未経験からプログラマーになるには|社会人向け・学生向け・サブスクも!

未経験の方はみんな「プログラマーに転職できるだろうか」と心配になりがちです。結論、未経験の方もプログラマーに転職できます!大切なことは勉強と努力です。本記事は未経験からプログラマー、エンジニアになるための勉強や効率的に学習を進められるスクールをご紹介します。

  • 2022年7月15日
DMM WEB CAMP

今回は、未経験からプログラマーになる方法を紹介します。

具体的な勉強法やおすすめのスクールも紹介するので、プログラマーを検討している人はぜひ参考にしてください。

人気記事

プログラミングスクールに通う際は、自分に合ったスクールかどうか、事前によくチェックしておきましょう。 相性がよければ効率よくスキルアッ[…]

プログラミングスクール人気おすすめ比較
未経験からプログラマーになるために必要なこと
  • まずはプログラミングの勉強を始めてみる
  • プログラミングスクールを利用してキャリアを明確にする
  • 就職・転職サービスを活用する

\詳細は下記をチェック/DMM WEBCAMP(公式サイト)を見る

この記事の目次

トップ画像引用元:速戦力をめざすなら|DMM WEBCAMP

未経験からプログラマーになれる?

IT企業で働いたことのない人にとっては、未経験からプログラマーになれるのか、イメージが湧かないかもしれません。

ここではプログラマーになるための概要を説明します。

未経験からプログラマーになれるのか
  • 【結論】未経験からプログラマーになれます!
  • 勉強から始める
  • 資質は大切だが努力でカバーできることは多い

結論としては、未経験からでもプログラマーになることはできます

そもそもプログラマーになるために義務づけられている資格はありません。

そのためプログラミング作業を行なう人であれば、誰でも「プログラマー」と名乗ることは可能です。

一般的には、IT企業に入社して研修を受けたり、大学の工学部で学んだりして、プログラマーになる人が多いようです。

IT企業は社内研修が充実していることが多いため、文系出身のプログラマーもたくさんいます

また、ひとくちに「プログラマー」といっても、使用するプログラミング言語はさまざまです。

JavaやJavaScript、Perl、PHP、C++など、使用する言語によって難易度も変わるため、まずは簡単な言語から勉強してみるといいでしょう。

プログラミングは技術なので、コツコツ勉強すれば必ず習得することができます。

IT企業に入社したり、大学・専門学校に行ったりしなくても、習い事のつもりでプログラミングスクールを調べてみるのもいいでしょう。

未経験からITエンジニアになるには|おすすめ転職エージェントと学習法

▲目次に戻る

みんなどうやってプログラマーになったの?

プログラミング

ここでは、実際にプログラマーとして働いている人が、どうやってプログラマーになったのか解説していきます。

プログラマーになるためにできること
  • プログラミング言語を学ぶ
  • プログラミングに関する資格を取得する
  • 論理的な思考を身に着ける

大学や専門学校でプログラミングを学んだ

プログラマーとして働いている人の中には、大学や専門学校でプログラミングを学んだ人もいます。

学生のうちに多くのプログラミング言語を学び、情報処理系の資格やオラクル認定資格を取得することもあるようです。

大学ならプログラミング以外の教養や人脈を培うことができますし、新卒で就職する時にも有利です。

専門学校なら実践力を培うことができるので、即戦力として働き始めることができるでしょう

エンジニアとして就職後プログラマーになった

エンジニアの職種で就職し、その後プログラマーになった人もいます。

エンジニアとプログラマーは混同されがちですが、一般的にエンジニアはシステム設計をする人、プログラマーはシステム設計に基づいてプログラミングを行なう人です。

つまり、エンジニアとプログラマーは「建築士」と「大工」のような関係性になります。

エンジニア職として就職したあと、研修期間にシステムの上流~下流まで一通り研修を受けて、配属時にプログラマーになるパターンが多いようです。

大手企業なら研修期間が4~6ヶ月という会社もあるため、文系からエンジニアに就職した人でも、しっかりと技術を身に着けることができます。

技術職でプログラミングを学び転職

「エンジニア」「プログラマー」といった仕事ではなくても、製品開発や生産工場は基本的にシステムで成り立っています。

そのため、モノ作りを行なうような技術職として働いている人が、自分の仕事の幅を広げてプログラミングを学び、プログラマーに転職することがあります。

普段からシステムの構造を把握しているため、プログラミングの仕組みを理解しやすいようです。

趣味のプログラミングを仕事に生かしている

IT企業とは全く関係ない仕事をしていたり、文系の学校に通ったりしている人でも、趣味としてプログラミングをやっている人がいます。

主にHTMLやCSS、PHP、JavaScriptなどWEBサイトを作るときに使う言語を学ぶ人が多いようです。

また「アプリやゲームを作ってみたい」と思う人も多く、本屋には関連書籍もたくさん並んでいます。

趣味が高じてプログラマーとして就職したり、副業としてプログラミングの仕事をやる人も増えているようです。

著者のコメントきっかけは人によってさまざまですが、みんな「プログラミングを勉強すること」から始めていますね。次では、どうやって勉強したらいいか、その方法を紹介していきます!

▲目次に戻る

未経験からプログラマーになるための勉強法

オンラインスクール

ここでは、未経験からプログラマーになるための勉強法を解説します。

プログラマーになるための勉強法
  • 独学
  • サブスク型(月額制)スクール・学習プラットフォーム
  • プログラミングスクール

プログラマーになるための勉強法は、主に上記3つです。

それぞれのメリットやデメリット、特徴について見ていきましょう。

独学のメリット・デメリット

独学はここがつらい
  • モチベーションの維持が大変
  • 必要性・緊急性がないと努力は続かない
  • 金銭的にはとても有利!

独学を続けるのはとても大変!

プログラマーになるために独学で勉強する人もいますが、かなりの忍耐力がないと勉強を続けることは難しいでしょう。

特に会社で働いていて、それなりに安定した給与をもらっている人は、プログラミングを勉強する必要性・緊急性が低いと思います。

働きながら、あるいは大学に行きながらプログラミングの勉強をするのは、体力的にも精神的にも大変です。

「絶対にプログラマーになる!」という強い意志がないと、モチベーションは維持できないでしょう。

金銭的にはメリットが多い!

独学の最大のメリットは、金銭的に有利なことです。

プログラミングは無料で学べるWEBサイトや動画が数多くあるため、それらを活用すればほとんどお金をかけずに学ぶことができるでしょう。

ただし、自分で目標を設定して、継続して目標達成を続けていかないと、プログラマーになる道は開けません。

もし途中で投げ出してしまったら、それまでの努力が水の泡になってしまいます。

継続する自信がない人、どのような目標を設定すればいいかわからない人は、最初から多少のお金をかけてでもスクールなどを活用するといいでしょう。

サブスク型(月額制)・学習プラットフォームでスムーズに勉強を始める

最近流行りの勉強法~サブスク型・学習プラットフォーム
  • 月額制で金銭的負担が小さい勉強法が増えている
  • スクールに比べるとサポートは小さい
  • 適性やプログラミングを知るためにスモールスタートで始めるのはアリ

サブスク型(月額制)スクールとは

プログラムの勉強法として、サブスク型(月額制)スクールを活用する方法があります。

サブスク型(月額制)スクールとは、毎月一定額を支払ってプログラミングの学習を行うスクールです。

月々数千円~数万円を支払うことで、プログラミングを学ぶことができます。

プログラミングスクールに比べると金額が安いことが多く、サポートは比較的小さくなります。

「プログラミングがどんなものなのか知りたい」という人なら試しに1~2ヶ月やってみるのもいいでしょう。

月額制(サブスク型)のプログラミングスクールおすすめ|定額で学ぼう

学習プラットフォームとは

プログラミングは、学習プラットフォームを活用して勉強することも可能です。

学習プラットフォームとはプログラミングの学習サイトのことで、具体的にはリカージョンやProgateといったサービスがあります。

Progateは一部のレッスンは無料で受けられて、月々1,078円支払えば全てのレッスンを受けることも可能です。

またリカージョンは本格的なコンピューターサイエンスを学べる上、コミュニティーも充実しており、とても高度な内容を学習できます。

本格的、本質的な内容を学びたい方にはリカージョンがおすすめです。

自分に合った学習内容を選択するのは難しいかもしれませんが、プログラミングについて「まずは広く学んでみたい」という人にはおすすめです。

【王道】プログラミングスクールを活用する

プログラミングスクールのメリット・デメリット
  • 学習継続のサポートが手厚い
  • 質問ができる
  • カリキュラムで効率的に学習を進められる
  • 受講料はそれなりにかかるが転職後の収入で回収

プログラミングスクールのメリットは効率的な学習

未経験からプログラマーになるための勉強法として、最も王道なのはプログラミングスクールを活用することです。

プログラミングスクールはメンターがついてくれることが多く、未経験者向けのカリキュラムも用意されています。

実際にプログラマーとして活躍している人が講師として在籍しているため、わからないことをすぐに質問できるのもメリットのひとつです。

右も左もわからない状態からプログラマーになりたいなら、プログラミングスクールで効率的に学習するといいでしょう。

プログラミングスクールの選び方|初心者でも失敗しない教室や講座の選ぶ基準

受講料がかかることはメリットにもなる

プログラミングスクールは、独学やサブスク型・学習プラットフォームと比べると受講料がかかってしまいます。

しかし高い受講料を支払うことはモチベーションの維持にもつながりますし、エンジニア転職できれば収入が上がることも期待できます。

「せっかく高い受講料を払ったんだから、しっかり勉強してエンジニア転職を成功させる」「エンジニアになって収入を上げて、プログラミングスクールの費用を回収する」といった意気込みで勉強を続けるのがおすすめです。

年収が数十万円上がれば、1年でプログラミングスクールの費用を回収することもできるでしょう。

【2022年8月】無料のプログラミングスクールおすすめ7選

▲目次に戻る

【社会人向け】未経験からプログラマーになるためのおすすめスクール

DMM Webcamp

画像引用元:DMM WEBCAMP

ここからは、社会人向けのおすすめプログラミングスクールを紹介します。

未経験から勉強を始めてプログラマーになりたい人は、転職活動サポートがあるスクールがおすすめです。

社会人におすすめのプログラミングスクール|大人向けの教室や講座を厳選

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

DMM WEBCAMP

画像引用元:DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は、初心者からプロのITエンジニアを目指すことができるプログラミングスクールです。

オンライン受講が可能なため、仕事で忙しい人でもスキマ時間で学習することができます。

  • 実務で評価されるスキルが習得できる
  • 就職・転職のサポートが充実
  • 専属のスタッフがマンツーマンで丁寧に指導

「はじめてのプログラミングコース」や「Webデザインコース」など8つの学習コースから選択できるため、自分の興味のある勉強をすることができます。

実践を通して学び、転職に結び付けたい人は、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)がおすすめです。

\詳細は下記をチェック/テックキャンプ(公式サイト)を見る

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判・口コミ|料金や就職先は?

POTEPAN CAMP

ポテパンキャンプ

画像引用元:ポテパンキャンプ

POTEPAN CAMPは、WEBエンジニアを目指す方に特におすすめのスクールです。

動画と図解を用いたわかりやすいカリキュラムや、実績のあるメンターによる課題サポートなど、未経験者でも学習を続けられる仕組みが整っています。

  • WEB系開発企業への転職率が高い
  • 卒業生限定の求人紹介あり
  • 豊富な学習サポート体制

POTEPAN CAMPでは専用の質問サイトが用意されていて、毎日10時~23時の時間帯に質問することができます。

受講生限定のセミナーや企業説明会もあるため、転職活動も成功しやすいでしょう。

\詳細は下記をチェック/ポテパンキャンプ(公式サイト)を見る

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の評判・口コミ|働きながらは難しい?

テックアイエス

データサイエンティストのイラスト

画像引用元:テックアイエス

テックアイエスは、アメリカのシリコンバレーに拠点があるプログラミングスクールです。

日本(東京と愛媛)とインドにも拠点を持っており、グローバルなスクールとして世界を視野に入れた学習を進めることができます。

  • 案件を獲得するまでサポート
  • 質問は5分以内に回答される
  • オンライン受講も可能

開発スキルだけでなく、エンジニアとして案件を獲得するまでサポートしてくれるのが特徴です。

また、チームによる開発など実践的な学習をすることもできます。

\詳細は下記をチェック/テックアイエス(公式サイト)を見る

テックアイエスの評判・口コミは悪い?料金や就職先を解説

▲目次に戻る

【学生向け(無料もあり)】未経験からプログラマーになるためのおすすめスクール

レバテックフリーランス

画像引用元:レバテックフリーランス

ここからは、学生向けのおすすめプログラミングスクールを紹介します。

無料で学べるスクールと、大学生・大学院生限定のスクールを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

大学生におすすめのプログラミングスクール|学生向けの教室や講座を厳選

0円スクール

画像引用元:0円スクール

0円スクールは、受講料無料のプログラミングスクールです。

未経験でも0からプログラミングを学ぶことができ、プロのエンジニアとして活躍することを目指せます。

  • 受講料0円
  • 最先端のカリキュラム
  • 徹底的な就職サポート

0円スクールは営利目的で運営されているわけではなく、IT業界の活性化や地域創生を目的としているため、受講料が無料となっています。

入学するには「18歳以上35歳以下」「週に4日以上の受講が可能」「1年以内にIT業界に就職/転職意思がある」という条件があり、学生向けのスクールと言えるでしょう。

\詳細は下記をチェック/0円スクール(公式サイト)を見る

0円スクールの評判・口コミ|なぜ無料?適性検査・就職先・受講条件

レバテックカレッジ

レバテックカレッジ

画像引用元:レバテックカレッジ

レバテックカレッジは、大学生・大学院生限定のプログラミングスクールです。

学生のうちにスキルを身につけてプログラマーになりたい人は、ぜひチェックしてください。

  • 就職支援サービスが受けられる
  • 受講料金が10万円以下
  • エンジニア内定者がメンターとして常駐

IT系転職支援サービスで有名な「レバテック」が運営しているスクールのため、就職支援サービスが手厚いことが特徴です。

東京(渋谷)にあるキャンパスで学ぶことが可能ですが、遠方の人などはオンライン学習もできるため、地方に住んでいても活用できるでしょう。

\詳細は下記をチェック/レバテックカレッジ(公式サイト)を見る

レバテックカレッジの評判は?~口コミや適性検査、料金コースを徹底解説

▲目次に戻る

【サブスク型(月額制)・独学志向】おすすめスクール・サービス

Recursion(リカージョン)-コミュニティ

画像引用元:リカージョン

ここでは、サブスク型(月額制)・独学志向の人におすすめのスクールやサービスを紹介します。

初めにサブスク型や独学向けのサービスを受けてみて、本腰を入れて学習したいと思ったらプログラミングスクールに通うのもいいでしょう。

月額制(サブスク型)のプログラミングスクールおすすめ|定額で学ぼう

侍テラコヤ

侍テラコヤ

画像引用元:侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA) – 日本最安級のサブスク型プログラミングスクール

侍テラコヤは、月額2,178円からプログラミングを学べるサブスク型のプログラミングスクールです。

  • 40種類以上の学習教材が使い放題
  • 月額2,178円~・3,828円~・6,578円~ の3コース
  • 質問対応や個別サポートが手厚い

40種類以上の学習教材が使い放題となっているため、使えば使うほどお得になります。

現役エンジニアとのマンツーマンオンラインレッスンが用意されていて、レッスンの回数が月1回ならライトプラン、月2回ならベーシックプラン、月4回ならプレミアムプランになります。

サポートが手厚いのも侍テラコヤの特徴です。

著者のコメント【cody限定】クーポンコード:CODYTERAKOYA(割引率は50%で初月の料金にのみ適用)

\詳細は下記をチェック/SAMURAI TERAKOYA(公式サイト)を見る

SAMURAI TERAKOYA(侍テラコヤ)の評判・口コミ|月額2,178円でアプリ制作を学ぶ

本気のパソコン塾

本気のパソコン塾

画像引用元:本気のパソコン塾

本気のパソコン塾は、月額11,880円で充実したサポートを受けながら学習できるプログラミングスクールです。

完全オンラインの受講形式で余計な経費がカットされているため、比較的安い価格で受講できるようになっています。

  • オーダーメイドの学習計画
  • アシスタントのサポート付き
  • 続けられる価格設定

仕事が忙しくても自分のペースで学習を進めることができるため、無理なく勉強することができます。

また、子育ての合間に勉強して、在宅での副業を見つけた人もいます。

時間的・経済的に制約がある人におすすめのスクールです。

\詳細は下記をチェック/本気のパソコン塾(公式サイト)を見る

本気のパソコン塾の評判と口コミ~受講するべきか分かります!

リカージョン

Recursion(リカージョン)-公式

画像引用元:リカージョン

リカージョンは、アメリカの大学で使われているコンピュータサイエンスの教材を参考にして、インプット学習とアウトプット学習ができるWEBサイトです。

有料コースは月額61ドル(約7,700円)ですが、無料コースもあるため、まずは無料で始めてみるのがいいでしょう。

  • 環境構築は不要
  • チーム開発に無料で参加可能
  • コミュニティで質問できる

プログラミングをする場合、一般的にはパソコンに環境構築する必要があります。

初心者の人にとって環境構築はハードルが高く、挫折してしまう人もいるくらいです。

リカージョンなら環境構築は不要で、すぐに学習に取り組むことができます。

チーム開発にも無料で参加でき、わからないことはコミュニティで気軽に質問できるようになっています。

\詳細は下記をチェック/Recursion(公式サイト)を見る

Recursion(リカージョン)の評判|サブスク型~コミュニティで仲間としっかり学ぶ

▲目次に戻る

無料カウンセリング申し込み手順

ここでは、「DMM WEBCAMP」を例にして申し込み手順を解説でします。

入会を検討している人は、まず無料カウンセリングの申し込みをしましょう。

入会するかどうかはカウンセリング後に決められるため、一度話を聞いてみるのも良いと思います。

無料カウンセリングでわかること
  • キャリア相談
  • 最新のIT業界の動向
  • 最先端の技術

カウンセラーとの無料カウンセリングでは、転職を志望する理由を洗い出し、キャリアの悩みも相談できます。

最新のIT業界の動向や最先端の技術についても理解できるまでサポートしてくれるため、わからないことを明確にできるでしょう。

以下、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の無料カウンセリング申込み手順です。

DMM WEBCAMP公式サイトはこちら

手順1:DMM WEBCAMP公式サイトにアクセスする

DMM Web Camp申し込み

手順2:「無料体験に申し込む」をタップする

DMM Web Camp申し込み

手順3:名前や連絡先など、必要事項を記入する

DMM Web Camp申し込み

手順4:利用規約と個人情報保護方針に同意して、「無料体験に申し込む」をタップする

DMM Web Camp申し込み

【2022年】無料カウンセリングのあるプログラミングスクールおすすめ

▲目次に戻る

まとめ:未経験からプログラマーになるにはまず勉強と相談!

まとめ

今回は、未経験からプログラマーになるための勉強法を解説し、おすすめスクールを紹介しました。

未経験からプログラマーになるために必要なこと
  • まずはプログラミングの勉強を始めてみる
  • スクールを利用してキャリアを明確にする
  • 就職・転職サービスを活用する

\詳細は下記をチェック/DMM WEBCAMP(公式サイト)を見る

未経験からプログラマーになるには、まずは勉強を始めてみましょう。

プログラミングは、無料あるいは低価格で勉強をスタートすることができます。

試しに始めてみて、本格的にエンジニアを目指したいと思ったら、プログラミングスクールに相談してみましょう。

多くのスクールでは無料カウンセリングを実施しているため、IT業界の動向を聞きながら自分のキャリアを相談することができます。

プログラミングはコツコツ勉強することで誰でも習得できるため、ぜひスクールを活用しながらプロのプログラマーを目指しましょう!