Pythonが学べるプログラミングスクールおすすめ|安く学べるコツも紹介

Pythonはプログラミング言語の優秀さだけでなく、AIや機械学習など需要の高いプログラマー、エンジニアへのスキルアップ手段としても人気です。もちろんエンジニア転職でも注目されています。本記事はPythonを学べるプログラミングスクールやお得にスクールに通える教育訓練給付金を使えるスクールを解説しました。

  • 2022年6月7日
テックアイエス

「Pythonを学びたいけど、どのプログラミングスクールが良いかわからない」

プログラミング初心者はどのスクールでPythonを扱っているのか、最適なスクールはどこか分かりづらいと感じるでしょう。

本記事では豊富なプログラミングスクールの中から、Pythonを学べるおすすめのスクールをご紹介します。

人気記事

プログラミングスクールに通う際は、自分に合ったスクールかどうか、事前によくチェックしておきましょう。 相性がよければ効率よくスキルアッ[…]

プログラミングスクール人気おすすめ比較
Pythonを学べるプログラミングスクール厳選

\詳細は下記をチェック/テックアイエス(公式サイト)を見る

この記事の目次

トップ画像引用元:テックアイエス-サポートが手厚いプログラミングスクール

Pythonを学ぶ魅力

Python対応のおすすめスクールは?datamix

画像引用元:データサイエンティスト育成講座 – datamix

Pythonとは

Pythonは機械学習や人工知能(AI)の研究開発、データ分析で利用される人気のプログラミング言語です。

汎用性が高い言語のため、アプリ開発などにも利用されYouTubeや Instagramの開発言語にもPythonが使われており、既に私たちの生活に欠かせない存在になっています。

今後もAIやデータ処理、アプリ開発の需要は増えると見込まれており、Pythonを扱える人材の需要は日に日に高まっています。

Pythonはコードがシンプルで分かりやすいため、最初のプログラミング言語として初心者にも適しています。

Python学習後の進路

Python学習後は具体的にどのような進路が存在するのでしょうか。

Pythonが必須スキル、あるいは役立つキャリアはいくつもありますが、ここでは以下の3つを解説します。

Python学習後のキャリア例
  • AIエンジニア
  • アプリ開発エンジニア(Pythonプログラマー)
  • データサイエンティスト
プログラマーの年収はどれくらい?高い低い?1000万や2000万を目指すには?

AIエンジニア

労働人口の低下やコストメリットなどの背景から、各業界における人工知能(AI)の需要は日々高まりつつあります。

AIエンジニアはさまざまなデータ処理やデータ活用のために、機械学習を含むシステム構築を行います。

AIエンジニアは機械学習を扱うことから、Pythonは必須スキルと言えます。

アプリ開発エンジニア(Pythonプログラマー)

PythonはWebサービス(Webアプリ)を含むさまざまなアプリケーションでも利用されます。

Pythonを習得していればコーディングなどの基本処理ができるため、プログラマーを目指すのも初心者におすすめです。

Pythonには使いやすいフレームワークも多数用意されているので、初心者でも業務をより効率的に進めることができます。

おすすめのプログラマーの種類は?職種や目的別に分類した選び方のコツ

データサイエンティスト

データサイエンティストは大量のデータを分析・処理し、ビジネスに活かすための重要な仕事です。

Pythonはデータ処理を得意とする言語のため、データサイエンティストにとってPythonは必須スキルと言っても過言ではありません。

データ分析のためのライブラリも豊富にあるため、事前に学習しておくと強みになります。

Pythonを学べるプログラミングスクールを選ぶコツ~安く通うなら給付金を活用

Python対応のおすすめスクールは?code camp

画像引用元:プログラミング学ぶなら、オンラインレッスンNo.1 | オンラインプログラミングスクールCodeCamp(コードキャンプ)

Pythonは学習におすすめのプログラミング言語ですが、スクールによって講座内容や学習方法は様々です。

学びたい内容や卒業後の進路・自分の学習環境を考慮した上で、各々に最適なスクールやコースを選択しましょう。

実際にスクール選びの際には以下のポイントを押さえておくと良いです。

Pythonを学ぶスクールはこうやって選ぶ!
  • 学習内容・レベル感を確認する
  • AIエンジニアやデータサイエンティストを目指すなら就職・転職サポートを確認
  • 忙しい人はオンライン授業がおすすめ
  • 教育訓練給付金が使えれば料金は安い
  • 無料説明会・体験レッスン・無料カウンセリングは必須!

具体的な内容を解説しましょう。

学習内容・レベル感を確認する

まずは学習内容やカリキュラムが自分に合っているか、確認する必要があります。

Pythonを基礎から学べるスクールはたくさんありますが、就職には基礎だけの習得では厳しいのも事実。

実践的な開発カリキュラムや自己開発サービスの経験など、経験できるプログラムはスクールによって特徴が異なります。

また各コースの学習レベルについていけそうか自分の目でしっかりと確認し判断しましょう。

明確なイメージがわかない人は無料カウンセリングなどで専任カウンセラーに相談することで的確なアドバイスを貰えるので一度参加してみましょう。

教育訓練給付金が使えれば料金は安い

一般的にプログラミングスクールは数十万円程度の受講料が必要なところが多く、若年層にとっての学習費用負担は課題の一つとなっています。

ただ雇用保険加入期間など一定の要件を満たせば、厚生労働省の制度によりスクール費用の一部が給付金として受け取れます。

最大で受講料の70%が支給されるスクールもあるため、費用の心配をすることなく勉強に集中できる点が大きなメリットです。

受講前に手続きが必要となるため、対象のコースを受講する際には事前に手続き内容を確認し、漏れなく申請手続きを行いましょう。

無料説明会・体験レッスン・無料カウンセリングは必須!

PythonやAIの需要拡大に伴い、Pythonを扱うプログラミングスクールやコース設定は年々増加しています。

一方で初心者がホームページ上の講座名やコース設定を眺めるだけでは、学習カリキュラムの詳細や実際の学習内容がきちんと理解できないことがほとんどです。

コース決定の前には無料カウンセリングや体験レッスンへ積極的に参加し、「講座の内容が自分に合っているか」「卒業後は希望の進路に進むことができるのか」といった具体的なイメージを掴みましょう。

できれば3~5つのスクールの無料カウンセリングへ参加することで、スクールを比較検討できるようになります。

自分に合ったスクールを見つけるには必須です。

▲目次に戻る

Pythonを学ぶためにおすすめできるプログラミングスクール

Python

Pythonを学ぶのにカリキュラムやサポート、受講料などの面から厳選されたおすすめスクールをいくつかご紹介します。

就職や転職活動の際にサポートがあるスクールなら、専門のカウンセリラーによるアドバイスや面接指導などを受けることができ、心強い味方となります。

受講料に教育訓練給付金が適用となるスクールもあるので、最終的な支払額とサポート内容を総合的に比較して検討しましょう。

AI(人工知能)が学べるプログラミングスクールおすすめ|人気コースや講座

テックアイエス

Python対応のおすすめスクールは?TECH IS

画像引用元:プログラミングスクール | サポートが手厚いテックアイエス

テックアイエスのデータサイエンティストコースはプログラミング基礎からAI・データサイエンスまでを網羅的に学べる人気のコースです。

オリジナルテキストや動画での学習に加え、専属メンターによる週2回の個別面談でスキルの底上げを強力にバックアップします。

  • 就職・転職サポート:あり
  • 教育訓練給付金が使えるコース:あり
  • AI・データサイエンスを基礎から習得
  • 1年間のサポート期間で初心者も安心

最終的に卒業制作ではAIアプリ開発などを行うため、就職・転職時にポートフォリオとして使うことができ有利となります。

サポート期間が1年間と長く、前半6カ月で学習を行い後半6カ月はサポート付きの就職・転職活動期間が設置されているため、時間の確保や学力に自信がない人にもおすすめのスクールです。

教育訓練給付金が使えるコース
  • 長期PROスキルコース
  • データサイエンティストコース

Pythonを学べるデータサイエンティストコースなら、最大56万円が支給されます。

\詳細は下記をチェック/テックアイエス(公式サイト)を見る

テックアイエスの評判・口コミは悪い?料金や就職先を解説

TechAcademy(テックアカデミー)

Python対応のおすすめスクールは?tech academy

画像引用元:プログラミングスクール | 受講者数No.1のテックアカデミー

テックアカデミーのAI・データサイエンティスト取り扱いコースはレベルや目的に合わせて3つのコースから選択が可能です。

Pythonや機械学習基礎を学ぶPythonコース、PythonとAI・データ分析の実践力を磨くAIコース、Pythonとデータ分析機能の開発を学べるデータサイエンティストコースの3つのコースが設定されており、組み合わせも可能です。

  • 就職・転職サポート:あり
  • 教育訓練給付金が使えるコース:あり
  • レベルや目的に合わせてコースを選べる
  • 受講期間と受講料の選択肢が豊富

メンターによるマンツーマンサポートや、転職サポート体制も整っているため、安心して学習に集中できます。

また週当たりの学習期間に合わせて、4週間~16週間の学習期間の中から最適な受講期間選択可能です。

教育訓練給付金が使えるコース
  • AIコース
  • データサイエンスコース
  • Python+AIセット
  • Python+データサイエンスセット
  • Python+AI+データサイエンスセット
  • エンジニア転職保証コース

Python+AIセットコースは専門実践教育訓練給付金制度の対象講座に認定されており、給付金の申請が可能。

最大で352,660円の給付金が支給されるため、受講料を大幅に節約できます。

\詳細は下記をチェック/TechAcademy(公式サイト)を見る

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ|料金やコース等も解説

AIジョブカレ

Python対応のおすすめスクールは?AIジョブカレ

画像引用元:AIジョブカレ | 人工知能技術専門プログラミングスクール

AIジョブカレはPython学習を始めデータ分析、統計処理など幅広く人工知能の活用を目指せるAI技術特化型スクールです。

高度技術を備えた現役データサイエンティストによる指導で、プログラミング入門からAI実装までを体系的に無駄なく学習可能です。

  • 就職・転職サポート:あり
  • 教育訓練給付金が使えるコース:あり
  • 入門から周辺知識まで幅広い講座展開
  • レベルに合わせた最適な求人紹介

豊富なAI業界の中から個々に合わせた最適な求人を積極的に紹介してくれるため、本気で正社員登用を目指す人には特におすすめです。

未経験でも見込み内定を貰った後学習を開始するポテンシャル採用など、独自の転職支援制度も魅力。

教育訓練給付金が使えるコース
  • 機械学習講座+ディープラーニング講座
  • 機械学習講座+統計R講座

給付金の詳細は無料カウンセリングで尋ねてみてください。

\詳細は下記をチェック/AIジョブカレ(公式サイト)を見る

AIジョブカレの評判・口コミ|料金やコース、学べる内容や給付金を解説

Aidemy(アイデミー)

Python対応でおすすめのスクールは?アイデミー

画像引用元:Aidemy | AIプログラミングの学習をオンラインで。機械学習やデータ分析を基礎から学べるAidemy

Aidemyは未経験から3カ月でAI人材を目指せるPython特化型プログラミングスクールです。

プログラミングやAIなどの機械学習はもちろん、ビッグデータ分析や難易度の高いE資格の取得コースも設置されています。

  • 就職・転職サポート:あり
  • 教育訓練給付金が使えるコース:あり
  • Pythonに特化型のスクールで安心
  • 受講後8日以内の返金保証

キャリアカウンセラーによる転職サポート、現役エンジニアによるポートフォリオ作成支援などのサポートも充実。

受講後8日以内であれば全額返金保証付きのため、万が一スクールが合わない場合のリスクを回避できます。

教育訓練給付金が使えるコース
  • AIアプリ開発(3カ月・6カ月)
  • データ分析講座(3カ月・6カ月)
  • 自然言語処理講座(3カ月・6カ月)
  • E資格対策講座(3カ月)

おすすめスクールの中でも最多の7コースで教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)を利用可能。

事前申請と諸手続きにより最大で369,600円の給付金が支給されます。

\詳細は下記をチェック/Aidemy(公式サイト)を見る

Aidemyの評判・口コミ|料金や給付金・講座内容・転職サポートも解説

キカガク

Python対応のおすすめスクールは?キカガク

画像引用元:キカガク | AI・機械学習を学ぶ動画学習プラットフォーム AIプログラミングスクール

キカガクはAI人材を目指す人のための動画学習プラットフォーム型スクールです。

本気で就職・転職を目指す人や手厚いサポートを希望する人向けには長期コースの設定があり、メンタリングや質問サポートなどのサービスを受けられます。

  • 就職・転職サポート:あり
  • 教育訓練給付金が使えるコース:あり
  • 動画の視聴期限が無くいつでも復習可能
  • DODAの転職支援を受けられる

他のスクールのように受講期間の設定がなく、動画はいつでも視聴可能のため振り返りや再学習にも最適です。

転職支援はDODAと提携しておりIT専門のキャリアアドバイザーによる手厚いサポートを受けることができます。

教育訓練給付金が使えるコース
  • AI人材長期育成コース
  • 詳細は無料カウンセリングにてお尋ねください

AI人材長期育成コースなら、最大で554,400円の給付金が支給され、コスパがかなり高いといえます。

当コースはキカガクの動画を全て見放題となる破格のコースです。

\詳細は下記をチェック/キカガク(公式サイト)を見る

キカガクの評判・口コミ|どうして統計やPythonに強いのか

DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)

Python対応のおすすめスクールは?DIVE INTO CODE

画像引用元:DIVE INTO CODE(DIC) | プログラミングスクール

Python認定スクールのDIVE INTO CODEは、これまでのキャリアや経験を問わず現場で活躍できるWeb開発エンジニアを目指せるスクールです。

就職後の活躍への期待から卒業後も学習教材を見放題なのも嬉しいポイントです。

  • 就職・転職サポート:あり・なし
  • 教育訓練給付金が使えるコース:あり・なし
  • 学習教材は卒業後も見放題
  • 10カ月間の手厚い就職サポート

キャリア相談や面接対策に加え、就活生向けイベントも豊富で、卒業生は実務経験2~3年レベルの求人に採用をもらった実績があります。

年齢やこれまでのキャリアに関わらず、10カ月間の就職サポートを受けられる点も魅力です。

教育訓練給付金が使えるコース
  • Webエンジニアフルタイムコース
  • 詳細は無料カウンセリングにてお尋ねください

エンジニアフルタイムコースは、入門から基礎、実践内容までを4カ月間で体系的立てて学習できるおすすめのコース。

教育訓練給付金を利用すれば、受講料の最大450,000円が支給されるため、トータルの支払い額の負担を大幅に軽減できます。

\詳細は下記をチェック/DIVE INTO CODE(公式サイト)を見る

DIVE INTO CODEの評判・口コミ|料金やカリキュラム・特徴など一挙解説

Winスクール

Python対応のおすすめスクールは?winスクールもおすすめ

画像引用元:プログラミングスクールならWinスクール。全国で年間1万人以上の受講実績

Winスクールは全国55校を構える社会人向け総合スクールで、プログラミングやAIに関する講座も充実しています。

Python基礎からAI、データサイエンスと変化の激しい分野の最先端の技術を習得できる点が魅力です。

  • 就職・転職サポート:なし
  • 教育訓練給付金が使えるコース:あり
  • AI、データサイエンスの最新技術を習得可能
  • 回数無制限の就職カウンセリングが人気

専任キャリアカウンセラーによる就職カウンセリング、回数無制限で利用可能。

ポートフォリオ作成サポートや書類・面接サポートなども網羅し、内定獲得に向け強力にバックアップしてもらえます。

現在Python対象講座で教育訓練給付金対象講座はありませんが、プログラミングやデータ処理学習講座は対象となっています。

\詳細は下記をチェック/Winスクール(公式サイト)を見る

Winスクールの評判|料金・就職支援は?時間割ってどうなの?

▲目次に戻る

データミックス

Python対応のおすすめスクールは?datamix

画像引用元:データサイエンティスト育成講座 – datamix

データミックスは実践的なデータイエンスを学べる日本屈指のビジネススクールです。

Python入門講座からビジネスで通用するデータサイエンティスト育成講座までレベルに合わせて豊富なコースを展開しています。

  • 就職・転職サポート:あり・なし
  • 教育訓練給付金が使えるコース:あり
  • その他特徴1
  • データサイエンスに特化した求人紹介

カウンセリングによる就職支援はもちろん、データミックスでは就職活動前に事前適正テストを実施。

テストの分析結果に応じて自分に最適なデータサイエンス業界の求人の紹介により、就業後の仕事ミスマッチングリスクを最大限に軽減します。

教育訓練給付金が使えるコース
  • データサイエンティスト育成コース本講座
  • 気象データアナリスト養成講座

データサイエンティスト育成コースは少人数生のきめ細かい指導に定評があるコースで、常にビジネスでの利用シーンを想定しながら学習できるため、就業後の仕事イメージを掴みやすいのが特徴です。

給付金の利用申請で、受講料のうち最大で51万円の給付金がキャッシュバックされます。

\詳細は下記をチェック/データミックス(公式サイト)を見る

データミックスの評判|給付金や卒業後のキャリアもわかりやすく解説!

CodeCamp(コードキャンプ)

Python対応のおすすめスクールは?code camp

画像引用元:プログラミング学ぶなら、オンラインレッスンNo.1 | オンラインプログラミングスクールCodeCamp(コードキャンプ)

CodeCampは自分のペースに合わせて学べるマンツーマン型プログラミングスクールです。

Python・データサイエンスに特化したコースも設定されており、実践的なデータ処理スキルを習得可能です。

  • 就職・転職サポート:あり
  • 教育訓練給付金が使えるコース:なし
  • 実務的なデータ処理スキルを習得
  • その他特徴2

Pythonデータサイエンティストコースは2カ月の短期間で集中的に学習を完了するため、時間のない社会人の方にもおすすめです。

学習教材としての転職ノウハウやキャリア相談、提携転職エージェントの利用により、転職活動のサポートも受けることができます。

\詳細は下記をチェック/CodeCamp(公式サイト)を見る

CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミ|料金やコースを解説

▲目次に戻る

プログラミングスクールの注意点

Python対応のおすすめスクールは?winスクールもおすすめ

画像引用元:プログラミングスクールならWinスクール。全国で年間1万人以上の受講実績

ここまでおすすめのプログラミングスクールをご紹介しましたが、万人に合うプログラミングスクールは存在しません。

各自のキャリアビジョンや学習環境や経済状況、価値観はそれぞれ違うためです。

最後に自分に最適なプログラミングスクールを選ぶために注意すべきポイントを解説します。

教育訓練給付金は使えるか確認

Pythonを学べるプログラミングスクールには、教育訓練給付金を使えるスクールが多数あります。

対象となるコースや受講期間はあらかじめ決められており、スクールによって「講座を8割以上完了する」などの条件が設定されていることもあります。

自分が給付金を使うことができるか、必要な手続きの流れなど、疑問点は無料カウンセリングで徹底的に質問し解消するのがベターです。

使えるコースや給付金の種類もしっかりと事前に確認し、漏れなく申請できるよう準備しましょう。

教育訓練給付金制度(助成金)のあるプログラミングスクールおすすめ

就職・転職サポートは希望のキャリアと合うか

スクール毎に就職・転職サポートは様々な特徴がありますが、卒業生の進路やサポート内容が自分の希望するキャリアと合うかが重要です。

データサイエンティストなど専門性が高い方向が決まっているなら、データサイエンティストの就職転職に強いスクールが最適といえます。

またPythonプログラマーになるならプログラマー転職(のサポート)に強いスクールを選んだ方が求人数やポートフォリオ作成などの面で有利になる可能性が高いです。

いずれにしてもスクールの特色や得意な方向性とキャリアを比較することが大切です。

卒業後の仕事内容に具体的なイメージがわかない場合は、無料カウンセリングでその道のプロに話を聞いてみて、キャリアイメージを意識した上で勉強を進めるのがおすすめです。

転職保証や転職支援サポートがあるプログラミングスクールのおすすめ

わからないことは無料カウンセリング・相談会で必ず確認しよう

いいなと思うスクールがあっても、まずは無料カウンセリングや相談会に一度参加し、スクールの雰囲気を肌で感じることが重要です。

ホームページには載っていない情報や、疑問な点、実際の授業イメージなど少しでも気になる点を解消できるためです。

せっかく目標をもってプログラミング学習を始めても、思っていたスクールと違い退校することになっては時間やお金を無駄にしてしまい、非常にもったいないです。

無料カウンセリングだけで疑問点が解決しない場合は、個別に相談の連絡を行うことで納得した上で入学を決めることができます。

【2022年】無料カウンセリングのあるプログラミングスクールおすすめ

▲目次に戻る

TechAcademy(テックアカデミー)の無料相談会申込み手順

Python対応のおすすめスクールは?tech academy

画像引用元:プログラミングスクール | 受講者数No.1のテックアカデミー

Pythonを学んでAIエンジニアを目指すには、最初の一歩として無料相談会へ参加しましょう。

Techacademyは質の高い現役エンジニアからPythonを学習できる人気のプログラミングスクールです。

そこでここでは、Techacademyの申込み手順を解説します。

無料相談会の他にも1週間の間実際の学習システムを用いてプログラミング学習を体感できる無料体験も行っているので、興味がある人はぜひ問い合わせしてみましょう。

無料体験できるプログラミングスクール|子供から大人まで

手順1:テックアカデミー公式サイトの「無料体験」をタップする

テックアカデミー申し込み

手順2:利用規約を読んで、必要事項を入力して「勉強を始める(無料)」をタップする

テックアカデミー申し込み

手順3:無料体験のガイダンスが表示されたら「次へ進む」ボタンを押して進む

テックアカデミー申し込み

手順4:無料メンター相談の日程を選んでタップする

テックアカデミー申し込み

▲目次に戻る

Pythonを学ぶためにおすすめのプログラミングスクールまとめ

まとめ

本記事では、Pythonを学ぶのにおすすめのプログラミングスクールと選び方を解説しました。

本記事で取り上げたスクールの中でも特におすすめなのが下記の3校です。

Pythonを学べるプログラミングスクール厳選

\詳細は下記をチェック/テックアイエス(公式サイト)を見る

Python学習後はプログラマーだけでなく、AIエンジニアやデータサイエンティストなど豊富な活躍の場が待っています。

ぜひ自分の希望する進路に一番合ったスクールを見つけて、最適な学習環境の元で学んでください。

まずは無料カウンセリングを受けて、将来に向け最新の一歩を踏み出しましょう。

【2022年8月】無料のプログラミングスクールおすすめ7選

▲目次に戻る

この記事を書いた人
福岡県出身のWebライター兼機械エンジニア。美味しいものを食べることと、文章を書くことが至福の瞬間。直近の目標は、フリーのWebライターとして生計を立てて独立すること。国内外の旅行が大好きで、将来は世界196ヵ国を旅してみたいと思っている。