【2022年9月】Webデザインスクールおすすめランキング|全12社を比較

副業や転職先としてWebデザイナーがいま注目されており、Webデザインスクールに通う方が増えています。そこで本記事は働きながら通えるスクールやオンライン、通学で学べるスクールなどを紹介します。女性や子育て中の方に人気のスクールもあるので、あなたにぴったりなスクールが見つかるでしょう。

  • 2022年9月22日
【2022年●月】 Webデザインスクールおすすめ

業態・企業規模を問わず会社HPを持つことが当たり前になった時代において、Webサイトの見やすさやデザイン性が重視されるようになりました。

誰にとっても見やすく分かりやすいWebページや検索上位に表示されやすいサイトを作ることが、大きな命題になっていると言えるでしょう。

こうしたWebサイトづくりを支えているのが、Webデザイナーです。

今回はWebデザインスクールのおすすめを紹介します。

これから手に職をつけてスキルアップしていきたい!という方は、ぜひチェックしてみましょう!

今月のおすすめWebデザインスクール厳選

おすすめWebデザインスクール無料相談/無料説明会
無料カウンセリング
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)予約はこちら
SHElikes(シーライクス)予約はこちら
インターネット・アカデミー
予約はこちら

著者のコメント無料(相談/説明会/カウンセリング)するなら特に上記がおすすめです!

無料相談/体験を3つぐらいして自分に合うのを見つけるのがおすすめ!著者のコメント

\今月のおすすめWebデザインスクール/DMM WEBCAMP(公式サイト)を見る

Webデザイン・Webデザイナーとは

Webデザインとは

Webデザインとは、Web上に表示されるページの見た目や体裁を整え、デザインを施すことです。

スタイリッシュでかっこいいビジネス向きのサイトから、ふんわりと柔らかい女性向けサイトまで幅広く、ターゲットとしているユーザーの特性に合わせてデザインを考案します。

Webデザイナーはユーザーにとって見やすく分かりやすいWebサイトを作るほか、問い合わせ・資料請求・商品の購買など実際のアクションにつながりやすいようポップアップや画像の配置をしていきます。

インターネットでの情報検索が主流になりつつある昨今、特にニーズの高い仕事だと言えるでしょう。

Webデザイナーに必要なスキル

スキル

ここでは、Webデザイナーに必要なスキルを紹介します。

最低限どんなスキルを身につけるべきか知り、スキルや知識を積んで自信をつけていきましょう。

デザインの基本原則

まずはデザインに関する基礎知識が必要です。

セオリー通りのオーソドックスなデザインを学んだり、オリジナリティのある特殊なデザインを参考にしたりしながら、自分の知見を広げていくことがポイントです。

また、配色のバランス・画像の解像度などWeb以外にも使える知識を仕入れるほか、SNSの連携ボタン・メニュー・目次・見出しなど必要な機能について学びます。

初心者からWebデザインを学ぶ場合は、基本原則を大切にしながら少しずつ自分のアイディアを具現化できる方策を探っていきましょう。

HTML/CSSとレスポンシブデザイン

Webページを作成するために欠かせないプログラミング言語であるHTMLやCSSは、どのWebデザインスクールでも必ず指導する必須スキルです。

Webデザイナーを目指すのであれば絶対に押さえておくべきポイントとして、覚えておきましょう。

また、レスポンシブデザインを学んでどんなデジタルデバイスでも見やすいWebページにすることも重要です。

ユーザーはパソコン・タブレット・スマートフォンなどさまざまなデバイスからWebページにアクセスしてくるため、それぞれに合った画面サイズ・文字バランス・画像になるよう自動で表示する機能を付与する必要があります。

そのため、「レスポンシブ(=敏感に察知する)デザイン」を習得することが、今の時代のWebデザイナーに求められていることだと言えるでしょう。

Photoshopやイラストレーターなどのレタッチ

画像加工ソフト「Photoshop」や、ロゴ・アイコン・イラストパーツ作成ソフト「illustrator」を使いこなせる技術も必要です。

フリー画像だけではデザインの幅に限界が出てくるため、自分で素材を作れるスキルを身につけておいた方がよいでしょう。

ソフト操作まで指導してくれるWebデザインスクールであれば、効率よく学べるため非常におすすめです。

JavaScript

JavaScriptとは、Webサイトを表示するブラウザ上で動くプログラムです。

ユーザー属性や閲覧時間に合わせて表示されるポップアップ、おすすめのコンテンツビジネスの表示、地図やグラフィックアニメーションなど動的なプログラムを組めるため、より見やすく面白いWebサイトづくりができるでしょう。

JavaScriptを学ばないとWebサイトが作れないわけではありませんが、より市場ニーズの高いWebデザイナーとして成長したいのであれば必須のスキルです。

▲目次に戻る

Webデザインスクールの選び方

スクールの選び方

ここでは、WEBデザインスクールの選び方を紹介します。

入会してから後悔することのないよう、あらかじめ選定のポイントを学んで自分に合ったWEBデザインスクール探しをしていきましょう。

Webデザインスクールの選び方
  • 学習内容・カリキュラム・身につくスキルを確認
  • 目指すWebデザイナー像をはっきりさせる
  • 料金は適正か(余裕を持って支払えるか)を確認
プログラミングスクールの選び方|初心者でも失敗しない教室や講座の選ぶ基準

学習内容・カリキュラム・身につくスキルを確認

まずは学習内容・カリキュラム・身につくスキルを確認します。

上記で紹介したような、HTML・CSS・JavaScript・レスポンシブデザインなどを盛り込んであるWEBデザインスクールにすることがおすすめです。

卒業後に追加で学びながらキャリアアップしていくこともできますが、早い段階から知識を習得して現場で役立てることが、成長を加速化させるポイントとなるでしょう。

自分がどんなWebデザイナーになりたいのか

WEBデザインスクールに通う前に、自分がどんなWebデザイナーになりたいのか考えてみましょう。

より高収入を得られるハイキャリアなWebデザイナーになりたい場合は、多種多様なスキルを習得できるWEBデザインスクールに通うのがおすすめです。

反対に、副業をしながらコツコツ稼げればいいと考えているのであれば、手厚いモチベーションサポートや受講生同士のコミュニケーションが盛んなWEBデザインスクールを選びます。

キャリアイメージに合わせてスクールを選んでいけば、ミスマッチも少なくなりそうですね。

料金は適正か(余裕を持って支払えるか)

WEBデザインスクールごとの受講料を調べ、比較・検討することもおすすめです。

まずは法外に高いスクールを避けたり、安い場合は安い理由を探したりしながらピックアップしていきましょう。

お金の心配をしすぎることがない程度に余裕を持って支払えるのであれば、WEBデザインの勉強に集中しやすくなります。

分割やローンが使えるかも参考にしながら、選定すると尚よいでしょう。

▲目次に戻る

Webデザインスクールおすすめ

ここからは、実際におすすめのWebデザインスクールを紹介します。

コストパフォーマンスが良いWebデザインスクール

返金保証制度などがあり、内容が充実している上に費用をおさえて学べるWebデザインスクールを紹介します。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

DMM Web Camp デザインスクール

画像引用元:DMM認定の現役デザイナー講師によるオンラインデザインスクール | DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPのWebデザインスクールは、DMMが講師として認定した現役デザイナーによるメンターからサポートを受けられます。

メンターとして採用されたデザイナーの専攻通過率は10%と優秀なメンターが集まっており、メンタリングの満足度は90%以上ととても良い評価を得ています。

その他、DMM WEBCAMPの特徴とコースは以下の通りです。

  • 知識0(ゼロ)の方に対応した未経験者向けカリキュラム
  • 満足度90%以上のメンタリングは週2回
  • コースはWebデザインコースとUI/UXデザインコースの2種類
  • 早く学習を終えても「返金保証制度」による返金がある

Webサイトのデザインやバナー作成などをできるようになりたい方には「Webデザインコース」が用意されています。

一般的にイメージされるWebデザインを学べるコースです。

また注目すべき点として「UI/UXデザインコース」が用意されていることもポイントです。

UXとはユーザーが購入するモノやサービスとの出会いから実際に利用するまでの印象を想定してデザインすることで、ユーザーの満足度を大きく左右すると言われます。

UXはUI(ユーザーインターフェース)やWebデザイン、サイト制作とも密接に関わっており、DMM WEBCAMPでは一歩先を行くWebデザインの考え方や技術を学べます。

内容が充実しているDMM WEBCAMPですが、さらに返金保証制度もあります。

DMM WEBCAMPの返金保証制度
  • プランが合わない場合は開始8日以内に全額返金保証
  • 早く学習を終えたら4週間単位で返金保証
  • 長いプランで契約して早めに学習を終えて返金してもらうとお得

DMM WEBCAMPは以下4つの学習期間が設定されています。

DMM WEBCAMPの学習期間と料金
  • 4週間プラン:169,800円
  • 8週間プラン:224,800円
  • 12週間プラン:279,800円
  • 16週間プラン:334,800円

4週間プランでは早めに学習を終えても返金保証の対象にはなりません。(開始8日以内の返金保証はあります)

8週間・12週間・16週間プランは早めに学習を終えると4週間単位で返金保証されているため、例えば16週間プランで契約して最初の4週間~8週間で学習を終えれば、学費はおよそ半額程度戻ってくることになります。

この場合4週間プランで契約するよりもお得なケースもあり、DMM WEBCAMPは料金の安さやコスパの面でもかなり優秀なスクールです。

また返金を目指して早く終えられるように学習をがんばるというモチベーションにも繋がるでしょう。

また転職サポートや副業案件サポートもあるため、学習したことを実践に生かす、収入に繋げる環境も整っています。

メンタリングや返金保証、カリキュラム学習内容、各種サポートの詳細は無料カウンセリングで説明を聞いてみましょう。

無理な勧誘はありませんし、わかりやすく説明してもらえますよ。

\今月のおすすめWebデザインスクール/DMM WEBCAMP(公式サイト)を見る

仕事をしながら学べる~オンライン受講のWebデザインスクール

まずは仕事をしながらでも学びやすいオンラインWebデザインスクールを紹介しますので、職歴に穴を開けずスキルアップしたい方は参考にしてみましょう。

社会人におすすめのWebデザインスクール|Webデザインを働きながら学ぶ

CodeCamp(Webデザイン副業コース・Webデザインコース)

コードキャンプ

画像引用元:デザインマスター・講座紹介|オンラインプログラミングスクールCodeCamp

CodeCampは、Webデザイン未経験からはじめてのWebサイト制作に挑戦できるオンラインWebデザインスクールです。

これまでに5万人以上の卒業生を輩出してきた実績があり、97.1%という満足度やサポート体制の充実などからプログラミング未経験者から人気があります。

毎日7時~23時40分の時間帯から空いた時間にレッスンを受講可能なため、忙しい学生や社会人にも最適です。

「Webデザイン副業コース」では、デザインツールの使い方を基礎から習得できるほか、講師のサポートの元、実際の副業案件に挑戦することができます。

またWebデザイン副業コース修了した方には、就転職・副業に活きる国際規格のスキル証明「オープンバッジ」が発行され、職務経歴書や履歴書に記載することはもちろん、SNSのプロフィールに載せることも可能です。

オープンバッジはPDFや紙のような従来の証明書とは異なり、ブロックチェーン上に記録された信頼できる証明書となります。

そのため企業はもちろん、大学や教育機関も注目する新しいスキル証明です。

スキルは通過率8%の現役エンジニア・デザイナー講師とのマンツーマン学習でしっかり高められます。

もちろん分からない点は直接質問することができるため、未経験の方でも安心して学習を進めることが可能です。

現役Webデザイナー・エンジニア・キャリアコンサルタントなどと対話できる「キャリア Talk」も展開しているため、学んだことをキャリアに直結させたいときにも便利です。

下記に当てはまる人は、CodeCampのWebデザイン副業コースを検討してみましょう。

  • 未経験からwebデザイン・サイト制作を学び、手に職をつけたい方
  • 在宅・副業・フリーランスなど自由な働き方を目指す方
  • マンツーマンレッスンで確実に知識を身に着けたい方
  • キャリアサポートを受けたい方

またWebデザインをやってみたい、基礎を知りたい方には「Webデザインコース」もあります。

本格的に学ぶ前に、Webデザインについて知りたい方向けのコースです。

著者のコメント【cody限定】CodeCampクーポンコード:549872(15%オフ)
※CodeCamp無料カウンセリング実施後のアンケートでコードを入力してください!

\無料カウンセリングはこちらから/CodeCamp(公式サイト)を見る

CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミ|料金やコースを解説

侍エンジニア塾(Webデザインコース)

画像引用元:Webデザインコース – 侍エンジニア – SAMURAI ENGINEER

侍エンジニア塾は、未経験でも挫折しないマンツーマンレッスンを掲げるWebデザインスクールです。

下記のような項目を強みとしているため、参考にしていきましょう。

  • 今も最前線で働く現役Webデザイナーが指導を担当してくれる
  • 完全専属講師をつけてマンツーマンレッスンを受けれられる
  • オリジナルWebサイト制作までがカリキュラムに含まれている

最短1ヶ月でプロレベルにまでスキルを引き上げるカリキュラムが採用されており、働きながら効率よく学びたい人におすすめです。

HTML・CSS・Photoshop・illustratorなどの基本スキルはもちろん、WEBデザインのワイヤフレームを作成できる「Adobe XD」やWebサイトづくりに欠かせないオープンソースCMS「Wordpress」なども学べるため、実務重視のWebデザインスクールだと言えるでしょう。

4週間プランで165,000円の受講料が設定されており、無理せず始めてみたい人にも向いています。

\詳細は下記をチェック/侍エンジニア(公式サイト)を見る

侍エンジニアの評判・口コミ|料金や転職支援・サポートは?

テックアカデミー

テックアカデミー

画像引用元:プログラミングスクール | 受講者数No.1のテックアカデミー

テックアカデミーは、Webサイト制作に関する多数のコースを設けているWebデザインスクールです。

代表的なコースとして下記が挙げられますので、ぜひチェックしてみることをおすすめします。

  • Webデザインコース
  • デザイン実践ポートフォリオコース
  • Webデザインフリーランスコース
  • UI/UXコース
  • Webディレクションコース

特にWEBデザインコースでは、WEBデザインのスキル習得やオリジナルサイト制作に焦点を当てたカリキュラムが採用されています。

毎日15時~23時と夜遅くまで開いているチャット・レビューサポートがあり、仕事から帰った後でも質問に対するクイックレスポンスを受けやすいことが魅力だと言えるでしょう。

ソースコードを模写しながら学んだり、転職先やクライアントに提示できるようなオリジナルデザインサイトをポートフォリオとして作れたりするため、実学を重視したい人にも向いています。

回数無制限の課題レビューや週2回のマンツーマンメンタリングサポートが全て料金に含まれていることも、コスパのいいWebデザインスクールと呼ばれている理由です。

\詳細は下記をチェック/TechAcademy(公式サイト)を見る

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ|料金やコース等も解説

デジハリ・オンラインスクール

デジハリ・オンラインスクール

画像引用元:Webデザイナー講座 フリーランスプラン |デジハリ・オンラインスクール

デジハリ・オンラインスクールはデジタルハリウッド株式会社が運営するオンラインスクールで、実務で通用するWebデザイナーになるために必要なあらゆる学べます。

Webデザイナーになるためのコースには以下の4コースがあるため、ご自身の目的や現在のスキルレベルに合わせて、コースを確認してください。

  • Webデザイナー講座 フリーランスプラン
  • Webデザイナー講座 在宅・副業プラン
  • Webデザイナー講座 就転職プラン
  • Webデザイナー講座 短期集中プラン

就転職プランは、Photoshopやillustrator、Dreamweaver、JavaScriptなどWebデザイナーに必須なスキルはもちろん、企画・ワークフローなど実務に対応するために必要な知識も学べます。

就転職サポートも付属していますので、企業内でWebデザイナーとしてこれから活躍したい方に安心しておすすめできるコースとなっています。

なお在宅・副業プランは上記プラス、バナー広告制作など、さらに実務に近い内容です。

そしてフリーランスプランはバナー広告制作、Webライティングやカメラテクニック、マネージメント、Webディレクションなど総合的に広いスキルを身につけられます。

企画提案から打合せ、制作、納品まで一貫できるスキルを身につけたい方におすすめです。

基礎的なことを理解できている方には、短期集中プランも用意されており、就転職プランと同じ内容を3ヶ月で学習できます。

なお受講期間はコースによって7ヶ月または8ヶ月(短期集中プランは3ヶ月)としっかり学べるように配慮されていることもポイントです。

\詳細は下記をチェック/デジハリ・オンラインスクール(公式サイト)を見る

デジハリ・オンラインスクールの評判|動画クリエイター・Webデザイナーもある

WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)

WANNABE Academy バナーデザインクラス

画像引用元:WANNABE Academy by Shareway WEBデザインコース

WANNABE Academyはバナーデザインを1ヶ月で学べて、副業や売上げアップ、転職などに生かせるコースを提供しています。

WANNABE Academyのバナーデザインクラスの特徴は以下の通りです。

  • プラスαのスキルとしてデザインを学べる
  • バナーデザインスキルは副業にも生かせる
  • 自社や自店舗の売上げアップにも貢献する
  • 在宅で働くスキルの第一歩にも最適

バナーデザインはWebサイト構築やブラッシュアップに欠かせないスキルのひとつです。

多くの方はデザイナーやWebサイト制作会社に依頼して制作してもらいますが、費用も時間もかかるのがネックです。

WANNABE Academyのバナーデザインクラスでは以下4つのスキルを提供し、自分でバナーデザインや写真加工できるようになります。

WANNABE Academyのバナーデザインクラスで学べること
  • Illustrator・Photoshop 基本操作
  • デザインの基礎
  • バナーデザイン制作+サイズ変更
  • オリジナルバナーデザイン

スキルがあれば売上げアップや集客に生かしたり、バナーデザインを副業や在宅ワークとして展開したりできるようにもなるでしょう。

また1ヶ月で学べるため、副業スキルの第一歩として早く成果を出したい方にも最適です。

1ヶ月で学べるのか?と不安な方もいらっしゃるでしょう。

WANNABE Academyのカリキュラムは実務特化型で、早く成果に結びつけるために実務で大切なエッセンスを学べます。

さらに現役のプロWebデザイナーから直接指導を受けられるため、実際に使えるスキルを身につけられます。

学習は資料・映像教材と授業の録画映像を使って、24時間いつでも好きなときに進められます。

忙しい方や仕事をしながら学ぶには最適な環境です。

料金は165,000円ですが、月55,000円の3回払いまで対応しています。

思い立ったときにすぐに始められそうですね。

\詳細は下記をチェック/ワナビーアカデミー(公式サイト)を見る

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の評判|実務研修・転職保証あり!

主婦や女性・子育てママにおすすめなWebデザインスクール

次に、主婦や子育てママなど女性でも通いやすいWebデザインスクールを紹介します。

講師・カウンセラー・メンターだけでなく受講生の多くも女性なので、気軽なコミュニケーションをしたい人におすすめです。

また、子育て・介護・仕事と両立できるようなアドバイスも積極的におこなっているWebデザインスクールが多いため、チェックしてみましょう。

Famm(ファム)WEBデザインスクール

画像引用元:Famm(ファム)|ママ専用WEBデザインスクール

Famm(ファム)は、ママ専用のWebデザインスクールです。

1ヶ月で完結するカリキュラムであるため育休中に利用する方も多く、育児しながらスキルアップできるスクールとして話題になっています。

下記のようなママに嬉しい取り組みは、他のWebデザインスクールにはないおすすめポイントだと言えるでしょう。

  • 自宅に無料でベビーシッターを派遣してくれる
  • ママが参加しやすい平日午前中の開講
  • 講義は録画されているため後から見返せる

オンラインだけでなく対面の指導もしており、講義スペースの近くにベビーシッター完備のキッズスペースを用意してくれていることも嬉しいですね。

最大8名の少人数制授業なので質問をしやすいこと、HTML・CSS・Photoshop・WordPress・JavaScript・j QueryなどWebデザイナーに求められる学習を網羅していることも魅力です。

育休中の時間を有効活用したい人や、今後のキャリアプランに迷っている方はぜひ利用してみましょう。

\詳細は下記をチェック/Famm webデザイナースクールを見る

Famm(ファム)webデザイナースクールの評判|オンラインで1ヶ月完結

SHElikes(シーライクス)

画像引用元:SHElikes(シーライクス)無料体験レッスン受付中

SHElikes(シーライクス)は、女性受講生だけのWebデザインスクールです。

Webデザインだけでなく、下記に代表される27職種に関する講義を展開しています。

  • WEBデザイン
  • Webライティング
  • Webマーケティング
  • 動画編集
  • ビジネス

既にある知識を伸ばすために利用することも、初心者の状態からゼロベースで利用することもでき、学びの幅が広いと言えるでしょう。

オンライン完全完結型のため時間や場所の制約がないこと、月額定額制でいくつもの講義を受講し放題であることも、人気の秘訣となっています。

学んだことを活かして働けるようなキャリアサポートや、同じ目標に向かって努力する受講生同士が対話できるコミュニティなども整っているため、モチベーションを下げることなく学び続けることができそうです。

\今月のおすすめWebデザインスクール/SHElikes(公式サイト)を見る

通学で学べるWebデザインスクール

次に、通学で学べるWebデザインスクールを紹介します。

オンラインではなく通学型にして仲間の存在を意識しながら学びたい人は、下記のWebデザインスクールを検討してみることがおすすめです。

インターネット・アカデミー

インターネット・アカデミー

画像引用元:Web専門の知識が身につく「インターネット・アカデミー」

インターネット・アカデミーは、1995年に日本ではじめて誕生したIT・Webのプロフェッショナルを育成スクールです。

ITに関する基礎知識はもちろん、プログラミング・データベース・Webサイト構築・クラウド・仮想化・OS・ネットワークなど多種多様な学びを支えています。

Webデザイナー総合コースでは、下記スキルの習得にフォーカスを当てて指導します。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Dreamweaver
  • Photoshop
  • Illustrator
  • レスポンシブWebデザイン

Webデザイナーが習得すべきスキルを網羅しているため、現場で即戦力になりたい人におすすめです。

渋谷・新宿などにキャンパスを構えていますので、自宅やオフィスから通いやすい場所を選択していきましょう。

\今月のおすすめWebデザインスクール/インターネット・アカデミー(公式サイト)を見る

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

画像引用元:6ヶ月で未経験からWebデザイナーへ|デジハリSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはWebデザインや動画クリエイターに必要なスキルを身につけられる講座を提供しています。

学習スタイルは通学型・オンライン型から選択でき、通学型は関東近郊5ヶ所に校舎を展開しています。

またライフスタイルに合わせて、通学とオンラインを組み合わせるなど、学習環境を生活に最適化できる点も魅力です。

  • 通学とオンラインを選べて組み合わせも可能
  • Webデザインはもちろん動画クリエイティブも学べる
  • 実務を通して経験を積む実践講座
  • ポートフォリオ添削や面談などの支援

LIGが運営するメディアやYouTubeチャンネルの画像や動画を作るといった実務を通して経験を積み、フィードバックをもらう機会もあります。

またポートフォリオ添削や面談などの支援もあり、転職やキャリアの方向性もメンターに個別面談で相談できます。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでスキルを身につけるだけでなく、現状の仕事やスキルに満足していないWebデザイナーの方にもおすすめです。

\詳細は下記をチェック/デジタルハリウッドSTUDIO by LIG(公式サイト)を見る

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの評判~教室やコース・就職転職サポートなど

KENスクール

画像引用元:パソコンスクール・ITスクールなら、資格・就職・転職に強いKENスクール

KENスクールは、WEBデザインだけでなくパソコンスキルやITスキルの向上などを目指す人がオールマイティに活用できるWEBデザインスクールです。

プログラミング・ネットワーク構築・CAD・Microsoft officeソフトなど多種多様なスキルを伸ばせるため、自分の希望に合わせて学べます。

Web・DTPデザインコースでは、現役のプロであるクリエイターが講師を務めます。

ソフトの扱いやデザインスキルはもちろん、デザインに関する考え方や仕事の流儀に至るまで細かく指導してもらえることが、KENスクールならではの特徴だと言えるでしょう。

特に下記に当てはまる方は、KENスクールの利用がおすすめです。

  • Web業界での就職・転職を目指す方
  • デザインだけでなくコーディングやグラフィックも学びたい方
  • 給付金制度を活用して賢くお得に学習したい方

KENスクールの「Web実践就転職総合コース」や「Web実践キャリア就転職総合コース」は、厚生労働省が指定する一般教育訓練給付金制度の対象となっています。

最大で受講料の20%が還付される仕組みなので、賢く活用していきましょう!

\詳細は下記をチェック/KENスクール(公式サイト)を見る

KENスクールの口コミ・評判|悪い評判は本当?料金・コースは?

クリエイターズファクトリー

クリエイターズファクトリー

画像引用元:Webデザインスクール【卒業なし/通学/オンライン】|クリエイターズファクトリー大阪 |

クリエイターズファクトリーは卒業なし、無期限サポートが特徴的なWebデザインスクールです。

無期限のほか、受講者ひとりひとりの目的に合わせたサポートを受けられることも特徴です。

またサポートの質を保つために、受講者数には人数制限を設けています。

  • 卒業がない無期限サポート
  • 通学とオンラインの2通りから選べる
  • 動画教材で学ぶコースもある
  • 受講生同士のコミュニティで挫折を防止
  • 実践的なカリキュラムとチーム研修で短期間に成長

クリエイターズファクトリーは通学クラスとオンラインクラスから選べます。

ご自身の環境や仕事の状況に合わせて選べるのはうれしいですね。

またすぐに受講を始めたい方やマイペースで学びたい方には、動画教材で学習を進められるオンライン学習サポートもあります。

そしてクリエイターズファクトリーのコミュニティは挫折防止に大きく貢献します。

同じ目標を持つ仲間や友人がいれば、辛いときや上手くいかないときにも支えになるでしょう。

またWebデザインについて話し合える環境は、転職や独立後もスキルアップはもちろん、心の支えにも繋がります。

Webデザイナーとして活躍するためのスキルは、インプット・アウトプットを重視したカリキュラムやチーム研修でしっかり身につけられます。

興味のある方は、クリエイターズファクトリーの無料相談会を受けてみてください。

\詳細は下記をチェック/クリエイターズファクトリー(公式)を見る

▲目次に戻る

Webデザインスクールの無料カウンセリング

オンライン無料カウンセリング

多くのWEBデザインスクールでは、無料カウンセリングを実施しています。

気になるWebデザインスクールがある人や特徴をより詳しく知りたい人は、どんどん申し込んでいきましょう。

特に下記のようなポイントを重点的にチェックすることがおすすめです。

  • 料金
  • 受講プラン・受講システム
  • 説明の分かりやすさ・丁寧さ

おおまかな特徴やカリキュラムの内容はHP上に掲載されていることも多いため、あわせて参考にしていきましょう。

しかし、具体的な料金や自分に合った受講プランなどはカウンセリングでしか分からないことが多いです。

直接カウンセラーと対話することで分かりやすさや丁寧さを判断することもできるため、入会前に無料カウンセリングを受けてみましょう。

無料カウンセリングを申し込む手順

ここでは、CodeCampの無料カウンセリングを申し込む手順を紹介します。

申し込みにはメールアドレス、またはSNSのアカウントが必要です。

手元に準備しておくとスムーズです。

著者のコメント【cody限定】クーポンコード:549872(15%オフ)
※無料カウンセリング実施後のアンケートでコードを入力してください!

CodeCampの無料カウンセリングはこちらから

手順1:CodeCamp公式サイトの「無料カウンセリングを試す」をタップする

コードキャンプ申し込み手順

手順2:無料カウンセリングの内容を確認する

コードキャンプ申し込み手順

手順3:カウンセリングの希望日時を選択する

コードキャンプ申し込み手順

手順4:SNSかメールアドレスで会員登録して手続き完了

コードキャンプ申し込み手順

▲目次に戻る

WebデザインやWebデザインスクールについてよくある質問

ここからはWebデザインやWebデザインスクールについてのよくある質問について触れていきます。

給付金とか助成金があるWebデザインスクールはありますか?

「Webデザインスクールは無駄、意味がない」というのをたまに見かけますが実際どうですか?

Webデザインスクールおすすめまとめ

まとめ
Webデザイナーになって手に職をつけたい人は、まずWebデザインスクールの受講をおすすめします。

今月のおすすめWebデザインスクール厳選

おすすめWebデザインスクール無料相談/無料説明会
無料カウンセリング
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)予約はこちら
SHElikes(シーライクス)予約はこちら
インターネット・アカデミー
予約はこちら

著者のコメント無料(相談/説明会/カウンセリング)するなら特に上記がおすすめです!

無料相談/体験を3つぐらいして自分に合うのを見つけるのがおすすめ!著者のコメント

\今月のおすすめWebデザインスクール/SHElikes(公式サイト)を見る

独学で習得することも不可能ではありませんが、より短期間で効率よく学びながら最新のトレンドにも強くなるには、キャリアと実績のあるスクールを選ぶことがポイントです。

今回紹介したWebデザインスクールのなかで気になったところがあれば、無料カウンセリングを受けるなど早速相談をしてみましょう!

▲目次に戻る

この記事を書いた人
大手転職エージェントのキャリアコンサルタント兼フリーライター。 主にIT・Web業界を担当し、多くのエンジニア転職をサポートしてきた。 その後、ビジネスマンのスキルアップに特化したフリーライターとしての活動を開始。 一方、趣味が高じて恋愛系コンテンツを黙々と執筆することもある。