コースの受講条件
  • 年齢が20代である
  • エンジニアとして就職/転職の意思がある
  • 他、一定以上の勉強時間を確保できるなど

詳しくは無料カウンセリングでスクールへ確認しましょう。

\詳細は下記をチェック/GEEK JOB(スピード転職コース)を見る

GEEK JOB(ギークジョブ)の評判・口コミ|違約金や料金、就職先について

【無料】0円スクール

0円スクールが怪しいといわれる理由は?受講料無料は本当か

画像引用元:実践的なスキルが身につく無料のプログラミングスクールです | 0円スクール

0円スクールは未経験から最短3カ月でプログラマーを目指す無料プログラミングスクールです。

Javaなどプログラミングをはじめ、システム開発やアプリ開発など応用的な内容まできっちり学習可能です。

課題には現役エンジニアが現場で実際に実装した開発工程が採用されており、より実践力を付けたうえでエンジニアデビューを果たせます。

  • 初心者から経験者までレベルに合った内容
  • 現場で実際に実装された開発課題をこなす
  • プログラマーへの早期転職を目指す

未経験者向けの初心者コースと経験者向けの開発コースがあり、レベルに沿った学習が可能です。

また理解できていないと先に進めないシステムで知識の抜け漏れを防ぎ、これまで学んだことを消化し理解したという自信がつきます。

スクール名0円スクール
コース・初心者コース
・開発コース(経験者)
対応言語Java、SQL、HTML、CSSなど
受講期間・初心者コース 約2カ月半
・開発コース 約2カ月
対応時間-
受講形態通学
転職サポートあり
料金(税込)無料

公開されている0円スクールの受講条件は以下の3つです。

0円スクールの受講条件
  • 18歳以上35歳以下
  • 週4日以上の受講を推奨
  • 1年以内にIT業界へ就職/転職の意思がある

他の無料スクールと比較するとやや制限が緩めなので、年齢や受講条件がネックになっている人にもおすすめです。

\詳細は下記をチェック/0円スクール(公式サイト)を見る

0円スクールの評判・口コミ|なぜ無料?適性検査・就職先・受講条件

▲目次に戻る

料金が安いプログラミングスクール選びの注意点

格安プログラミングスクールを選ぶ際の注意点

格安・無料のプログラミングスクールに限りませんが、受講や料金に何らかの条件が課されていることがあります。

格安・無料のプログラミングスクールを受講する前に、以下の4点は確認しておいたほうが良いでしょう。

料金が安いプログラミングスクール選びの注意点
  • 年齢制限に注意
  • 受講期間に注意
  • 保証金に注意
  • 就活・転職活動の資金に注意

それぞれの項目について、解説します。

年齢制限に注意

無料のプログラミングスクールでは基本的に年齢制限が設けられていることが多いです。

また無料スクールでなくとも転職保証・返金制度などのあるコースでは、年齢制限が設けられている場合があります。

これは受講生が転職できないとスクール側が費用を負担する可能性もあるためです。

中にはギリギリ年齢制限を満たさないけれど実力を評価して受け入れるケースも発生しているので、どうしても希望するスクールがある場合は問い合わせてみるのも手段の一つです。

受講期間に注意

プログラミングスクールの受講期間は数十日単位から半年以上と特色によってかなりの差があります。

スクール選びの際には、受講期間を必ずチェックしましょう。

有料スクールで受講期間ごとのコース設定がされている場合、料金が安いほど受講期間も短くなりがちです。

料金が安いメリットはあるものの、学習内容を消化できなくてはスクールに通った意味がありません。

また無料スクールの中には短期間に学習を詰め込んで、早期の転職を目指すスクールも存在します。

短期コースを受講する際には仕事や私生活の多忙時期と重ならないよう注意しましょう。

保証金に注意

無料スクールの中には一定期間内にやめると無料ではなく受講料をあとで支払うことになるといった契約が含まれていることがあります。

学習を進める上で勉強についていけず辛い、スクールとの相性が悪かった、というのは誰にでも起こり得るケースです。

せっかく無料や安いスクールを選んでも、高額な保証金を請求されてしまうことになると一大事です。

特に無料スクールや転職保証、受講料の割引など、受講者にメリットの多いコースを選択する際にはよく内容を理解する必要があります。

プログラミングスクールへの入学を決める前に、契約や利用条件をよく確認しましょう。

就活・転職活動の資金に注意

スクール代を安く抑えることができても、就職まで全く出費がないわけではありません。

最初のお給料を貰うまでの生活費はもちろん、最低限のスペックのパソコンとネット環境、就職・転職活動の資金は自分で用意する必要があります。

就職・転職活動でかかる主な費用にはスーツ代、書類や文房具、交通費なども含まれます。

あらかじめ必要な予算を見積もって用意しておくと、安心して勉強に集中できます。

▲目次に戻る

プログラミングスクールの無料カウンセリング申し込み手順

Code Campの無料カウンセリングの簡単な申し込み方法を解説!

画像引用元:プログラミング学ぶなら、オンラインレッスンNo.1 | オンラインプログラミングスクールCodeCamp(コードキャンプ)

プラン料金が安いおすすめのスクールの中でもCode Campは学習レベルが高く、料金もかなり安いためおすすめです。

とはいえ、学習環境やスクールの雰囲気が必ずしも自分に合うとは限りません。

まずは一度無料カウンセリングへ参加してみて、自分で相性を確かめてみるのがおすすめです。

そこでここでは、CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの申込み手順を解説します。

手順1:公式サイトの「無料カウンセリングを試す」をタップする

コードキャンプ申し込み手順

手順2:無料カウンセリングの流れを確認する

コードキャンプ申し込み手順

手順3:希望日時をタップする

コードキャンプ申し込み手順

手順4:SNSやメールアドレスで会員登録をして予約を完了させる

コードキャンプ申し込み手順

【2022年】無料カウンセリングのあるプログラミングスクールおすすめ

▲目次に戻る

プラン料金が安いプログラミングスクールまとめ

まとめ

当記事ではプラン料金の安いプログラミングスクールの選び方とおすすめのスクールをご紹介しました。

プラン料金が安い~おすすめのプログラミングスクール

\詳細は下記をチェック/CodeCamp(公式サイト)を見る

プログラミングスクールは費用が高くて迷っている人も多いと思います。

しかし中には安くてもカリキュラムが充実したスクールや、相談体制、転職サポートが充実したスクールもたくさんあります。

おすすめのスクールの中から自分に合ったスクールを選んで、理想のITエンジニアへの道を踏み出しましょう。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
福岡県出身のWebライター兼機械エンジニア。美味しいものを食べることと、文章を書くことが至福の瞬間。直近の目標は、フリーのWebライターとして生計を立てて独立すること。国内外の旅行が大好きで、将来は世界196ヵ国を旅してみたいと思っている。