AI(人工知能)が学べるプログラミングスクールおすすめ|人気コースや講座

注目される「AI(人工知能)」を学べるプログラミングスクールが人気です。AIは最先端技術のためスキルのあるエンジニアの需要は高く、さまざまな業種で求められます。本記事はAIを学べるプログラミングスクールを比較、さらにスクール選びのコツをご紹介します。

  • 2022年11月14日
AI(人工知能)が学べるプログラミングスクールおすすめ|人気講座やコースは?

近年さまざまな業界で採用されるようになった「AI(人工知能)」。

未経験者でもAI活用に必要なプログラミングをはじめ、データ処理や機械学習などの専門知識を体系的に学べるスクールが増えています。

ただスクールによって学習内容やコースが異なるため、スクール選びに迷う人も多いようです。

この記事では、AIが学べるプログラミングスクールの選び方のコツを解説し、おすすめのスクールを徹底比較しました。

人気記事

プログラミングスクールに通う際は、自分に合ったスクールかどうか、事前によくチェックしておきましょう。 相性がよければ効率よくスキルアッ[…]

プログラミングスクール人気おすすめ比較
おすすめプログラミングスクール詳細
キカガク

50,000名以上の受講者、満足度90%以上!AI分野の登竜門スクール
公式サイトを見る
Aidemy(アイデミー)

専属コーチと学んで最短3カ月でAI人材を目指す!
公式サイトを見る
AIジョブカレ

現役AIエンジニアと即戦力を目指す、転職支援・返金保証もあり
公式サイトを見る

\詳細は下記をチェック/キカガク(公式サイト)を見る

なぜAIを学ぶべきなのか

なぜ今AIを学ぶべきなのか?
画像引用元:SAMURAI ENGINEER 公式サイト

近年人気のAI学習スクールですが、なぜ今AIを学ぶ必要があるのでしょうか。

AIを学ぶべき理由
  • 需要が高い
  • 専門技術を習得できる=手に職をつけられる
  • 人材不足が深刻なため、就職で有利

AIは需要が高い

少し前までAIは、IT業界の大企業による最先端技術として注目される存在でした。

しかし現在では飲食店の受付ロボットやオンラインサービスの問い合わせ対応など、AIは既に私たちの身の周りへ広く浸透している欠かせない存在へと変化しています。

AIを駆使することで人材不足の解消や、サービス対応時間の長時間化など企業として様々なメリットがあり、今後も業種や企業規模を問わず需要が右肩上がりに増加する見込みです。

そのためAIを活用できる人材への需要も年々高まっています。

おすすめのプログラマーの種類は?職種や目的別に分類した選び方のコツ

専門技術を身につけることで手に職をもてる

AIに関する仕事は誰にでもできる仕事ではありません。

AIを正しく機能させるためにはプログラミングを駆使した設定や、機械学習・統計技術のスキルが必要になります。

そのため全く知識やスキルのない未経験者では企業に採用されにくく、狭き門となっています。

逆にいうとAIの専門知識やスキルを身につけていれば、企業にとって貴重な人材になり、採用されやすくなります。

将来を見据えて、手に職をつけたい人にAI分野はおすすめです。

プログラマーの年収はどれくらい?高い低い?1000万や2000万を目指すには?

人材不足が深刻なため、就職で有利

AI業界は深刻な人材不足が課題です。

経済産業省によると、AI関連を含む先端IT分野における人材は、現時点で5万人程度不足しています。

現段階で慢性的な人材不足にもかかわらず、今後はさらに需要が高まる見込みがあり、需要に供給が追い付いていない状況です。

こうした背景から、現場で通用するAIの知識やスキルを習得した人材は、就職や転職といった場面でかなり有利に立つことができます。

さらにAI業界はまだ普及して間もない分野のため、経験者の人材が圧倒的に不足しています。

未経験でも今から経験を積むことで、将来的に経験者として重宝される可能性が高いです。

未経験からITエンジニアになるには|おすすめ転職エージェントと学習法

▲目次に戻る

AIが学べるプログラミングスクールの選び方

AIスクールの選び方5選を徹底解説!
画像引用元:SAMURAI ENGINEER公式サイト

AIの学習を決心し、せっかく労力やお金を費やして勉強しても、スクール選びに失敗し思うようなキャリアを進めない例もあります。

以下の5つのポイントを押さえて、自分に合ったスクールを選びましょう。

AIを学ぶためのスクール選び
  • AIに特化して学べるスクールを選ぶ
  • Pythonを学べるおすすめスクールを選ぶ
  • 実践的な内容、カリキュラムである
  • 資格取得に結びつく内容を学べる
  • 自分に適した受講形態・受講期間のスクールを選ぶ

AIに特化して学べる

AIスクールはまだ数が少なく、取ってつけたようなコースもあるのが現状です。

そのためAI人材として、体系化された実践的プログラムを扱っているスクール選びが重要です。

秀逸なスクールを見極めるための一つの基準が、AIエンジニア育成に特化したコースの有無です。

例えばWeb系スクールの単科講座を受けただけでは、現場で即戦力となるスキルを身につけるのは困難です。

AIエンジニアに必要なプログラムが組まれている体制が整っているスクールを選びましょう。

Pythonを学べる

AIを学ぶ上で初心者に欠かせないプログラミング言語が、「Python」です。

スクール選びでは、Pythonを学習できるコースのあるスクールを選択しましょう。

PythonはAI分野のプログラミングや機械学習で広く活用されている言語で、将来性の高い言語として知られています。

作りがシンプルで扱いやすいため、初心者にも人気があります。

Pythonを使いこなすことができれば、選べる職種の幅も広がります。

Pythonが学べるプログラミングスクールおすすめ|安く学べるコツも紹介

実践的プログラムである

各スクールのコースには、学習カリキュラムや到達目標が設定されています。

AIの教養を学ぶコースなら雑学程度の知識しか身につきませんし、エンジニア転職を目指すコースなら現場で役立つ実用的スキルを習得できます。

AIエンジニアを目指すなら、実践的なスキルを習得可能なプログラムであることを事前に確認しましょう。

就職・転職を目指すのか、フリーランス独立を目指すのかによって、選択するコースは異なります。

卒業後に後悔しないために、自分の目標とする将来像をはっきりさせた上でスクールを選びましょう。

【2022年12月】初心者におすすめのプログラミングスクール9選

資格取得に結びつく

未経験からAIエンジニアを目指す場合、資格取得ができるスクールがおすすめです。

採用する企業からすると、未経験者はどれくらいのスキルをもっているか判断が難しく、採用に二の足を踏んでしまうこともあります。

そこでAIの知識やスキルを習得とともに資格を取得しておけば、仕事の獲得へ非常に役立ちます。

AIに関する「G検定」「E資格」などの資格を取得すれば、企業への大きなアピールポイントとなります。

受講形態・受講期間

一般的にAI学習には数カ月以上の時間が必要なため、受講環境も事前に検討しておく必要があります。

通学型のスクールは主に都市部に集中していますが、オンライン完結のスクールの場合は全国どこにいても受講することが可能です。

短期型のコースは集中してみっちりと詰め込む場合が多く、長期型のコースは時間の融通が利きやすく、自分のペースで進めやすいため仕事や学校と両立しやすい場合が多いです。

自分の就業状況やライフスタイルに合ったスクールを選び、快適に学習できる環境を整備しましょう。

プログラミングスクールの選び方|初心者でも失敗しない教室や講座の選ぶ基準

▲目次に戻る

AIが学べるプログラミングスクールおすすめ

AIを学べるプログラミングスクール|おすすめはジョブカレ!
画像引用元:AIジョブカレ公式サイト

AIを学べる人気のプログラミングスクールを7校ご紹介します。

キカガク

AIを学べるキカガクのコース内容や料金プランを解説!
画像引用元:キカガク公式サイト

キカガクは卒業生5万人以上の実績をもつ動画学習プラットホームです。

長期コースを受講すると、豊富なジャンルの講座を無期限で見放題な点が大きな魅力。

転職支援では、業界最大手のDODAを利用した転職支援制度を採用しており、企業の求人数が豊富な点がメリットです。

提携先企業の紹介制度があるため、自分で転職活動するのが不安な人や、内定を貰えるか不安な人も安心です。

チャット無制限サポートや個別メンタリングに加え、担当のIT専門キャリアアドバイザーによる手厚いサポート体制が整っています。

スクール名キカガク
受講コース
AI人材育成長期コース
コース料金792,000円
(給付金適用後237,600円)
学べる言語Python、HTML、CSSなど
受講形態オンライン
受講期間無制限(4カ月)
卒業後進路就職・転職
詳細キカガク(公式サイト)を見る

AI人材育成長期コースは未経験からAI技術を体系的に学び、AIエンジニアへの転職を目指すことができます。

Pythonの基礎学習から始まり、ディープラーニングの実装やアプリ開発まで実践的なスキルが身につきます。

関連記事

キカガクは、AIを含めた最先端技術を最短距離で学ぶことができるオンラインプログラミングスクールです。 公式サイトではAI・機械学習領域[…]

キカガクの評判・口コミ|どうして統計やPythonに強いのか

\詳細は下記をチェック/キカガク(公式サイト)を見る

Aidemy(アイデミー)

aidemyで初心者がAIを学べるのか調査!
画像引用元:aidemy公式サイト

Aidemy(アイデミー)は未経験から最短3カ月でAIを使いこなす人材への育成を行う「AI特化型」スクールです。

目的に合わせてAI関連の豊富な講座が用意されており、それぞれのニーズに合った実践力が身につきます。

プログラム受講中は専属コーチが配属され、それぞれの学習進捗に合った適切なサポートを受けられます。

また孤独になりがちなためオンラインスクールのニーズに合わせてバーチャル学習室が用意され、受講生同士コミュニケーションを取りながらの学習を実現しています。

受講期間内であれば、受講講座に加え追加の講座を無料で受け放題なのも嬉しいポイント。

スクール名Aidemy
受講コース
機械学習マスター講座 3カ月コース
コース料金528,000円
学べる言語Python、HTML、CSSなど
受講形態オンライン
受講期間3カ月
卒業後進路就職・転職
詳細Aidemy(公式サイト)を見る

機械学習マスター講座は、Pythonの基礎をはじめ機械学習や需要の高いディープラーニング分野を学習できます。

データの画像認識、自然言語処理、数値予測の内容を網羅したプログラムにより、即戦力としての活躍を目指します。

0からAIを学習し、AIの最高権威であるE資格の受験も可能です。

関連記事

年々需要が増している機械学習エンジニア。 年収も一般のエンジニアに比べて高い傾向にあり、近年では魅力的な職種の1つです。 しかし[…]

Aidemyの評判・口コミ|料金や給付金・講座内容・転職サポートも解説

\詳細は下記をチェック/Aidemy(公式サイト)を見る

AIジョブカレ

AIジョブカレのコース内容や料金を解説!
画像引用元:AIジョブカレ公式サイト

AIジョブカレは現役AIエンジニアから実践的な知識やスキルを学べるAI専門スクールです。

未経験者でもPythonの学習からAIの実装、ディープラーニングの活用まで豊富な講座が用意されています。

経験豊富なAIエンジニアの指導で、現場で即戦力となるAIスキルを底上げします。

転職支援でAI領域の企業紹介があり、万が一スクールが合わない場合は返金保証もあるため安心して受講できます。

AI技術の専門性の高さと、必要な講座を選択できるコスパの良さのバランスがとれたスクールです。

未経験者が機械学習コースやディープラーニング講座を受講するには、数万円程度のPython講座を事前に履修する必要があります。

スクール名AIジョブカレ
受講コース
機械学習講座
ディープラーニング講座
コース料金機械学習講座:132,000円
ディープラーニング講座:153,780円
学べる言語Pythonなど
受講形態オンラインまたは通学
受講期間機械学習講座:3~6カ月
ディープラーニング講座5~6カ月
卒業後進路就職・転職・フリーランス
詳細AIジョブカレ(公式サイト)を見る

機械学習講座はニーズの高い機械学習を体系的に学ぶコースで、データ処理やAIの実装、評価、フォードバックまでを一人で完結できるレベルまでスキルを引き上げます。

卒業後はAIエンジニア・データサイエンティストなど人気の職種への転職を目指します。

関連記事

AIエンジニアになるための勉強方法を調べると出てくるAIジョブカレ。 公式サイトには 受講者数5,000人突破 返金保証 […]

AIジョブカレの評判・口コミ|料金やコース、学べる内容や給付金を解説

\詳細は下記をチェック/AIジョブカレ(公式サイト)を見る

侍エンジニア

侍エンジニアのAIコースの内容や料金は?
画像引用元:SAMURAI ENGINEER公式サイト

侍エンジニアは「挫折しない学習」を掲げるマンツーマン指導型プログラミングスクールです。

専属エンジニアによるマンツーマン指導によりオーダーメイドカリキュラムが組まれ、効率的に学習を進められます。

中でもAIコースは特に力を入れている人気のコースで、最新のAI技術を基礎から学び、機械学習やアプリ開発を通して即戦力を磨きます。

データサイエンスやブロックチェーンなどのスキルを身につけることで、幅広いニーズに対応します。

きめ細かいキャリアサポートにより転職成功率98%を実現していることもポイントです。

スクール名侍エンジニア
受講コース
AIコース 12週間プラン
コース料金583,000円(一般料金)
※別途入学金99,000円必要
学べる言語Python、R言語、SQL言語など
受講形態オンライン
受講期間12週間
卒業後進路就職・転職
詳細侍エンジニア(公式サイト)を見る

AIコースは12週間・24週間・48週間の学習期間ごとに3つのコースが用意されています。

Pythonの基礎学習を習得後は、チャットポットやスマートスピーカーなどを土台として、実際にAIを実装できるようになります。

経験豊富なエンジニアが専属となり学習をサポートします。

関連記事

侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)は、最短1カ月で未経験でも最短でITエンジニアの仕事獲得を目指す、大人のためのオンラインプロ[…]

侍エンジニアの評判・口コミ|料金や転職支援・サポートは?

\詳細は下記をチェック/侍エンジニア(公式サイト)を見る

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)

DIVE INTO CODEのAIコースの内容や料金は?本気の人におすすめ!
画像引用元:DIVE INTO CODE公式サイト

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)は最短で確実にエンジニアのスタート地点に立つことを目的としたスクールです。

開発現場で使われているスキルやノウハウを網羅的に習得することで、できるだけ現場の知見をもったエンジニアの育成を目指しています。

AIコースはいくつかコースがありますが、中でも機械学習コースは本気で即戦力レベルになりたいと思う人におすすめの充実した内容です。

入稿前に100時間程度の事前学習が必要なため、受講開始時期には注意が必要です。

スクール名DIVE INTO CODE
受講コース
機械学習エンジニアコース
コース料金877,800円
※別途入学金200,000円必要
学べる言語Pythonなど
受講形態オンラインまたは通学
受講期間120日間
卒業後進路就職・転職
詳細DIVE INTO CODE(公式サイト)を見る

機械学習コースでは最新の論文を理解し、実装までを行う数少ないコース内容です。

一見難しそうに聞こえますが、AIエンジニアとして活躍していくためには日々新しい技術を取り入れていく必要があります。

実用的な学習指導を行える講師陣もまた、実力者揃いのため、スキルのレベルアップを強力にサポートしてくれます。

関連記事

DIVE INTO CODEはWebサービス開発、AI(人工知能)などが学べるエンジニアスクールです。 近年ITの普及により、プログラ[…]

DIVE INTO CODEの評判・口コミ|料金やカリキュラム・特徴など一挙解説

\詳細は下記をチェック/DIVE INTO CODE(公式サイト)を見る

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ) AIコース

DMMWebキャンプ

画像引用元:速戦力をめざすなら|DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPはプログラミングやWebデザインなど、ITに関するスキルアップやエンジニア転職を支援するプログラミングスクールです。

AIコースは基礎から学べるため、初心者の方も安心してカリキュラムに取り組めます。

画像解析や商品レビュー解析などがカリキュラムに含まれており、自然言語処理や深層学習など実践的な内容を初心者でも学べるように配慮されています。

スクール名DMM WEBCAMP
受講コース
AIコース 4週間プラン(8,12,16週間プランもあり)
コース料金169,800円(4週間プランの場合)
学べる言語Pythonなど
受講形態オンライン
受講期間4,8,12,16週間
卒業後進路就職・転職、フリーランス、起業
詳細DMM WEBCAMP(公式サイト)を見る

DMM WEBCAMPでは、現役エンジニア講師がメンターとして、マンツーマンでサポートします。

講師の選考通過率は10%という狭き門ですから、優秀なメンターのサポートを期待できますね。

また、メンターが自分に合わない場合は変更保証もあるので安心です。

さらにDMM WEBCAMPは早く学習終了した場合、返金を受けられる保証制度があります。

料金を安く、短期間でしっかりがんばりたい方にもおすすめです。

手厚いサポート、コスパが格段に上がる返金保証制度、そしてプログラミングスクールとして実績のあるDMM WEBCAMPの学習メソッドならご自身のスキルアップに大きな期待を持てるでしょう。

サポートや返金保証制度などが気になる方は、ぜひ無料相談を受けてください。

無理な勧誘はありません。

公式サイトにある説明会動画を見るだけでも、DMM WEBCAMPのことがよくわかりますよ。

\即戦力のスキルを身につける/DMM WEBCAMP(公式サイト)を見る

テックアカデミー

テックアカデミーのAI・データサイエンスコースの内容と料金は?
画像引用元:tech academy公式サイト

テックアカデミーはオンライン完結型のマンツーマン指導スクールです。

パーソナルメンターによる週2回のメンタリング、課題の無制限レビューなど、メンターによるサポートが充実しています。

AI関連のコースも豊富にあり、Pythonの基礎からデータサイエンスの応用まで目的に応じた選択が可能です。

基礎を学ぶ⇒手を動かす⇒メンターへ質問、のサイクルが確立しており、効率的に学習を進められます。

スクール名テックアカデミー
受講コース
Pythonコース 16週間プラン
コース料金339,900円(社会人料金)
学べる言語Pythonなど
受講形態オンライン
受講期間16週間
卒業後進路就職・転職、フリーランス、起業
詳細TechAcademy(公式サイト)を見る

Pyhonコースはプログラミング初心者でもPythonを使いこなし、機械学習の基礎スキルを身につけるコースです。

機械学習では画像解析やデータ分析、価格変動予想など、実務で通用するスキルの習得を目指します。

ディープラーニングを学べるAIコースとセットになったお得なプランも用意されています。

関連記事

プログラミングスクールでは難解なプログラミング言語を教えてくれますが、受講料も安くはありません。 10万円以上は当たり前で、時には数十[…]

テックアカデミーの評判・口コミはひどい?料金やコースについても解説

\詳細は下記をチェック/TechAcademy(公式サイト)を見る

CodeCamp(コードキャンプ)

コードキャンプでAIを学ぶために知っておきたいこと
画像引用元:コードキャンプ公式サイト

コードキャンプは現役エンジニアによるマンツーマンレッスンが魅力のオンラインスクールです。

ビデオ通話で自分が書いたプログラミングコードを講師に見てもらいながら生で質問・添削できるスタイルで活きたスキルが身につきます。

対応時間は7時~23時40分と長めに設定されており、忙しい方も快適に学習できるでしょう。

オンラインレッスンは当日予約・変更可能なため、急なスケジュール変更にも柔軟に対応できます。

キャリアサポートでは現役エンジニアに具体的な仕事内容や言語の将来性、待遇面などの現場目線のアドバイスを貰えるので、仕事のミスマッチが起きにくい環境です。

スクール名コードキャンプ
受講コース
Pythonデータサイエンスコース
コース料金165,000円
※別途入学金33,000円必要
学べる言語Pythonなど
受講形態オンライン
受講期間2カ月
卒業後進路就職・転職
詳細CodeCamp(公式サイト)を見る

Pythonデータサイエンスコースでは、プログラミング言語Pythonを学習後データ処理の自動化を学び、作業効率化を可能にします。

Webサービス開発のスキルの知識も身につくため、就職や転職の際にもアピール可能です。

AIコースの中では短い期間設定のため、すぐに転職したい人に向いています。

関連記事

CodeCamp(コードキャンプ)とはオンライン完結型のプログラミングスクールであり、日常生活における学業や仕事と両立しながらプログラミング[…]

CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミ|料金やコースを解説

著者のコメント【cody限定】CodeCampクーポンコード:549872(10%オフ)
※CodeCamp無料カウンセリング実施後のアンケートでコードを入力してください!

\詳細は下記をチェック/CodeCamp(公式サイト)を見る

データミックス

データミックス

画像引用元:データサイエンティスト育成講座 – datamix

データミックスは最先端技術であるデータサイエンスに関する講座を開いているプログラミングスクールです。

データサイエンティスト、AIエンジニア、データアナリストといった、ビジネス課題をデータやITの側面から解決する人材を育てています。

受講生を対象に転職支援サポートもあるため、データミックスでしっかりとスキルを磨いて転職することもできます。

講座の中には専門実践教育訓練給付金の対象となるものもあり、受講料は最大70%還付されます。

なおデータミックスで開かれている講座は以下の5つです。

データミックスの講座
  • データサイエンティスト育成講座(専門実践教育訓練給付金の対象)
  • データサイエンス基礎講座
  • ゼロから始めるExcelデータ分析・統計学講座
  • デジタルマーケティング実践講座
  • 気象データアナリスト養成講座(専門実践教育訓練給付金の対象)

これからデータサイエンスの世界に触れる方には、データサイエンティスト育成講座や基礎講座が向いています。

コースの選び方や選択したコースの先にある転職先やキャリアは、データミックスの無料オンライン説明会・体験講座で尋ねると良いでしょう。

なお、データサイエンティスト育成講座の詳細は以下の通りです。

スクール名データミックス
受講コース
データサイエンティスト育成講座
コース料金742,500円
※一括払いの場合
学べる言語R、Python、他統計学など
受講形態対面
受講期間6カ月
卒業後進路転職
詳細データミックス(公式サイト)を見る

データサイエンスはあらゆる職種やビジネスで活用できる技術です。

ビジネス課題の解決にも有用とされており、専門家と経営層の橋渡しをしたり、データ分析を活用してビジネスを展開したりするものとして注目されています。

受講には選抜試験などもあるため、まずは無料オンライン説明会・体験講座を受講しましょう。

\詳細は下記をチェック/データミックス(公式サイト)を見る

データミックスの評判|給付金や卒業後のキャリアもわかりやすく解説!

▲目次に戻る

AIを学んで取得できる資格

AIを学んで取得できる資格おすすめ2選!
画像引用元:SAMURAI ENGINEER公式サイト

AIエンジニアになるために、資格の取得は必須ではありません。

しかし未経験者がAIエンジニアを目指す際に資格を取得しておくと、仕事獲得を有利に進めることができます。

また資格取得に向け勉強をすることでより専門知識が身につき、業務を円滑に進められるメリットもあります。

G検定

G検定の内容や難易度は?未経験でも取得可能?
画像引用元:一般社団法人  日本ディープラーニング協会公式サイト

G(ジェネラリスト)検定はディープラーニングを事業に活かすための知識を証明する資格です。

ディープラーニング(深層理解)とは機械学習の手段の一つで、現在のAI技術の幅を爆発的に増大させた重要な手法です。

試験は年に2~3回、一般社団法人日本ディープラーニング協会により実施されています。

受験資格は無く、難易度も高すぎないため、初心者におすすめの資格です。

G資格を取得するとAIに関する体系的な知識を持ち、ディープラーニングを活用できる証明となるため、企業へのアピールに繋がります。

E資格

E資格の難易度や合格率を調査!7割は受かるって本当?
画像引用元:一般社団法人  日本ディープラーニング協会公式サイト

E(エンジニア)資格は、ディープラーニングを実装するエンジニアの技能を証明する資格です。

年に2回、G検定と同一の団体が実施しています。

受験資格を得るには受験日以前2年以内にJDLA認定プログラムを受講する必要があります。

また講座受講料も含め、受験料は30万円程が必要です。

直近の合格率は74%と高めですが、AIにおける最高峰の資格ということもあり、難易度はAI資格の中でもかなり高めです。

そのため資格保持者に対する企業側からの評価は非常に高く、信頼の厚い資格といえます。

▲目次に戻る

AIジョブカレの無料カウンセリング申し込み手順

AIジョブカレのコース内容や料金を解説!
画像引用元:AIジョブカレ公式サイト

「いろいろなスクールを検討したけれど、結局どのスクールが良いかわからない」

という人には、AIジョブカレがおすすめです。

AIジョブカレの無料カウンセリングは、スマホで簡単に申し込みできます。

\詳細は下記をチェック/AIジョブカレ(公式サイト)を見る

無料体験できるプログラミングスクール|子供から大人まで

手順1:公式HPから「無料説明会に参加」ボタンをタップ

AIジョブカレ申し込み

手順2:氏名、メールアドレスを入力

AIジョブカレ申し込み

手順3:アンケートに回答する

AIジョブカレ申し込み

手順4:規約に同意してチェックし「送信する」をタップ

AIジョブカレ申し込み

【2022年】無料カウンセリングのあるプログラミングスクールおすすめ

▲目次に戻る

おすすめAIプログラミングスクールまとめ

AIを学びたい!おすすめプリグラミングスクールまとめ
画像引用元:SAMURAI ENGINEER公式サイト

この記事では、AIを学べるプログラミングスクールの選び方を解説し、人気スクールを徹底比較しました。

おすすめプログラミングスクール詳細
キカガク

50,000名以上の受講者、満足度90%以上!AI分野の登竜門スクール
公式サイトを見る
Aidemy(アイデミー)

専属コーチと学んで最短3カ月でAI人材を目指す!
公式サイトを見る
AIジョブカレ

現役AIエンジニアと即戦力を目指す、転職支援・返金保証もあり
公式サイトを見る

\詳細は下記をチェック/Aidemy(公式サイト)を見る

AIは今後も需要が見込まれる分野のため、活気のある現場でやりがいを持って働きたい人に向いている職種です。

スクール選びの際には、卒業後のキャリアプランや受講スタイルに合ったスクールを探しましょう。

興味のあるスクールがあれば、まずは無料カウンセリングへ参加してみるのがおすすめです。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
福岡県出身のWebライター兼機械エンジニア。美味しいものを食べることと、文章を書くことが至福の瞬間。直近の目標は、フリーのWebライターとして生計を立てて独立すること。国内外の旅行が大好きで、将来は世界196ヵ国を旅してみたいと思っている。